Home > Backup > DVD構造の解説 -第1章-

DVD構造の解説 -第1章-




ファイル構成

DVDのフォーマットは、決められたフォルダ名、ファイル名からなり、名前が変わってしまうと、民生機では再生できなくなってしまいます。
また、ファイル名は必ず半角大文字でなければいけません。DVDをPCで見てみると、おおよそ右の表のような構造になっています。メディアによればAUDIO_TSフォルダはないときもあります。

VIDEO_TS フォルダ
  映像、音声などのデータが入っています。

AUDIO_TS フォルダ
  通常は空のフォルダです。

VIDEO_TSフォルダの中身

ひとつのVMG(ビデオマネジャー)といくつかのVTS(ビデオタイトルセット)の構成となります。

VMG VTS
VIDEO_TS.IFO
VIDEO_TS.VOB
VIDEO_TS.BUP
これら3つのファイルはVMGといわれ、ディスク全体を制御しています。
VTS_##_*.IFO
VTS_##_*.VOB
VTS_##_*.BUP

実際の映像などの実データや各タイトルを制御するファイルで構成されています。##には01〜99まで、*には0〜9(0はタイトル制御情報ファイル)までのファイルを割り振ることが可能です。

拡張子別に見てみると

IFO・・・ 制御情報ファイル。音声、字幕の選択やチャプター情報などが書いてあるファイル。
   
VOB・・・ 映像や音声、字幕など実際のデータが入っているファイル。しかし、本当のファイルの実態は映像(MPEG)音声(WAVまたはAC3)字幕(BMP)。
   
BUP・・・ IFOファイルのバックアップファイル。ディスクが傷などによりIFOファイルが読み込めない場合にこのファイルを読み込むことによって、再生可能にする。

ファイル名

名称

ファイル内容

 
VIDEO_TS.IFO VMGI 全体を制御する情報ファイル。
 
VMG
VIDEO_TS.VOB VMGM_VOBS タイトルメニューの映像、音声などが入っている実データファイル。
ないメディアも存在する。
VIDEO_TS.BUP VMGI(BUP) VIDEO_TS.IFOのバックアップファイル。
 
VTS_01_0.IFO VTSI タイトル01を制御する情報ファイル。
 
VTS
VTS_01_0.BUP VTSI(BUP) VTS_01_0.IFOのバックアップファイル。
 
VTS_01_0.VOB VTSM_VOBS タイトル01のメニュー実データファイル。チャプター画像や音声、字幕選択画像などが入っている。
VTS_01_1.VOB VTSTT_VOBS タイトル01の映像、音声、字幕の入っている実データファイル。
1GB単位に、VTS_01_1・・・VTS_01_2・・・VTS_01_3・・・と続いていく。

※VTS_01に必ずしも本編が入っているとは限らない。
VTS_01が特典映像でVTS_02が本編の場合もあります。


VIDEO_TSフォルダのサンプル

 


 

序章  はじめにへ

  第2章  IFOファイルへ


▲トップへ戻る▲


DVDなToolsたち

(C) 2004−2006 montty All Rights Reserved.