MMTS週刊相撲雑学

MMTS 週刊相撲雑学へもどる

大相撲やアマチュア相撲に関する幅広い相撲に関する雑学を紹介します。
インターネット上の様々な相撲に関する情報も提供します。


[MMTS Weekly Sumo! 1998/12/13 No.21]


[MMTS 週刊相撲雑学 VOL.21]

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

        MMTS 週刊相撲雑学 第21号

  ホームページ http://www2h.biglobe.ne.jp/~mmts/mmsumo.htm

□■ 1998年 12月13日(日)版 No.21 ■□■□■□■□■□■□■□■□

------------------------------------------------------------------
★目次
【相撲雑学】 ●平幕優勝栃東の巻き 前編
【相撲情報】 ●尾車親方の講演会 ●ちゃんこ霧島
------------------------------------------------------------------
【雑学キーワード】 ●栃東  ●二枚鑑札
------------------------------------------------------------------
 ★平幕優勝場所 優勝争いの背景−8 前編
  昭和47年1月 栃東   春日野 前5 11勝4敗
  
  ついに、自分で見た平幕優勝にたどり着きました。

  栃東は春日野部屋。栃錦の愛弟子です。栃錦の師匠である大正の名横綱栃
  木山が、昭和34年10年に亡くなり、栃錦は現役で春日野を継ぎ二枚鑑札と
  なりました。昭和35年5月に引退し春日野一本となりました。昭和30年9
  月入門の元横綱栃ノ海の現春日野親方は栃木山の晩年の弟子です。栃ノ海
  の少し兄弟子(昭和30年1月)の若鳴門や33年11月入門の栃王山も栃木山
  の弟子です。

  栃東は昭和35年11月の入門ですので、栃錦子飼いの弟子の幕内力士第一号
  です。栃東は現在玉ノ井親方で皆様ご存知のように、現栃東のお父さんに
  あたります。先代の栃東(以後この項で栃東と書けばお父さんの方です。)
  は当時の春日野部屋の伝統通り小兵の技能派力士でした。得意技は右上手
  出し投げ。最高位は関脇です。

  新入幕は昭和42年3月場所。一番油の乗っていたのが、入幕2年半たった
  頃でした。

  44年9月 東前2 9−6 殊勲賞・技能賞 優勝の玉乃島を破る
  44年11月 東小結 8−7 技能賞     優勝の北の富士を破る
  45年1月 東小結 10−5 殊勲賞・技能賞 優勝同点の玉乃島を破る

  この3場所は玉乃島、北の富士の横綱争いの場所で、1月場所後両大関は
  横綱に昇進しています。栃東はこのまま大関を狙おうかといった勢いです。

  45年3月 東関脇 7−8
  45年5月 東前1 全休

  3月場所は新関脇。この場所は北玉新横綱の場所。大鵬が面目をかけ14勝
  1敗優勝しました。新横綱はそろって13勝2敗の好成績の場所でした。
  丁度この場所から私は相撲を見始めました。個人的には記念の場所です。
  下記に出て来る海乃山がこの場所限りで引退しています。

  二人の横綱争いが終わった後、興味は麒麟児、前乃山、栃東、藤ノ川の4
  関脇による大関争いです。しかし栃東は惜しくも7−8と負け越し。
  これだけなら、良かったのですが翌昭和45年5月場所はビールス性の肝
  炎で全休。加えてひざの具合も悪くなり全盛期もやや過ぎ、28才で向か
  えたのが昭和47年1月場所。

  この場所は前年に玉の海が現役で亡くなり、一人横綱の北の富士も僚友の
  死後一場所は頑張り優勝しましたが、この場所はついにダウン。7勝7敗
  1休み(休場理由が不眠症だったのはこの場所でしょうか?)。47年度は
  場所毎に優勝者が変わる戦国時代でした。

  昭和46〜47年度優勝者一覧
  場所 地位 四股名  成績     現在・備考
 46年7月 横綱 玉の海  15−0 
   9月 横綱 北の富士 14−1  この場所後玉の海現役死
   11月 横綱 北の富士 13−2  一人横綱となる
 47年1月 前5 栃東   11−4  玉ノ井親方
   3月 関脇 長谷川  12−3  秀ノ山親方
   5月 関脇 輪島   12−3  花籠後廃業 現アメフト部屋親方
   7月 前4 高見山  13−2  東関親方
   9月 横綱 北の富士 15戦全勝 北の富士さん
   11月 大関 琴桜   14−1  佐渡ヶ嶽親方
  それぞれの最高位は、栃東、長谷川、高見山が関脇、後の5人は横綱。

  今回は、ここまでとします。次に栃東の優勝場所の様子をお知らせします。

  参考 北玉の横綱争い
         北の富士        玉乃島    優勝
  44年9月  東張大 12−3   西張大 13−2 玉乃島
  44年11月  西大関 13−2   東大関 10−5 北の富士 
  45年1月  東大関 13−2   西大関 13−2 北の富士 

  ●二枚鑑札。
  二枚鑑札。由来は正確には知りませんが、親方と現役力士を兼ねる事です。
  力士や親方家業を行うには、政府(明治政府and/or江戸幕府)発行の鑑札
  が必要でした。現役で年寄を兼ねようとすると鑑札が2枚必要となります。
  かつては、二枚鑑札はさほど珍しくはありませんでした。双葉山が双葉山
  道場を作ったのも一種の二枚鑑札です。吉葉山が吉葉山道場を現役時代に
  作ったのは、仮り独立みたいなもので弟子は基本的には高島部屋所属で二
  枚鑑札ではなかったと思います(弟子の例、明武谷)。引退してから少し
  吉葉山道場だったのは横綱の一代年寄制を利用したものです。

  その外の二枚鑑札は玉錦の二所ノ関、前田山の高砂などがあります。だい
  たい同時期の増位山は先代の秀ノ海(だったと思う)の死後二枚鑑札は認
  められず、出羽海所属となった。

  制度的にはまだ2枚鑑札は残っていると思いますが、相撲協会は現在は基
  本的には認めない方針のようです。栃錦の例が最後になっています。

【相撲情報】
  ★貴乃花の稽古ぶり
  横綱貴乃花が、初場所へ向け稽古のピッチを上げているようです。11日、
  若い衆に15番胸を出した後、けいこ終了直前になって豊ノ海にも声を掛
  け、8番をこなしました。最近稽古で10番以上こなすことはめったにな
  くなっています。今回の猛稽古は足のしびれ等による巡業中の稽古不足を
  取り戻そうとしたものでしょう。

  ★巌雄が挙式をあげました
  巌雄関が12日、東京・千代田区の赤坂プリンスホテルで平塚まなみさん
  と結婚式を挙げました。大関武蔵丸、武双山、琴乃若ら招待客600人が、
  二人の門出を祝いました。まなみさんは妊娠5カ月で、来年5月には第1
  子が誕生予定です。
  「式が終わりホッとしました。欲を出して今以上に頑張ります」
  「子供は男の子で5人欲しい。全員北の湖部屋に入れたい」 

  ★元大関琴風・尾車親方の講演会
   茨城県岩瀬町方面の方、いかがですか。 
   http://www.edu.pref.ibaraki.jp/board/news/h10/nl981210.htm

   いばらきの教育
   http://www.edu.pref.ibaraki.jp/board/index.htm
   
   講 師 尾車浩一氏 (相撲親方・相撲解説)
   演 題 七転八起の相撲人生
   日 時 平成11年1月30日(土) 
       13時30分から15時00分
   場 所 岩瀬町中央公民館 
       〒309-1214西茨城郡岩瀬町東桜川2−21−1 
       рO296−75−0344
   対 象 主に岩瀬町及びその周辺に在住の方 
   定 員 400名
   申し込み方法(1) 電話で申し込む。      
         (2) 募集定員になり次第締め切る。        
         (3) 申込先        
            ○岩瀬町教育委員会社会教育課
             Tel 0296−75−0344
            ○茨城県水戸生涯学習センター
             Tel 029−228−1313
         (4) 受付開始 平成11年1月4日(月)
         (5) 受付時間 8:30〜17:00
   参加費 無料
   問い合わせ先  茨城県水戸生涯学習センター研修課
          (担当:中村一夫) 
           Tel 029−228−1313 (内線113)

  ★元大関霧島のチャンコ屋さんが移転
   ●相撲メーリングリストからの話題
   元大関霧島の陸奥親方は千葉県市川市の行徳で「ちゃんこ霧島」を
   経営していましたが、このたび両国に引っ越したようです。

   場所は、レポーターによりますと
   > さて,お弁当を買いに歩いている時に,両国に新しくできた
   > 「ちゃんこ霧島」を発見しました.場所は陸奥部屋の前方にある
   > ホテルの2階です.ガソリンスタンドと言えばわかるでしょうか?
   > 残念ながらホテルの名前を忘れてしまいました.
   #お弁当は世界選手権観戦用と思われる
   #ホテル名はその後「ミドリホテル」と判明
   #メニューは行徳のとほぼ一緒と思われる

   相撲ML行徳支部長が行徳店はどうなったかと心配しておりましたが、
   やはり撤退していたようです。

   ●霧島の経営するその他のお店の情報も相撲MLで流してもらいまし
   たので、転載します。
   ご利用の節は各自で必ずお問い合わせ下さい。

   【季節料理ちゃんこ霧島】
   両国2丁目13-7
   ミドリホテル 2Fと3F
   電話 03-3632-8710
   営業時間 PM5時 - 11時
   今のところ無休
   一月場所中は、お昼11:30から2:00も営業するかも知れないそうです。
   両国駅西口から大通りをわたってすぐ左

   大阪店
   大阪市中央区東心斎橋2-3-14
   カマロファッションプラザビル1F
   Tel 06-213-2317 Fax 06-213-2393
   来年からは、大阪の局番213は6213になるそうです。

   博多店
   福岡市博多区中洲2-8-23
   Tel  092-281-0555
   #霧島と小錦が合っているHPを紹介した事があります。

   鹿児島店
   鹿児島県国分市中央5-8-18
   Tel  0995-46-6411

   【まわし寿司霧島】
   福岡市博多区中洲2-2-7
   新中洲ビル1F
   Tel  092-281-4001

  ★その他のチャンコ屋さん
   http://www2h.biglobe.ne.jp/~mmts/"smlinkj4.htm#tyanko
   にインターネットで紹介されているチャンコ屋さんのリンクがあります。
   最近更新や、チェックをしていないので、デッドリンクもあるかとは思
   いますが忘年会、新年会等の情報収集にご利用ください。

  ★海乃山 母校に「海乃山特別展示コーナー」が設置
   http://www.joyoliving.co.jp/1998/0411/topic.html
   昨年7月、悪性リンパ腫のために57歳で亡くなった元小野川部屋
  (後出羽海部屋)の関脇海乃山関の母校である竜ケ崎市立大宮小学校で
  「海乃山特別展示コーナー」が設置された。
   #設置は少し前のようです。このホームぺージを最近見つけました。

【お詫び】
  ★相撲雑学クイズの集計等がまた遅れています。勝手ながらしばらく中断
   させていただきます。


-----------------------------------------------------------------
■御質問や取り上げてほしい事が御座いましたら、ご気軽にメールを下さい。
□読者の発言もメールマガジン上で取り上げたいと思います。
   **** mmts@pa2.so-net.ne.jpまで ****
-----------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
発行しています。( http://www.mag2.com/ )
-----------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、Niftyの『Macky!メールマガジン』を利用して
発行しています。(http://macky.nifty.ne.jp/)
=================================================================
○電子メールマガジン「MMTS週刊相撲雑学」1998/▲▲/▲▲

発行元:MMTS相撲HP ★下記URLから登録解除が行えます。
Home Pages: http://www2h.biglobe.ne.jp/~mmts/mmsumo.htm

相撲ML参加者大募集
相撲MLへの登録:「majordomo@m2.list.ne.jp」宛てに
                 「subscribe sumo」とだけ書いたメールを送る
相撲MLから退会:「majordomo@m2.list.ne.jp」宛てに
                 「unsubscribe sumo」とだけ書いてメールを送る
相撲ML問い合せ:「owner-sumo@m2.list.ne.jp」まで
========================================== MMTS Weekly Sumo ====



1.まぐまぐ

メールマガジン登録

電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除

電子メールアドレス:

Powered by Mag2 Logo

2.Nifty Macky!

下記リンクをクリックするとダイレクトに登録・解除ができます。

登録
解除
バックナンバー

登録には『Macky!メールマガジン』のIDが必要です。
http://macky.nifty.ne.jp/でIDを
取得して下さい。解除はすぐにできます。