茨城アンコウ鍋・袋田の滝

 さてさて今年もアンコウ鍋を食べに行ってきました。しかも袋田の滝へも行ってきました。これって毎年の恒例行事になるのかな?

 20日土曜日、朝八時に我が家でZさんと待ち合わせ。そして車でいざ出発です。外環和光ICを目指すがてら途中で朝食を食べつつ一気に大洗を目指します。何となくいつものコースの常磐道岩間ICで降りるといつものごとく大洗の海鮮市場を目指します。
 人はそんなに多くなかったものの第三土曜日は特別な日らしく豚汁を無料で振舞っていました。

 腹ごなしにアウトレットをぶらついて、袋田の滝を目指します。袋田の滝は思い出深いところなので自然と車の中はその話題になります。
 そうこうしているうちにこんにゃく関所に到着。昼飯を食べることに。

 中身は揚げゆばの入ったそば・さしみゆば・さしみこんにゃく・ご飯になります。結構なボリュームだったので満足。そして、またもや腹ごなしに袋田の滝を見学。

 残念ながら、全面氷爆と言うわけではありませんでした。しかも水量がいまいちだったので去年の方が良かったかな・・・。まあ、一部は凍っていましたが。
 滝をあとにすると、プラトーさとみという牧場へ。

 夕方になりかけてちょっと寒い中ソフトクリームを期待して売店へ入ったのだが、ソフトクリームはありませんでした。俺はジャラートは食べない人なのでZさんがジェラートを食べ終わるのをじっと待ちます。キャビンを借りて夏にでもバーベキューやりたいね、なんて話していたのだが正直微妙です。バーベキューハウスの利用料金がちょっと高くはありませんか?まあ、貧乏人なんで橋の下で充分ですよ!ちょっと自虐的になりつつ夏にまた来よう何て話していました。
 あとは一気にアンコウ求めて海岸へ走らせるだけです。18時頃に大津港へ着くと、とりあえず温泉に浸かりました。そしてすっきりした体でアンコウ鍋屋へ。

 

 アンコウ鍋もおいしかったのだが、アン肝がおいしかったです。濃厚でクリーミー、まあしつこいとも言い換えられるのだが・・・。個人的には充分に満足の味でした。
 食後はまた山のほうへ向かい道の駅で就寝。久しぶりの車中就寝だったので楽しかったかな。

 21日、朝7時半に起床。南下しつつ途中のコンビニで飯を食べる。道中凍結箇所があり、2回事故っている現場を見ました。警察は大忙しですね。
 そのまま帰るのもなんなので益子へ向かいました。そして、城跡があったので一応寄ってみました。

 

 当然、建物は無いので微妙です。
 で、益子焼のお土産屋によってみる。アウトレットでお香を買っていたので何かいいものはないかと物色、はしおきを購入しました。さらに釜飯も購入。
 あとは帰るだけです。そのまま栃木ICまで一般道を走り、高速に乗ると佐野SAで買った釜飯を食べました。

 この釜飯、遠めで見るとおぎのやとそっくりです。ただ、よく見てみると具が違います。杏がありません、漬物がありません、たけのこがたくさんかと思ったらかんぴょうです、ごぼうきんぴらにはこんにゃくが入っています、そして、米の量にムラがあります。明らかに俺のほうがZさんのやつよりご飯の量が少ない。ちょっと手抜きしすぎじゃありませんか?でも味は普通です。
 そんなこんなで、一気に外環関越と乗り継いで帰宅しました。

 久しぶりに車で寝たのだが良かった。まあ、夜は寒かったのだが・・・。防寒対策さえすればテント泊も楽しいんだろうな、とか思っちゃっています。やるまでは楽しいがやったら後悔するパターンでしょうが。暖かくなったらテントで寝たい。そんな気持ちになれた週末でした。

トップへ