2003年蕎麦栽培の記録

2003年8月16日 耕起

今年の夏は異常なほどの冷夏、お
盆は台風やら大雨の毎日、蕎麦栽
培もどうなるか不安があります。
お盆の雨の合間をぬいなから約一
反歩の畑をトラクターで耕した。


2003年8月23日 播種

約40cm間隔に畝を切り手播きで種
を播く、その後に足で土をかけるとい
う原始的なやり方で約2時間で播種
終了。


2003年8月30日 播種7日目

約10cm位に成長
毎年感心するが蕎麦の生長は早い
ものでスクスクと伸びている


2003年9月6日 播種14日目

約20cm位に成長している


2003年9月8日 播種16日目

倒伏を防ぐために畝の間の土を茎
の方へ寄せる作業を実施


2003年9月13日 播種21日目

早くも白い花芽が見えてきた。
連日の猛暑のせいか急に成長した
ような気がする。
約50cm位になっているがあまり成長
し過ぎると倒伏しやすくなってくる。


2003年9月23日 播種31日目

蕎麦の花が満開になりました。
心配した台風15号も太平洋側に
逸れたため蕎麦への影響はあまり
なかったので一安心。
雨上がりの今日は秋晴れでミツバ
チが一生懸命に働いてくれてい
ました。


2003年10月13日 播種51日目

今年は台風の上陸も無かったの
で安心していたのだが、蕎麦畑
全体がやや伏せてしまった。
蕎麦の実は去年より大分結実し
ているようである。


2003年10月22日 播種60日目

結実した実は大分充実してきた。
花芽も少なくなり畑全体の色も白
から緑色に変わってきた。


2003年10月31日 播種68日目

大分蕎麦の実らしく充実してきた
ようである。結実している実の半分
以上が茶色くなっているようなので
もう収穫時期であろう。


2003年11月 2日 播種70日目

播種後70目で刈り取りを行なった
今年は台風にも会わなかったのだ
が結構伏しているところがあり刈り
取りに苦労した。


2003年11月 15日 播種81日目

脱穀を行なう時期になって毎日の
ように雨が降っています。
貴重な晴れ間に脱穀を行なったの
ですが時間がなくて1/3しか作業
が出来ませんでした。今年は左の
ような足踏脱穀機を導入。


2003年11月 22日 播種88日目
先週脱穀を行ない日没時間切れとなったため、今日残りの蕎麦を
脱穀しました。今年の蕎麦は冷夏で不作だった米とは違いこの付
近では豊作のほうです。
去年は最低記録、50Kgの収穫でしたが今年は120Kgの収穫が
ありました。3年前の記録130Kgに次ぐ記録になりました。



蕎麦栽培
栽培記録
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
トップ  常陸秋そば  蕎麦栽培  自家製粉  蕎麦打ち  蕎麦工房  おしながき   リンク