fSvjXcAa9J3OA

好きな町「木浦」

Counter 9000-
韓国全羅南道の木浦は釜山に雰囲気の
よく似た港町で昔日本人居留地や日本
領事館がありました。

現在の木浦は西の端の港町で人口27万の
普通の市です。
釜山のように急激な人口増加がなかった為
昔の建物などが多く残っているのです。

散歩しながら木浦の街角を眺め、昔の
様子をあれこれと想像しながら写真を
撮りました。
写真は元日本領事館です。木浦出身の女流文学者「朴花城記念館」になって 公開
されています。

木浦の場所
木浦の歴史1
木浦の居留地時代の町名
木浦の旧町名図
木浦の主要建物一覧(大正時代)
木浦駅
木浦領事館(現在は木浦文化院)
宗旨替えした東本願寺
木浦電燈株式会社
木浦の花
.

居留地時代の木浦写真集

王仁博士と木浦の旅
仁川にお住まいの「ひがし」さんが
撮ったアルバム

このページは 釜山でお昼を の項目の一部として始まりました。
資料を集め、昔の写真と旅で撮った写真と見比べ調べてみると色々な
事が分かってきます。ページの構想がいろいろ浮かんで来るのです。
書いている内に 数10ページ以上にになる可能性が出てきたのです。
混乱しないうちに分離したほうが良さそうだと思い、ここを作りました。