リンク一覧


HP・素材関係

綺麗な自然の写真多数。まるで写真集を見ているかのような完成度の高さで、用事が無くても見にいってしまいます。
宇宙素材が充実しています。アイコンから大きなイラストまで種類豊富、プラネタリウムなどの珍しい画像も。
宇宙素材、星素材多数のほか、それ以外の素材もたくさんあります。宇宙素材には珍しい白系があるのも魅力。
HP作成の小技。ちょっと微妙に分からないというときにはよくこちらを頼らせていただいています。
背景用素材がそれぞれの分野ごとに細分化されて種類豊富にそろえられています。
膨大な数の高画質な写真素材があります。しかもサイズ・濃淡別なので非常に使いやすい。イメージ通りのものが見つかります。
優しいタッチのイラスト素材集です。縦型が多いのも特徴。季節別なので季節イベントの背景を探すときにも便利。
スピカ シンプルにかっこいいテンプレートを中心に各種ホームページ素材、読み物。当サイトでもトップの他、30の質問も使わせていただいてます。
クラシックMIDIラインムジーク MIDI素材お借りしています。クラシックは曲数、作曲家数のみならず音質が綺麗で聞きやすいです。


アシモフ関係その他ファンサイトなど

Isaac Asimov Home Page アシモフについてまとめられています。もちろんベイリ&ダニールのロボットシリーズも(英文)
アシモフの銀河百科事典・縮刷版 アシモフの未来史について考察されています。ベイリ&ダニールのパロ漫画は必見!
ASIMOVのコーナーがあります。サートン博士の研究室にいるダニールがかわゆい。「銀河の命運を賭けた友情」、わははそのとおりです。
Koichiro Shida's Home Page Jokes>第1070号「電鉄都市」ではなんとベイリとダニールが小田急線で時刻表アリバイの話をしています。
while we tell of yuletide treasure "C/Fe"は「夜明け」解決後にオーロラから地球へ戻る途中でベイリとダニールが遭遇する事件の話です。原作をうまく生かした雰囲気でキャラクターもストーリーも自然ですごく面白い。ただ非常にソフトかつ間接的ながらイラ×ダニ含むので嫌いな方はご注意を。(英文)
スピネル文庫>読書>翻訳本/行間読書、にベイリ&ダニール含むアシモフレビューがあります。お勧めは行間読書の鋼鉄都市(登場人物を分析するぞ!)。イラストと文章があいまって楽しさ倍増です。
Galleryにイライジャ&ダニールのコーナーがあります。イラスト、文章の両面からアシモフ世界に浸れます。特に太陽を見上げるベイリの表情にはダニールでなくとも魅了されること間違いなしです。
mockturtle fanficの中にベイリ&ダニールの小説があります。ダニールのベイリへの永くて深い思いが伝わってきます。なぜベイリが死の床にダニールを呼び寄せたのかという理由に説得力があって納得しました。

スター・トレックの初代シリーズ(TOS)の二次創作が中心です。この方の書かれるカークとスポックの関係は私の萌えツボどんぴしゃり。このサイト様に出会った当時ほとんどスター・トレックを知らなかったのに夢中になりました。「固い絆」が好きな人にはたまらないことでしょう。
※スラッシュ系のサイト様です。トップ熟読の上自己責任で楽しめる大人の方にのみお勧めです。

魅力いっぱいのアシモフイラストをたくさん描かれているクロスケ様のサイトです。原作の雰囲気を生かしながらかわいらしい二人(ベイリ&ダニール)の姿や、臆面もない「愛の力」があふれ出すイラストは最高です。


アシモフミステリの中でも人気の高い「黒後家蜘蛛の会」。このパスティーシュをゲーム形式で楽しめるというアシモフサイトには珍しい新しい楽しみ方を提案されているサイト様です。

各種SF・ホラーを中心に、感想・イラスト・二次創作とを幅広く扱っておられます。その中にアシモフカテゴリもあり、ベイリやダニール、ジスカルドなどへの愛に頬が緩みます。
※スラッシュ系のサイト様です。トップ熟読の上自己責任で楽しめる大人の方にのみお勧めです。


オリジナル小説を中心とするサイト様です。中にアシモフファンフィクのコーナーがあり、個人的に嬉しい登場人物オンパレードの二次小説があります。ブログ内にもアシモフ感想・イラストがあります。
NEW!

「アシモフ」のコーナーとブログに多くのアシモフ小説とイラストがあります。ファウンデーション以降が多いですが2万年経ってもベイリを愛し続ける(!)ダニールが見られて嬉しくなります。



当サイトへのリンクについて
当サイトが果たしていつまであるかは分かりませんが
とりあえずある間はリンクフリーです。
バナーをご利用になる際はこちらをどうぞ。
 
なお、当サイトは検索よけをしておりません。
女性向けなどのサイト様からのリンクもフリーですがその点ご了承ください。
当サイトからのリンクも制限のないところのみとしているつもりですが、
何か不都合がありましたらご連絡いただければ削除します。