TOPあかげらの表紙>第203号

今月のあかげら/第203号(2005年09月)
表紙のことば
 9月になり、山はススキ・リンドウ・ウメパチソウと、もう秋の気配です。そのリンドウを思い出しながら描いてみたのですが、なかなか雰囲気が出せず、難しいですね。

 3年前、初級登山教室の終了山行で、秋田駒ヶ岳登山に参加しました。その時、ある方がスケッチブックを出し、その場でサラサラと筆を走らせていらっしゃいました。こういう楽しみ方も有るのだと感心してしまいました。何と優雅な事か…、出来ることなら私も何時の日か真似てみたいと思ったものです。

 ところが、未だに登るのが精一杯でカメラすら出す気にならないのです。せめて可愛い花、素晴らしい景色をこの眼に焼き付けておきたいのですが、このところその記億力も定かではなく、花の名前を聞いても三歩あるけぱ忘れている有様です。そんな時、その場でサラサラと描いて残しておけたらどんなに良いだろうと思うのです。

 いつの目か、そうなれれぱと願いながらも、遠い遠い将来の、夢のまた夢のお話です。
                     (288 級木信子)