タイトル画面

 はじめて門司法律事務所をご利用になる方へ

受付イメージ
当事務所は【分かりやすく親切に】がモットーの法律事務所です。
あなたの不安や疑問にしっかりと
向き合って 納得のいく解決方法を
いっしょに考えます。

相談だけでも、OKです。
まずは電話にてご予約ください。

営業時間外にも留守番電話、
左上のお申し込みボタンのフォーム
からも予約のお申し込みを受け付けています。

相談料は長時間が見込まれない限り、5,000円が上限です。
また、借金の相談は無料です。


 事務所からのお知らせ

2018-10-13
今週の事務所からひとことを更新しました。
2017-09-01
2017-09-01
2017-09-01
2016-08-10
2013-02-15
3月1日(金)から毎週金曜日の受付時間が
午後6時30分までになります。
ただし、相談の予約が入ってない場合は、
通常どおり、午後5時に業務を終了致します。

2011-10-17
ホームページを開設いたしました。

 今週の事務所からひとこと

今週の一言イラスト
  桃栗3年、柿8年。我が家の1本の柿の木がやっと2年ほど前からチラホラ実をつけ始めました。
今年は、一杯実がつきそうとの予感を信じ、去年の晩秋、実がなったとき容易に収穫できそうな高さまで枝を切った。だって、実が採れなければムダですから。
 連れ合いが実のなる枝を切ったらダメ、と言ったが─ムシ。
 春、花が一杯咲き実をつけた。同時に新しい枝も一杯伸びた。
 うっとうしいので実のついていない枝をバッサリと切った。
 連れ合いがハッパがなければ実がつかないと言うが─ムシ。
 すると、実がバタバタと落ち始めたのに気がついた。連れ合いがホラ言ったとおりでしょうと言う─ムシ。
 柿自身がいわゆる摘果をしている自然の摂理だと勝手に解釈した。
 そして今。ほどよく柿の枝についている。
 連れ合いが「今年、最初の柿です。赤くなって少し割れ気味なので収穫してみました」と朝のデザートに出てきた。
 半分ずつ頂く。甘みは濃くないけどウマい。努力は報われるもんだ。