02,VTR-250



2007年5月







     でっかいバイクにゃ負けないわよ〜

        バリバリVツインでかっ飛び〜!!!


15年前、小型免許を取りスズキSX125に始まったバイク人生。
1年間乗って物足りなさを感じ、次の年、おとのVF-750でみっちり教習?して
4時間で中型免許を取得。すでに購入していた我が家の初代セロー225で本格的な
ツーリングを開始。7年のってかなりコタコタになり二代目セロー225を購入。
おとのもん太について行くべく改造を施すもやはり本がモト、225の単発。
ついて行けるわけがない。何年も前から考えてはいたがお財布の中身とセローへの
愛着からナカナカ中型排気量のオンロード購入にはいたらなかったのに
ひょうんなことカラ衝動買い!とうとう我が家にミドルスポーツマシンがやってきた。

タコメーターはないけれど15年間タコなしのoff車人生でそれも問題なし。
これからも頑張って走りまくりま〜ス!

※全てにおいてノーマルなマシーン。優等生のHONDA製、いじる?必要もないけれど個性は必要だよね!
少しずつそれを出していこうと思っています。


※2007年度交換品
タイヤはBSのBT-92ラジアル。触った感じが「ん〜、ネッパル!」すんごく良さそう〜
ハンドルは単にノーマルが貧弱だったので変えたのだけれど・・・大正解かも。



もん太整備工場


(2005年7月)
取付け前 比較してみます。 取付け後
※ディトナブラストバリアー
たった1日でネイキッドの風の抵抗を感じた。
こうなることを予想して購入と同時に発注しておいた。
やはりてきめんに効果ありです。250といえどもそれなりに
速度は出ます、高速道路が楽しみ・・・。
※ハリケーンポジションアップホルダー
            (CB400SF用)
前傾姿勢でも軽いバイクだからあまり気にならないと思って
いたけど付けてみて実感。かなり違います。
チョッと上げて、ちょっと手前なんですがかなりいい感じ。
ロングツーリングドンとこいって感じかな。

乗車姿勢の比較です。
明らかに状態が起きていてかなり楽そうでしょ。



(2006年4月)
※TSR(テクニカルスポーツR)
EX・・・ステン  サイレンサー・・・カーボン
やはりノーマルとはあきらかに違いまして、吹けあがりは当然
良くなり加速感はノーマルとは比べもんにはなりません。
重量は数値以上に軽く感じます。
高速道路で加速テストをしたおかの感想によると
「リッターバイク、何ぼのもんじゃい!」との事でした。
排気系はカスタムの第一歩ですが、カッコだけではあり
ませんね。ただ、VTR250のマフラーはモリワキなど数社
しか取り扱いがなく、あまり選べないのがチト寂しいです。



(2007年4月)
取付け前 比較してみます。 取付け後
※POSHアルミハンドル
今回は大人しいVTRを見た目から派手にするため
ハンドル周りを交換。これが意外とメンドクサかった。
スイッチホルダー等のハンドルに止める凸部を削り両面テープ
にて固定。ハンドル形状の違いの為ワイヤー類の長さが足りず
Pアップホルダーをノーマルに変更。
グリップはひたすらネジ込み完了。
高さはノーマル程。幅がほんのチョイト広くて絞っていない為
戦闘的なポジションになりました。
おかは満足してるみたい。
でも、長距離は疲れるかな〜???
サポート フロント スロットル