ここから808段です
ふと振り返ると琵琶湖が見える
赤が重厚感を感じます
境内からも琵琶湖が望めます
長命寺港からは「竹生島」「沖島」行きの船が出ています。
何気なくあった枯れ枝。男女に見えません?
長命寺
近江八幡市の琵琶湖沿いに標高333mの長命寺山がある。琵琶湖岸から山頂へ向けて長く続く808段の階段。その一番上に西国三十三ヶ所観音霊場の31番札所「長命寺」がある。その名の通り、長寿祈願の寺である。
 中腹からは琵琶湖の眺望を楽しむこともできる。
ちょっと一服。甘酒あります。
全国屈指のヨシ葺き屋根の本堂
境内から見下ろす愛知川
秋には多くの観光客が訪れます
何がおかしいの?
境内へ続く参道沿いには多くの石仏が並ぶ
なぜ、めがね?
瀬田川沿いの「石山寺港」
永源寺
 伊勢と近江を結ぶ交通の要衝「永源寺町」。琵琶湖に流れ出る「愛知川」上流にひっそりと建つ永源寺は、紅葉の名所としても全国的に名高い。
 本堂へ続く階段沿いには多くの石仏が並んでおり、一つ一つ違うその顔の表情を見比べるのも楽しい。
国宝「多宝塔」
天然記念物 石山寺の硅灰岩
入り口前の土産物屋
石山寺
琵琶湖より唯一流れ出る川「瀬田川」沿いに、湖国を代表する真言宗大本山「石山寺」がある。京阪電車「石山寺」駅から続く参道には、趣のある食堂や宿が軒を並べる。
 「はじめに石があった」と言われるように、石山寺には大きな硅灰岩がある。その迫力は圧巻である。
湖国を代表する寺 石山寺・永源寺・長命寺 2002年8-9月