ウルトラマンロゴ

<ウルトラ怪獣シリーズウルトラマン編2>

ウルトラマンの怪獣はラインナップが多いので2ページに分けました。
初代ウルトラマンの怪獣は是非コンプリートしてもらいたい。   

ゴモラ
ゴモラリニューアル ゴモラ大怪獣バトル景品

GOMORA
ゴモラ
初版発売:1983年  リニューアル:2000年
第26,27話「怪獣殿下<前編・後編>」


 バルタン星人と並んで初めてのラインナップに選ばれた怪獣。長年の販売を経て、2000年リニューアルで新造型に変更。リアルさを増しました。初期の造型は足の付け根に勘合部を設け様としてディテールが犠牲になっています。それ以前に造型そのものの問題もありますが。。。。

   上旧造型(2期の物)。2枚目は新造形品。下がデータカードダス大怪獣バトルの「ファーストアタックキャンペーン」の商品です。

ダダA
ダダA
ダダA
ダダA
ダダA

DADA(A)
ダダ(A)
初版発売:1992年 リニューアル:20004年
第28話「人間標本5・6」


 92年に発売されたダダがついにリニューアルされました。2000年の変更で背面の模様がペイントされるようになり、かなり見栄えが良くなったのですが、今回のリニューアルで完璧になりました。一回り小さかった不満も解消です。

 1枚目は初版、2枚目は700円2つ折タグ。3枚目は、2004リニューアル。4枚目が2007年台怪獣バトル版。最後は、2012年発売のSP透明化Ver.です。
仕様が変更されるたびに、ますます塗装が良くなっていきます。

ダダB

DADA(B)
ダダ(B)
初版発売:2004年
第28話「人間標本5・6」


 ダダAのリニューアルに合わせてダダBがウルフェス及びウルトラマンショップ限定で発売。Aの頭の付け替えでの再現です。目がグレーに塗装されていますが、Aと並べて飾るにはブルーの方が良いかも。
 ダダCは当初HH誌上限定の予定が没になったって噂も。。。

ダダC

DADA(C)
ダダ(C)
初版発売:2004年
第28話「人間標本5・6」


 3体目のダダは、ハローマック限定という今までに無い形でのリリースになりました。
 一番地味な造詣か、目立たないです。これで皆さんが待ちに待った3体揃い踏みがデスクトップに再現できますね。

ウー

WOO
ウー
初版発売:2002年
第30話「まぼろしの雪山」


 待ちに待ったうーの登場です!長い毛の表現は非常に難しいと思うのですが、やってくれました!Vネックが不評ですが、我慢しましょう。塗装もかなりの工夫がされています。

メフィラス星人01
メフィラス星人

ALIEN MEFYURAS
メフィラス星人
初版発売:1983年
第33話「禁じられた言葉」


 30年以上前の造型にしては、なかなかの出来です。塗装を見直すことで今でも充分通用しますね。シリーズ開始から終焉まで、常にラインナップにあがっていました。
 1枚目が第1期プラタグ版、2枚目が07年の800円版。

3代目バルタン

ALIEN BALTAN V
バルタン星人3代目
初版発売:2003年
第33話「禁じられた言葉」


 2003年。突如として、バンダイからバルタン星人プロジェクトが発令されました。この3代目バルタンは、バルタン星人プロジェクトの一番目の刺客です。
 ってことで、とりあえず簡単なところから2代目のリペイントで再現できる3代目の発売です。商品には”本商品は「バルタン星人2代目」と同じ金型を使用しております。”ってわざわざ書かれています。確かにタグ取ったらただの色違いだもんね。クレーム対策も必要です。(笑)アイテム的には嬉しいので許す。

スカイドン

SKYDON
スカイドン
初版発売:1983年
第34話「空の贈り物」


 造形的には可も無く不可も無く雰囲気は抜群、色変すれば現行ラインナップにも耐えられそう。スカイドンだけに成形色もスカイブルー?それにしても四足歩行怪獣は飾る場所取りますね。

シーボーズ01
シーボーズ

SEABOSE
シーボーズ
初版発売:1983年
第35話「怪獣墓場」


 管理人が初めて手にしたウルトラ怪獣シリーズ。写真の1枚目がその個体です。現行品の白黒の方が撮影スーツの雰囲気は出てますね。この怪獣も白に塗られたり、黒に塗られたり成型色バージョンの多いやつでもありますです。キャラクターの人気も超一流。
 上がプラタグ版、下が600円版。

ジェロニモン ジェロニモン

GELONIMON
ジェロニモン
初版発売:1983年 リニューアル:2007年
第37話「小さな英雄」


 初版はとりあえず製品化されたことに感謝!造型は何か物足りないですね。頭上の羽の分だけ背丈を低く作らなければいけなかったのか?迫力に欠けます。90年代の色替えでぐっと良くなっていますが。
怪獣酋長ってネーミングは素敵。

 ほぼ四半世紀隔てた2007年に、完全新金型で再販売されました。。迫力迫る造詣はすばらしい出来です。

再生ドラコ

DORAKO (REVIVE)
ドラコ(再生)
初版発売:1983年
第37話「小さな英雄」


 なんで、再生の方なんでしょう?こんなマイナーな怪獣。羽根を作るのが面倒だったんでしょうかね。初期のプラタグにはただのドラコとしか書かれてません。

画像は2期の袋入りのもの

キーラ

KEYLLA
キーラ
初版発売:1983年
第38話「宇宙船救助命令」


 キーラは股の処理が良い感じに出来てます。背中の甲羅?も別部品みたいで良い感じですね。初期の濃茶の成型色は怪獣っぽくてバリエーションの中では一番良い感じです。”良い感じ”を連発しましたが、特別にお気に入りのアイテムってわけではないのが不思議。
サイゴが欲しくなります。

ゼットン
ゼットン
ゼットン
ゼットン
ゼットンゴールド

Z-TON
ゼットン
初版発売:1983年
第39話「さらばウルトラマン」


 ウルトラマンを倒した怪獣として余りにも有名。正確には怪獣ではなく宇宙恐竜です。ブルマークのゼットンとこれを比べると時代の流れを感じます。相変わらずの人気商品で常に店頭に並んでいます。

 写真1枚目プラタグ版、2枚目はSGSのセットもの。

 3枚目はless than human限定版、4枚目は「ウルトラマンメビウスゲーム&DVD特別企画」の懸賞品。

 5枚目は、HH誌サウンドウルトラシティジオラマコンテストの景品。
 (本画像は、伊藤桂霞様のブログ「桂霞堂」より借用させていただきました。)



メインメニューホームウルトラマン編1へウルトラセブン編へ