タイトル画面

 はじめて門司法律事務所をご利用になる方へ

受付イメージ
当事務所は【分かりやすく親切に】がモットーの法律事務所です。
あなたの不安や疑問にしっかりと
向き合って 納得のいく解決方法を
いっしょに考えます。

相談だけでも、OKです。
まずは電話にてご予約ください。

営業時間外にも留守番電話、
左上のお申し込みボタンのフォーム
からも予約のお申し込みを受け付けています。

相談料は長時間が見込まれない限り、5,000円が上限です。
また、借金の相談は無料です。


 事務所からのお知らせ

2017-09-16
今週の事務所からひとことを更新しました。
2017-09-01
2016-08-10
2013-02-15
3月1日(金)から毎週金曜日の受付時間が
午後6時30分までになります。
ただし、相談の予約が入ってない場合は、
通常どおり、午後5時に業務を終了致します。

2011-10-17
ホームページを開設いたしました。

 今週の事務所からひとこと

今週の一言イラスト
  災害対策基本法に基づいて設置された中央防災会議は、平成20年、関東大震災後の混乱に乗じて殺された在日朝鮮人は、10万人以上が命を落としたうちの「1~数%」(少なくとも1,000人はいるということ)と認定していた。
 ところが、小池都知事は、この事件について「歴史家のひもとくところ」だと記者会見で語り、関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式に追悼文を送るのを断った(8月30日)。
 理由について「3月に関東大震災と都内の戦災遭難者慰霊大法要に出席」して「関東大震災で犠牲となられた全ての方々への追悼の意を表した」からという。
 隠された事実が「朝鮮人の虐殺」であるのは明らか。負の歴史を教訓とせず、人種差別という根源的な悪から目をそらしている。