最終更新2004/12/05

このサイトについて ホーム&リンク サイトマップ FAQとTips ゲストブック 雑記
MainBar 7項目
SYSTEM 5項目
OPTION 5項目
MainBar SubMenu Main   ETC
その他 起動時設定 視点変更 チャットバー関連 その他のウィンドウ コマンド一覧 マクロ組み ファイルいじり テンプレ

スキルサブメニュー スキルウィンドウの出し方 初期スキル一覧 スキルのアップ・ダウン・ロック 小数点以下対策


スキル値妄想のお供にスキルシミュレーター


■スキルウィンドウの出し方
トップに戻る



メインバーのSKILLを押します。 デフォルトキー配置ではメインバーの左から4番目なのでF4キーです。

こんなウィンドウが開きます。
ページは4つに分かれています。
それぞれのタブを押すと切り替わります。

右上にあるTotal : 000.0/850.0という数字は
スキルの合計値が850を超えない事を表しています。

スキルの筋力の行の一番右を見ると、(000.0/070.0)となっています。
これは、筋力スキルを70まで育てられるということです。
もっと筋力スキルを伸ばしたい場合、
悟りの石と言うアイテムでスキルキャップを80まで増やせます。
80から100までは
賢者の石というアイテムでスキルキャップを増やすことが出来ます。
(Totalの分母はどうやっても増やせません)

最初はスキルについてそんなに考える必要は無いと思います。
いろんなことをすると、それに対応したスキルがあがっていきますので、
そのまま育ててしまったほうが良いです。

泳げば水泳スキルが上がりますし、
包帯を使えば包帯スキルが上がり、
Mobと戦えば戦闘関係のスキルがあがっていきます。

そうやって育てていって合計700くらいに達したら、
自分のキャラの方向性を考え始めましょう。


■初期スキル一覧
トップに戻る

戦闘に関係するスキル
攻撃手段関係 取引、、、
   
移動・生産物資集めにかかるスキル サバイバルスキル
生産に関係するスキル
   
これ以外にも石を使うことによって覚えられる様々なスキルがあります。  


■スキルのアップ・ダウン・ロック
トップに戻る

各スキルの左横のボタンを押すことによってスキル値をコントロールすることが出来ます。

左端のボタンを押すことによって
UP〜LOCK〜DOWN〜UP〜LOCK〜DOWNと変化していきます。

上がりきってカウンターストップした場合はバーが赤くなります。

将来的に下げると決めたものはロックでなくダウンにしておくと楽です。

スキルをUP スキル上昇判定があるとスキルが上昇します。
スキルは基本的に0.1づつ上がっていきますが、なかには0.3など一気に上がるものもあります。
実際には小数点第2位か3位くらいまで設定されており、Totalの数値は少数点以下を考慮しないため、
スキルをひとつひとつ電卓で計算してもTotalの数値と食い違う可能性があります。
   
スキルをLOCK スキル上昇判定があってもスキルが上がらないように設定出来ます。
育てたいキャラ像がはっきりしているとか、このスキルは要らんと思ったらロックしましょう。
   
スキルをDOWN 合計値850に達するとスキルを下げられるようになります。
UPにしてあるスキルの上昇があると同時に、DOWNにチェックしてあるスキルが下がります。
DOWNに設定してあるスキルがないとスキルは上がらなくなってしまいます。
また、常に850を維持しながらスキル内容が変化していくと考えてください。
あるスキルをDOWNにしておけばそのスキルが下がるということではないです。(total値が850を割り込むことになるから)
何かUPに設定してあるものがないとDOWNしません。


■小数点以下を削る方法
トップに戻る

ちょこっと考えてみたのは、自然回復を利用する方法です。
きっちり上げたいスキル値+3まであげてそのスキルだけダウン設定。
満腹にしてHPを減らした状態(自殺→回収など)で自然回復だけをアップ設定にして座る。
自然回復が1あがる時間を計測し、目的のスキルが目的のスキル値になるまでの時間を割り出し、ぎりぎりまで座る。

以下繰り返しで、最後に自然回復を削るなりなんなりしてきっちり850、、、になる訳無いけど、849はいけると思うのですが、、、。
自然回復0だと上がる時間が早すぎるのでちょっと無理かなぁ。
30以上あれば良い感じで出来るかなぁと思うのですが。


■by HUDSON  
トップに戻る
このページで使用している画像は株式会社ハドソンの著作物です。 配布や再掲載等、株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。