TOPあかげらの表紙>第291号


― 春の和賀岳 ―
  
 5〜6年前に行った、春の和賀岳を書きました。沢内村貝沢部落から登り、沢尻岳〜大荒沢岳〜ネスガ分岐〜そして、雄大な、和賀岳がドーンと見えた。

 4月でも和賀岳は冬、セッピの上を歩き、和賀岳の裾の平らな所でテント泊。翌日はホワイトアウト状態で下山、冬の和賀岳は、人をなかなか寄せつけない。

                     267 中村 数博