愛・地球博 訪問記 あ〜暑かった 2005.8.26(金)
行ってきましたよー、愛・地球博。8月26日の金曜日。まだ2ヶ月の我が子風雅を妻の母にお願いして、久しぶりに妻と二人のお出かけだ。実は私の持っていたチケットは2年前に購入した第一期前売り券。これを買ったときには子供でできるなんて全く考えていなかったのだ。当時はまだほとんど認知されていなかったのに、今では連日大混雑のニュースばかりが耳に入ってくる。私は今回で2回目だが、前回は地元の集まりで行ったため、何しに行ったのかわからんような結果だった。よって、今回はちゃんと万博を楽しもうと、事前にPCでパビリオンの予約も入れたりして、やる気まんまんである。さて、どうなることか。
朝、4時半に起き、5時に大津の家を出た。一路名神高速で名古屋を目指した。会場は8時半の予定だ。名古屋空港駐車場についたのはまだ朝の7時過ぎ・・・だというのにすでにたくさんの車。そこからシャトルバスで東ゲート前まで約30分かかる。それでもまだオープン前だ。よーし、この調子なら並べば幾つか見れるかも・・・と期待したが!

ゲート前にはすでにすごい人。おいっ今日は平日だよなぁ。

入るとすぐに企業パビリオンに向かった。オープンと同時に入ったんだから・・・と思っていたら、すでにどこも「予約件終了」の看板が!なにー!朝一でトヨタ館は大行列。
正直、入った瞬間に企業パビリオンはあきらめた。すでに3時間待ちだ。しかたない、比較的空いている外国パビリオンを散策しよう。あー暑い。
結局、入ったパビリオンは、事前に予約できた「三菱館」と「ガスパビリオン」、他に外国館を20個くらいだった。外国館は朝一はどこも空いていて、ほとんど待たずに入ること出がきる。行ったことのある国や、行きたい国を見てみるのも面白い。

マンモスの写真撮りました!!と言うのはうそで、ロシア館内にあるマンモス像です。ここで充分だもーん。

本家冷凍マンモスを見るために、こんなに行列ができていました。気が遠くなりそうです。
台風一過のためか、朝からカンカン照りで、むちゃくちゃ暑い。こうなったら外見なんか気にしていられない。夫婦して頭から濡れタオルをかぶり、サングラスをした格好は田舎のチンピラに見えたに違いない。
 夕方を過ぎると空いてくるかと思ったが、そんなことは無く、ナイトチケットでどんどん人は増えている感じ。あかんっ負けた。完敗だ。愛知万博恐るべし。結局、体力を消耗しきった状態で、夕方6時過ぎ、現地を後にした。

夕方5時の会場の様子。あかんわ・・。

さらば、愛知万博よ。もう二度と来ないだろう。