洋楽部会とは?

瑞穂市文化協会(洋楽部会)は、岐阜県瑞穂市にあります。洋楽部会では、主管事業として、ファミリーコンサート、ネオクラシックコンサート、と言う2 つの事業を企画し開催しています。
それぞれ特徴のある3つの事業を順次ご紹介していきます。
音楽愛好家が自ら舞台で演奏できたり、専門の先生から審査講評がもらえたり、リーズナブルなお値段で気楽にクラシックコンサートが聴けたり、と言う事業です。


MBK音楽コンテスト

自分の得意な楽器で音楽を競う、ちょっと変わった音楽コンテストはこれまで何度か参加していただいた方々をはじめ、多くの方々から愛されてきました。現在、諸般の事情により中止しております。
過去に参加された色々なジャンルの素敵な演奏者の思い出はこのHPでご覧になってください。
これまでの温かいご理解と応援に感謝して厚く御礼申し上げます。

会場のサンシャインホールは音響設備が整っていて演奏家にも好評を得ているホールです。県内外から参加して下さった皆様有難うございました。

ご質問等は又は にて受け付けています。お気軽に訪ねてください。

ファミリーコンサート

開催日は、2017年10月8日(日)です。
今年は19回目を迎えるこのコンサートは、「音響効果がとてもよく演奏しやすい」と評判の瑞穂市総合センターにあるサンシャインホールの舞台で演奏してみたい人で、市内在住者なら誰でも出演できる一般公募のコンサートです。
但し、参加は2人以上のアンサンブルでの参加と限定しています。
年代もジャンルも様々で、正にファミリーなコンサート、そして音楽の祭典としてお楽しみいただけると思います。
まだ参加した事が無い音楽グループの皆さま、是非ご応募お待ちしています。

ネオクラシックコンサート

開催日は2017年7月30日(日)です。
今年度18回目を迎えるこのコンサートは、これまで、オーケストラやギター合奏団、ハンドベルクワイヤーなど一流の楽団や、プロとしてソロで活躍されている演奏家をお呼びしてクラシック音楽を楽しんでいただいてきました。
軽妙なお話をまじえたコンサートは、演奏者のご好意により、毎回格安で提供出来るよう心げけています。
昨年度は、田中陽治さん指揮による岐阜県交響楽団とギターとの協演でお送りいたしました。繊細且つ情熱的なギターと管弦楽との饗演をお楽しみに頂けた事と思います。
今年度は岐阜県交響楽団とトランペット奏者赤堀裕之史さんの協演お楽しみいただきます。ご期待下さい。


詳細はネオクラシックコンサートをごらん下さい。

チケットは、瑞穂市総合センター窓口、瑞穂市文化協会事務所、チケットぴあ等でお買い求めください。

第19回ファミリーコンサートと第18回ネオクラシックコンサートは洋楽部会の主管事業です。今後とも洋楽部会をよろしくお願い致します!