京都といえば「お食べ人形」ですね。
ちょっと強引なネーミング!だってアイスちゃうもんっ。つけもんやもん。きゅうりのつけものを棒にさしています。
三千院を出て、下のバス停まで伸びる川沿いの小道を歩いた。
川沿いには数件の漬物屋が並び、つまみ食いをしながら駐車場まで歩いた。
町並みを見るだけでも趣がある。
結構 不気味!
なんのことかわからなかったが、よ〜く見てみると・・・
苔と杉の木立の織り成す絵画のような名庭「有清園」。
誰もいない庭園は不思議な雰囲気だ。
梅はまだつぼみ
三千院の客殿から眺める美しい庭園。
しばらくここに座って、日本の美について考えるふりをした・・。
大原女土鈴。いい顔している。
三千院の前に並ぶお土産屋。客はほとんどいないが、ちゃんと開いていた。
雨の中傘をさして歩いた。こんな日でも訪れる客はいる。
京都 雨の大原三千院 2003.2.11(祝)

 せっかくの休日が雨。滋賀県大津市の西に位置する比叡山のその向こうに京の隠れ家「大原」がある。秋には紅葉で有名な大原も、この季節は特に何もなく、静寂な雰囲気の町並みを楽しみに来る観光客がちらほらいるだけである。まして、雨の中わざわざ来る人はほとんどいない。そんなひっそりとした大原を妻と二人楽しんできた。