TOPあかげらの表紙>第262号


― 降る滝 ―
 
 女神山・・ 降る滝・・ なんと浪漫的な名前でしょう。おしゃべりしながらジグザグに登るブナ林には、銀竜草がたくさんあったっけ。

 頂上は展望もなくちょっとがっかりだったが、秋田と岩手の県境の、広々とした下りのブナ林は、晴々とした心を取り戻してくれる。

 そして、流れに気をつけながら石伝いに辿るとそこには、見上げる『 降る滝 』が水しぶきを上げている。まさに真夏の一服の涼感!!


                             19 中村美栄子