天空のレストラン
〜Hello! Project ver.〜

発売:2001年3月
メーカー:メディアファクトリー
価格:4980円
入手経路:ヨドバシカメラにて新品を購入
プレイ人数:1〜4人

攻略のようなもの

「天空のレストラン」の続編に当たるのがこのソフトです。
続編と言うよりは、マップとギャルソンが新しくなったマイナーチェンジ版といった位置づけでしょうか。
このソフトが出るということを知ったのは、天空のレストランの公式サイトでした。
当初管理者は、「ハロープロジェクト」という存在を全く知らず、
公式サイトで見て初めてその存在を知ったのです。
「へぇー、天レス(管理者はこう略している)の新しいのが出るんだ・・・」と
そのページをクリックしてみると、そこには目を疑うようなことが書かれていました。
「モーニング娘。を始めとしたハロープロジェクトのメンバーが登場!」
そうです。ハロープロジェクトとはモーニング娘。を始めとした、
つまりつんくがプロデュースしている人達の集まり(変な言い方)だったのです!
さらにその続きには驚愕の事実が・・・
「『いらっしゃいませ』『やったなー』など、キャラクターがフルボイスで喋る!」
こ、これは・・・
要するにギャルソンがハロープロジェクトになってそれがフルボイスで喋る、ということですが・・・
正直管理者は唖然としてしまいました。なぜモーニング娘。なのか。
これは一体何を意図して企画されたものなのだろうか・・・
わざわざハロープロジェクトと組んで作る必要あるのだろうか・・・などなど。
マップが一新されているというのがとても魅力的なのですが、
4980円という価格もまた微妙であり・・・
買おうかどうか、結構悩みました。

ある日、地下鉄の駅の前で中学校の時の友人と会って話していると、
「実は、今悩んでいることがあるんだけど・・・」と友人。
「ん?どうした?」と管理者。
「天空のレストランの続編買おうかどうかすごく悩んでるんだよね・・・」
なんとこんなところにも迷える子羊がいようとは!
その苦悩は2月28日の夕方まで続いたのでした。
その翌日にドリームキャストを購入する予定でいたので、
「そうだ、ドリキャス買ってポイントを使って買っちゃおう!」
我ながら名案だと思いました。

その翌日、予定通りポイントを使って約3000円で購入しました。
このときの出来事については管理者日記を御参照のこと。
早速家に帰ってプレイしてみました。
しかし、管理者はここであることに気づきました。
「マップ一新って、前のマップのマス配置変えただけやんけ!!」
俺は・・・はめられたのか!?
一瞬そんな思いが頭をよぎりました。
しかし、それは本当に一瞬でした。
意外に楽しいんです、このソフト。もともとがしっかりした出来なだけに、
つまらないはずはないんですが、ハロープロジェクトを使ったことによる
「同じユニットのメンバーををすべて雇うと食事代アップ」など、
なかなか面白いシステムを塔載しているのです。
また、ファン以外は楽しめないのではと思っていましたが、
そんなことはありませんでした。むしろ、このソフトをやることによって
モーニング娘。のメンバーの名前と顔を一致させることができるようになったかも知れません(笑)。
フルボイスは正直いって必要なかったのではないかなと思いますが、
(恐らくこれのせいでマップが4種類しか収録されていないし、読み込みで進行のテンポが悪くなる)
これはまぁファンのためのサービスということで納得しました。
設定でボイスをオフにすればいいことですしね。
さらに、ギャルソンを「神」のレベルまで成長させると、そのキャラのデータと
メッセージが聞けるとあって、これまたコレクター精神を刺激するおまけがついています。

と、このように天空のレストランのオリジナルバージョンを持っている人は
無理に買う必要はないと思いますが、
モーニング娘。などが好きでオリジナルバージョンをお持ちでない方は「買い」です。
「死ぬほどモー娘。とかがキライ」という人は買わない方が身のためです(笑)。
でも、これをやれば少しはそういった偏見がなくなるかも!?



トップへ戻る