Q:銀をかぶせた歯の高さがあってないようです。
  直ぐ慣れますよ。と言われましたがこのまま様子を見ていいものなのでしょうか。


確かに2,3日もすれば気にならなくなりますが、これは噛み合わせが治ったのではなく
噛みあわせが変わってしまったからです。
 気にならないのだからそれでいいかと言うと、そうも言っておられず、やはり変化のしわ寄せは
ほかの歯であるとか,顎の関節であるとか,はたまた肩、腰、そして全身にまで顕れます。
 ほんの1mmの1/100程度のかみ合わせのずれが、何年かするうちに全身の骨格のずれとなり
肉体的(頭痛、耳鳴り、肩こり、腰の痛み,など)だけでなく精神的にも障害を引き起こすことも
起こりうるのです。
 そういうわけで噛みあわせが気になるなら早急に調整をしてもらったほうがいいと思います。
 ただ、かみ合わせの調整は非常に繊細で難しいものです。できればかぶせた後ではなくて、
かぶせるときに
しっかりと調整をして入れるべきでしょう。
 冠をかぶせるときに、衛生士さんに調整を任せてしまう先生も多いようですが
やはり患者さんにどう使っていただけるかを考えながら、先生自身が時間をかけて調整をする
というのが歯科医としてのプライドであるべきだと考えます。



 Q&A 目次に戻る

TOPに戻る