気動車

DR2800 DR2800型自強号用気動車

松山にて
DR3000型自強号用気動車

松山にて
DR3100

DR3100型自強号用最新型気動車(試運転中)

八堵にて

DR2100 DR2100型気動車(平渓線)
DR2200 DR2200型気動車 運転室の隣はトイレです。(集集線)

二水にて
DR2300型気動車(集集線)

二水にて
DR2300の車内
DR2400型気動車(集集線)

二水にて
DR2510型気動車(内湾線)

内湾にて
DR2510型気動車(内湾線)

新竹にて
DR2510型車内
DRC1000型気動車試運転時

八堵にて
DRC1000型気動車

二水にて
DRC1000型(DRC1010)

彰化にて
DRC1000型(DRC1025)

瑞芳にて

2006年12月30日
DRC1000型の車内

              自強号用気動車諸元表

  DR2800型 DR2900型
編成 DR2800-DR2850-DR2800 DR2900-DR2950-DR2900
形式 DR2800 DR2850 DR2900 DR2950
最高時速 110 110 110 110
馬力 310HP(動力用) 270HP(空調用) 310HP(動力用) 270HP(空調用)
定員 42人 48人 44人 54人
エンジン NT855-R4 NT855-R4 NT855-R4 NT855-R4
製造所 日本東急 日本東急 日本日立 日本日立
車両数 30両 15両 10両 5両
車号 DR2801〜DR2830 DR2851〜DR2865 DR2901〜DR2910 DR2951〜DR2955
製造年 1982年 1982年 1986年 1986年
  DR3000型 DR3100型
編成 DR3000-DR3070-DR3000 DR3100-DR3150
形式 DR3000 DR3070 DR3100 DR3150
最高時速 110 110 110 110
馬力 310HP(動力用) 270HP(空調用) 310HP(動力用) 270HP(空調用)
定員 40人 56人 44人 52人
エンジン NT855-R4 NT855-R4 NT855-R4 NT855-R4
製造所 日本日立 日本日立 日本車輌 日本車輌
車両数 54両 27両 22両 11両
車号 DR3001〜DR3054 DR3071〜DR3097 DR3101〜DR3122 DR3151〜DR3161
製造年 1990年 1990年 1998年 1998年


        その他気動車諸元表

形式 DRC1000 DR2100 DR2200 DR2300 DR2400 DR2510 DR2700
最高時速 110 105 105 105 105 110 110
馬力 350HP 200HP 200HP 200HP 200HP 310HP 335HP
座席定員 46人 62人 62人 62人 62人 60人 60人
エンジン NTA855-R1 NHHB-600 NHHB-600 NHHB-600 NHHB-600 NT855-R4 NHHHRTO-6-B1
製造所 日本車輌 台北機廠 台北機廠 台北機廠 台北機廠 台湾唐榮 日本東急
車両数 36両 4両 2両 7両 6両 2両 25両
製造年 1998年 1931年 1933年 1935年 1935年 1992年 1966年
備考 支線の列車として使用されているが、冷房付きのために復興号と同じ料金が必要である。 元は1931年に日本車輌で製造された中型ガソリン車。 1931年に日本川崎重工で製造された中型ガソリン車を改造。 1935年に日本車輌で製造された大型ガソリン車を改造。 1935年に日本川崎重工で製造された大型ガソリン車を改造。 内湾線を中心に海線の区間車などとしても活躍したが現在は、南廻線で活躍している。 かつての花形特急「光華号」に使用された。
DR2750は中間車でエンジンを搭載していない車輌で、6両製造されたが現在は使用されていない。


戻る

1