第六十四回(2004年6月23日放送)
No.473 札幌地下街のトイレの標識はマフラーを巻いている
68へぇ

実際に行ってみた

確かに札幌地下街のトイレの標識はマフラーを巻いていた

補足:
1) 札幌都市開発公社の職員や商店街の代表者 看板製造業者
との打ち合わせの末 マフラーを巻いた標識に決定した
「どうしてマフラー?」という疑問に関しては
「北海道だし」という程度で 特に理由はない

No.474 イッカクの角は 歯
88へぇ

北極周辺に生息する
クジラ目イッカク科のほ乳類

確かにイッカクの角は歯です
これはオスに見られる特徴で
この事実は海洋ほ乳類の専門書
鯨類鰭脚類(げいるいききゃくるい) 」に記されています

雄では成長するとともに、上顎歯(前歯)が左ねじに発達し、
体長の2/3以上に達する
ちなみに
イッカクは北極海に生息し
その姿を人間にめったに見せる事はありません
しかし 鳥羽水族館は日本の水族館で唯一イッカクの姿
そしてイッカクの歯も撮影することに成功しました


イッカクの歯は他の動物の歯と一線を画していた

補足:
1) イッカクの角のように見える部分は 上あごの前歯で
オスのイッカクに見られる特徴である
イッカクは全て上あごに2本の歯を持っているが オスの場合
1歳頃から左側の歯が皮膚を突き破り 牙のように発達する
2) 500頭に1頭 右側の歯も発達した2本の牙を持つものもいる
3) イッカクの歯はオス同士が牙を剣のように交差させ
メスを巡って争うために使われていると考えられている
イッカクは一夫多妻制で 最も長くて幅のある歯を持った
オスが より多くのメスとつがうことが出来る

No.475 一青窈(ひととよう) の「もらい泣き」の再生速度を遅くすると 平井堅が歌っているように聞こえる
93へぇ 金の脳

「もらい泣き」は 一青窈(ひととよう) のデビュー曲で2003年の
日本レコード大賞新人賞などを受賞した大ヒット曲
平井堅は「大きな古時計」や「瞳をとじて」などの
数々の大ヒット曲で知られる歌手

再生速度を
100%から80%に下げた「もらい泣き」をお聴き下さい


確かに  一青窈(ひととよう) の「もらい泣き」の再生速度を 遅くすると平井堅が歌っているように聞こえた

補足:
1) 今回 声の分析をしていただいた
日本音響研究所の鈴木博士によると
裏声(ファルセット)で歌っている部分に関して  一青窈(ひととよう) さんを
80%に下げた音と 本来の平井堅さんの歌声を比べると
「460ヘルツ」と全く同じ周波数 (声の強さを数値化したもの)
ファルセットに入るという特徴がある
歌い方のテクニックや息継ぎのタイミングが非常によく似ており
「ここまで似ているのは大変珍しく 奇跡だ」と驚かれていた
2) 一青窈(ひととよう) さんは平成14年(2002)「もらい泣き」でデビュー
50万枚を売り上げた
現在 最新シングル「ハナミズキ」が好評発売中である
3) 平井堅さんは平成12年(2000)「楽園」で
一躍 脚光を浴びた実力派R&Bシンガーであり
現在も 「瞳をとじて」が大ヒット中である

No.476 「役不足」は誉め言葉
20へぇ 銀の脳

「役不足」と言えば 力量が足りない時に
否定的なイメージで使われることが多い言葉

確かに「役不足」は誉め言葉です
それは広辞苑にも記載されています

やくぶそく【役不足】 俳優などが、自分に割り当てられた役に対して不満を抱くこと。
その人の力量に比べて、役目が軽すぎること。
「あの人はすごい腕を持っているのに
こんな簡単な仕事をさせるなんて 役不足だ」
といった使い方が正しいですね


「役不足」一度は言われてみたいものである

補足:
1) 謙遜したつもりで「役不足ではございますが」は間違いで
「力不足ではございますが」が正しい言葉の使い方である

ちなみに 高橋克実という村は嫁不足で悩んでいます

No.477 ミジンコは 危険を感じると頭がとんがる
80へぇ粗品:おしんこ

ミジンコは プランクトンの一種で
0.5mm〜3mmの微生物

大きさ約1mmのミジンコ
フサカ幼虫が侵入
(蚊の一種)
フサカ幼虫が侵入して1時間後
2時間後
3時間後 まだ頭は丸い
フサカ幼虫が侵入し危険を感じて
15時間後
24時間後

とんがった
頭がとんがればフサカ幼虫に
食べられにくくなるからです

ちなみに
食べられた
とんがっても食べられる時は食べられるんです

ミジンコの未来は険しい

補足:
1) ミジンコはフサカ幼虫(蚊の幼虫)が周辺にくると フサカ幼虫が
発する匂いを察知し 身を守るために脱皮して頭をとがらせる
2) 危険を察知してから頭をとがらせるまでにおよそ24時間かかる
3) 今回 協力して頂いた信州大学の花里教授や学生たちは
ミジンコが大好きで ミジンコの話ばかりしている
花里教授は “水槽でミジンコを飼っていて
そこに飛んできたフサカが卵を産みつけていき
気づいた時にはすべてのミジンコの頭がとんがっていた”
という経験がある

No.478 ミジンコには 敵から身を守るため ものすごく頭がとんがったものがいる
89へぇ粗品:チャリンコ

ミジンコは プランクトンの一種で
0.5mm〜3mmの微生物

確かに ミジンコには敵から身を守るために
ものすごく頭がとんがったものがいます
それは「ダフニア・ルンホルツァイ」という
ミジンコです


フサカ幼虫 侵入

食べられなかった

魚に食べられた
ものすごくとんがっていても
食べられる時は食べられるんです


とんがったミジンコの未来は険しい

補足:
1) 「ダフニア・ルンホルツァイ」は元々南アフリカ インドなどに
多く生息するミジンコで 日本には生息していない
2) “長いトゲを作ることで 天敵に食べられにくくなり
逃げのびて繁殖する機会を増やす”ためにとんがる

No.479 シャーペンの芯は電子レンジで加熱すると光る
73へぇ

このメカニズムは 電子レンジにはマグネトロンという
放電管がありまして そこからマイクロ波が照射されます
シャーペンの芯 グラファイトはπ電子を持っていまして
π電子がマイクロ波によって振動を行いますが

要するに
確かにシャーペンの芯は
電子レンジで加熱すると光ります

実際にやってみた
一般的な電子レンジに0.5mmHBの
シャーペンの芯を入れる

スタート
光った

危険なので皆さんは
絶対に真似しないで下さい


補足:
1) シャーペンの芯は黒鉛で出来ていて 分子レベルでは
炭素の原子が六角形を形成したものを基本単位としている
平面上にこの六角形が蜂の巣上に結合して 1つの層を
なしており これが何層にも連なって芯になっている
黒鉛にマイクロ波が当たると 蜂の巣状の縦の結合に比べ
層が重なる横の結合力が弱く マイクロ波が入りやすくなり
層と層の間でマイクロ波が振動し 光を発生させる
この発光を「プラズマ発光」といい 雷もこの一種である
注) 本来 電子レンジは食品を温めるためのものであり
今回の実験は非常に危険なので絶対に真似しないでください

No.480 石川啄木は女だと思って男にラブレターを書いたことがある
60へぇ

石川啄木
(1886〜1912)
貧困と挫折を乗り越え
数多くのすぐれた短歌を残した歌人

当時 啄木は結婚していたのですが
平山良子と名乗る男性
平山良太郎がその相手でした


明治41年(1908年)啄木のもとには
短歌の添削の依頼が全国から来ていた
同年11月15日 平山良子と名乗る女性から
「短歌の指導をして欲しい」という手紙が来た

石川啄木日記
十一月十五日
平山良子という女24になる独身の女だと

写真を下さるとのこと 首を長くして待っています


2週間後 平山良子から返事が届く
十一月三十日
平山良子から写真と手紙
驚いた。仲々の美人だ

啄木はすぐ写真を机の上に飾った

我が机の上にほほえむ美しいあなたへ
私はあなたをこの上なく美しい人だと思います


春になったら東京にいらしてはいかがですか?
写真を見る度に逢いたくなります

啄木は平山良子がどんな女性か知りたくなり
短歌の添削仲間を使って探りを入れた
1月15日 仲間から手紙が届く

平山良子は良太郎といふ男だと言つて来た。

平山良太郎も短歌が好きで
啄木の指導を受けたかったようです
女の名前だと特に親切にしてくれると思って
「良子」と名乗ったのではないでしょうか
平山良太郎はようかんを送って謝ったそうです


石川啄木の恋は一時の甘い夢だった

補足:
1) 平山良太郎は短歌が好きで 地元の仲間達と
文学グループ「みひかり会」を結成していた
「みひかり会」の中に啄木と文通して短歌の指導を受けている
女性がいるのを知り 自分も指導してもらいたいと思い
親切にしてもらえるよう 女性の名前を語って手紙を送った
2) 写真の女性は祇園でナンバーワンの芸者さんで
平山が以前から文通していた相手だった
もちろん 彼女自身は自分の写真が啄木に渡り
啄木が恋い焦がれていたことは知らなかった
3) 平山は男だとバレた後 啄木に「 柚子練羊羹(ゆずねりようかん) 」と謝りの手紙を送り
それに対し啄木は「平山良子殿」と書くことで嫌みを表した
しかし その後も啄木は「みひかり会」の会員の短歌を
添削してあげたり さらには「みひかり会」の顧問にまでなった

ま 私もね 朝 目が覚めてね 横にいる女性に髭が生えていることがありましたね


トリビアの種
No.047 アマゾン河でスルメをエサにザリガニ釣りをすると□が釣れる
九分咲き

ザリガニ釣りといえばタコ糸に
巻き付けたスルメを池や沼にたらし
匂いに引き寄せられたザリガニを釣り上げる
昔ながらの子供の遊び
アマゾン河といえば
南米大陸を流れる 世界最大の川

実際に行ってみた
日本のザリガニ釣り同様 岸辺で釣る
今の時期が旬の北海道産
天然スルメイカを使用
香ばしい匂いで獲物を引き寄せる

アマゾン河でスルメをエサに ザリガニ釣り開始
3時間 経過
釣れなかった

ポイント変更
浮き草の下
雨期で水位が上昇し水没している森の中

あたりはこない
河の真ん中 比較的流れの
弱いポイントへ移動

1時間後
当たりがきた

スルメだけを持って行かれた

当たりのあったポイント周辺で粘ってみる
当たりはこない


ザリガニ釣り2日目
さらに上流のポイントを目指し
ジャングルの中を移動


ヒョウに遭遇

アマゾン河 上流域に到着

露出した木の根に水が流れ込む
入り組んだポイントを狙ってみる

当たりがきた

2度目の当たりも逃げられてしまった


突然のスコール
一時待避
30分後
快晴

先程当たりのあった木の下へ再び向かう
きてる
きた 引っ張ってるよ
カニが釣れた


アマゾン河でスルメをエサに ザリガニ釣りをすると カニが釣れる

補足:
1) 今回 釣れたのは「シリィ」と呼ばれる全長20センチのカニで
現地では食用としても知られている

  予告
忍者の里 三重県上野市には・・・