と−たん日記



29.2004年3月 二年生になったのんたん:三学期(3)

  29.1 3月1日−5日
  29.2 3月6日−15日
  29.3 3月16日−24日
  29.4 3月25日−31日

DATE とーたん日記 写メール!
またはボランティアさんからのひとこと
2004/3/25
(木曜日)

学校
学童
with
シマキさん

学童
児童館
学童
with
ロコさん
トトロさん
のんたんをスクールバスに乗せたあと、あみこと学童まで キョンシーの話をしながら歩きました。今日は他の子ども達は終業 式ですが、なぜか、あみこの学校だけが一足早く昨日が終業式だったため、今日から春休みです。
朝から学童に行くのは、今日はあみこだけみたいでした。
【かーたん日記】
今日は、のんたんの学校の終業式です。2年生も今日でおしまい と思うと、さびしいかぎりです。願わくば、来年もU先生に担任になっていただきたいのですが、 こればかりはどうなるかわかりません…。
今日は終業式で11時下校のため、下校時のお迎えはシマキさんにお願いしました。午後のNOPは、 ロコさんとトトロさんが来てくださいました。NOPも二段構えとなり、日々進化しています。



【シマキさんからのメールです!】

←パワーウィンドウで遊んでいるのんたん。

←ウィンドウの音を聞いてるところ。
  動きが面白いのかも?
  得意な顔ですねー。

←学童での
 あみちゃん










本当に元気で、学校のみんなに「さよなら」を言って、手をふれながら、話をしていました。
今日も、車に乗ると早速パワーウィンドウを動かしてます。その時の嬉しそうなとこ ろをパチリ!見てください。
「学童に着いた」と云うと、さっと降りてオルガンを弾き始めています。
今日は学童に一番かと思ったら、もうすでにあみちゃんがいました。「写真撮って。」と言 ったので、学童で撮りました。>^_^<

【トトロさんからのメールです!】















今日は学童にのんたんをお迎えです。学童では、 のんたんはエレクトーンに熱中していました。
ロコさんと3人でいざ児童館に行こうとすると、のんたんに「イヤ!」と言われ拒否されてしまい ました(涙)。でも、上着を着て、リュックを背負うと児童館へ行く気になってくれたようです。
八百屋さんにご挨拶をし、おさかな天国やドレミの音階を歌ったりしながら、 楽しく児童館に向かいました。
児童館に着くと、のんたんは自分でちゃんと靴を脱いで、下駄箱に靴をいれ、上着をフックに かけることができました☆☆
児童館では、オルガンを弾いて遊びました。
オルガンで威風堂々や聖者の行進、思い出のアルバム、アンパンマンなど、 本当にたくさんの曲を弾いてくれました。本当にのんたんはピアノが上手で毎回驚きです!ロコさんとの連弾は見物です!
歌もたくさん歌ってくれました。
たっぷり三時間オルガンで遊び、児童館を後にしました。帰りもおさかな天国を歌いながら、 楽しく学童まで帰りました☆





























【ロコさんからのメールです!】

←あみちゃんも、ボランティアさんが大好き!

無事おわりました。また明日よろしくお願いします。
児童館では、昨日に引き続き、のんたんが「威風堂々」「聖者の行進」「春」 「ドラえもん」「螢の光」「 UFO」「アンパンマンマーチ」「おさかな天国」な ど色々な曲を弾いてくれて、すごく楽しかったですよ。
のんたんは本当に色んな曲を弾けますね。 私が途中まで弾くと、私の手を払いのけて自分で続きを弾き始めます。「アンパ ンマンマーチ」は間奏のところも、頑張って弾こうとしていました。まだちゃん と弾けてないんだと思うんですが、でたらめに弾いてるという感じではなく、聞 いた感じを自分なりに表してるみたいなのが、すごいです。
「威風堂々」は、のんたんがメロディーを弾いているときに私が指一本でベース 音を弾いたり、私が両手でメロディーとベース音を弾いたりしていたところ、今 度私がメロディーを弾いたときに、のんたんがベース音を弾いてくれました。の んたんはベース音を弾く私の指をさわったり、じっと音を聞いたりして、覚えち ゃったみたいなんです。すごい音感ですね。
それから、のんたんがドミソの和音を弾いて、「これなーんだ?」とうれしそう に聞くので「ドミソ」と答えたら、のんたんも「ドミソ〜!!」と言って喜んで いました。その後、「ファラド」や「ソシレ」や「レファ#ラ」など、他の調のド ミソと同じ構成の和音をのんたんは自分で見つけてしまいました。のんたんは中 でも「レファ#ラ」がお気に入りで、私や宇山さんの手を「ちょっとこれ弾いてお いてね」と言わんばかりにレファラの位置まで持ってきて、自分の手はオルガン から離して、和音をBGMにくるくる回り始めました。宇山さんがのんたんが回 るテンポにあわせて「レ・ファ・ラ・レ・ファ・ラ」と言いながら、のんたんを くすぐると、のんたんは、すっごく嬉しそうに「レ・ファ・ラ・レ・ファ・ラ」 と言いながら回っていました。私たちが弾くのをやめて「ストーップ」と言うと、 のんたんも「ストーップ」とマネをして言って回るのをやめ、新しい音を探して、 また私たちに弾かせて、回り始めました。
そんなことをして遊んでいると、突然、のんたんが「これからのんたんがメリー ゴーランドをやります」と言って、「プー」とブザー音のような声を出して前後 に動き出したので、荒川遊園地のメリーゴーランドかなぁ?と思ってドラえもん を歌いながら弾いてみました。ドラえもんでいいんでしたよねぇ?1回しか行った ことがないのであいまいな記憶だったのですが...。(母:はい、そうです。)
明日も楽しみで す。今日はうれしいことがありました。
去年の9月に新潟の集中学習合宿のときに「ハロー」という曲を歌ったのですが、 そのときのんたんはこの曲をとっても気に入って、一緒にたくさん歌ったんです。 それは、最初に「ドーミーソードー」という音で4人がハロー (ド)、ハロー (ミ)、 ハロー (ソ)、ハロー (ド)とハモって和音を作り、みんなで「やぁこんにちは、 ごきげんいかが♪」と歌うという単純な歌です。これを、ドミソの和音を聞いて いてなんとなく思い出したので、ちょっと歌ってみたら、のんたんは、ん??と いう感じでじっと聞いていたかと思うと、思い出したぞ!とばかりに「やぁこん にちはごきげんいかが〜」と歌ってくれました。「すごいね!のんたん覚えてたの?!! すごいねー。」と、この歌を歌ってしばらく遊んでいると、のんたんが別の歌を歌 い始めました。
よーく聞いてみると、なんと集中学習合宿のときに歌った別の歌じゃないですか。 この歌、題名はよくわからないんですけど、男声 2パート、女声2パートの計4パー トがそれぞれ違うフレーズを一緒に繰り返して歌う歌なんですが、そのアルトの パートを新潟で私は歌ってたんですね。アルトは、「めーでたーや、おめーでー たや」とひたすら歌うパートです。のんたんが、歌いだしたのは、このアルトの パートのフレーズでした。
「『ハロー』を歌ったとき、この歌も歌ったよね。ハローを知ってるなら、これ も知ってるでしょう??」ということでしょうか。私は、びっくり仰天して、 「おーー!それも、ハローと一緒に歌ったね。」と言って、「めーでたーや」と 歌いました。
その後、それをトトロさんに歌ってもらって(急に歌わせてごめんね)、 私がソプラノを歌うと、のんたんは「それも知ってるぞ!」とばかりに、歌いは じめました。いやぁ、のんたんすごいです。この2曲がのん たんの記憶の中で結びついてることに驚きました。 研究所のT先生やS先生もこれを聞いたらお喜びになるでしょうねぇ。私、かなり大興奮してしまいました。
学童に帰る時は、最初ちょっとだけ手こずりましたが、「オルガン終わり、バイ バーイ」というのを何度か繰り返して、なんとか帰るのを納得してもらえました。
帰りは、またお魚天国を歌い、ナルナルナル!と言ってトトロさんを驚かせながら、 学童までちゃっちゃか歩きました。
明日は太鼓館ということで、楽しみです。
ではでは、明日もよろしくお願いします。
2004/3/26
(金曜日)

学童
集中学習
太鼓館
with
ロコさん
キコさん

学童
with
しのたん
写真は、車内でカセットの「お話」に聴き入っているのんたんです。

【かーたん日記】
今日から春休みです。
のんたんは、今日と明日の二日間、研究所のT先生、S先生、担任のU先生による集中学習を やっていただくことになりました。
あいにくの雨でしたが、朝9時に、ロコさんとキコさんが学童までお迎えに来てくださり、 終日、介助についてくださいました。
午前中の集中学習のあと、お昼のお弁当を食べてからは、全員で太鼓館に移動しました。NOP中ののんたんのようすを見たいという T先生の発案だったのですが、みんなで太鼓をたたいて楽しまれたようです。
結局、ロコさんとキコさんには、朝9時から夕方5時まで、ずっと介助をしていただくことになって しまいました。
太鼓館が閉館する5時になり、ロコさんとキコさんには帰宅していただきました。
そこからは、しのたんにバトンタッチです。
NOP初の、ボランティアさんによる連携プレーとなりましたが、さすが、ベテランのみなさんです。 なんの問題もなく、のんたんを学童に送っていただきました。
キコさんも、今回が初めてのNOPでしたが、お世話になりました。
先生方、ボランティアのみなさん、どうもありがとうございました。
たくさんの方にお世話になって、今日も無事終わりました。



【キコさんからのメールです!】

今日は1日のんたんと過ごさせていただいて、のんたんのを堪能しました。とても楽しかったです。 どうもありがとうございました。
学童にお迎えに行ったときにはあみかちゃんとも会うことができて、嬉しかったです。
のんたんは、歌やピアノがとっても上手なんですね。お昼御飯を食べているときに、 ずっとピアノでなにか弾いているなぁと思っていたのですが、その後CDを聞いたときに 謎が解けました。はみがきの歌(?)が流れはじめると、ピアノのところにいって、 音楽に合わせてメロディを弾いていました。これだったのかーと納得すると同時に、 聞いただけで弾けてしまうのんたんに感動しました。
歌もいろいろ歌ってくれて、UFOもノリノリで歌っていました。他にも、ラピュタやお魚天国などと うたってくれて、私も一緒になって久しぶりにたくさんの歌を歌いました(お母様からのんたんの ブームがピンクレディだ とお聞きしたので、のんたんと歌えることを楽しみにしていました)。
太鼓館でも太鼓さばきも見事でした。のんたんはお気に入りの太鼓を満喫している様子でした。
また、是非、のんたんと遊ばせていただきたいです。
今日は本当に楽しかったです。そしてよく寝れそうです。
のんたんもよく寝れるとよいのですが。

【ロコさんからのメールです!】

今日は、集中学習の送迎を担当させていただいて、本当にありがとうございまし た。いつものことながら、勉強になりました。
エレクトーンに張り付いて音を聴いているのんたんに、挨拶をすると、「これ から?」と訊くので、「盲学校に行きます」と答えました。そうしたら、のんた んは、「ふーん」という感じで、またエレクトーンを弾き始めてしまいました。 あらあら...。あ、外は雨が降ってたんだった!と思い、「車にのって、盲学 校に行きます」といったら、しゃきっと準備をし始めました。あはは。
しかーし、学童を出たら、あんまり雨が降ってない...。しまった。車に乗る なんて言わなければよかった...。「やっぱり歩いていこうか?」とのんたん に聞いてみたものの、車で行く気満々ののんたんの耳には入らない様子...。 しばらく歩いていると、のんたんは、さっき私が「やっぱり歩いていこうか?」 と言っていたのが気になったのか、急に立ち止まり「くるま!!」と確認してき ます。「ハイ...、車で行きましょう。車に乗るまでもうちょっと歩いてねー」 といって、大通りまで歩き、車に乗りました。幸い(?)、車に乗る頃にはだい ぶ雨が強くなってきて、車に乗る正当な理由ができてよかったです...。
学校に着くと、T先生とS先生がまだいらしていなかったので、のんたん と一緒に音楽を聴きました。私は、たこやきマンボの歌が聞いてみたくて、たこ やきマンボの入っているCDを入れたのですが、のんたんは他の歌がいいらしく、 たこやきマンボがちょっと始まるとすぐに別の曲にしてしまい、聴けませんでし た。残念。「ねぇのんたん、たこやきマンボ聴こうよ〜」といっても全然そうい うご気分ではなかったようです。
のんたんは、お魚天国(マーチバージョン)にあわせて、ナルナルナル〜!!と ご機嫌でした。あづっちさんから聞かれたかもしれないですが、最近のんたんは、 お魚天国を歌っているときに、 高い声で「ナルナルナル!」って言いませんか?あれ、あづっちさんが、お魚天国の 「頭が良くなる〜♪」のあとに「なるなるなる」と合いの手を入れたのが、のん たんには相当ヒットだったらしく、大はしゃぎで、連発してくれました。そんな わけで、のんたん先生により、お魚天国には、合いの手が入れられる箇所には全 て「なるなるなる!」という合いの手が挿入されることになりました。
昨日も今日も、ナルナルナル!とうれしそうにうたっていました。ちなみに、キコさんは、 モグモグモグに聞こえると言っていました(笑)。
集中学習では、ちょっと眠そうにしつつ、でも、ちゃんと課題をこなしていま した。先生のお手本と同じようにペグをさしたり、紐にボールや穴の空いた木片 を通したり、上手にやっていましたよ。課題が上手に完成すると、のんたんは自 分で一回手を叩くんです。それを合図に、ギャラリー(ボラ2人とU先生、T先生、S先生、 A先生が、一斉に拍手をすると、とっても満足げでした。
集中学習が終わって、教室で音楽を聞いた後、ご飯を食べました。
ご飯を一口口に入れるとすぐピアノに手を伸ばして弾こうとします。うーん、ご 飯中はピアノはダメだろー、のんたん。と思いつつ、「もぐもぐして、もぐもぐ ごっくんしたらピアノいいよ。」とピアノをエサに使ってしまいました...。 すいませんです。(母:いえいえ。家でもこんなもんです。とほほ。)
そのとき、のんたんは、不思議な音を、両手で真剣な顔つきで弾いていました。 なんの音だろう?と思っていたのですが、どうやらこれは、「歯磨き体操 (?)」 という歌の、「シャカシャカシャカシャカ」というところの音だったようです。 私が教室の外に行っている間に、のんたんがCDにあわせて弾いているのをキコさんが見たそ うで、のんたんのすることは奥が深いね!と話していました。
お昼ご飯を食べた後、T先生が校長先生とお話している間、ピアノを弾いたりして 遊んで待っていて、その後学校を出発して太鼓館へ向かいました。
時間が遅かったので、電車で行きました。電車では、のんたんは、ドアが開くの が興味深いようで、電車が止まると、ドアの戸袋に手を当ててドアが戸袋に入っ ていくのを触って確かめようとします。「危ないので、だめだよ。」と言って止めた のですが、どうしても触りたいようでした。途中の駅から、のんたんが座ってい た側のドアが開かなくなり、反対のドアが開くようになったので、のんたんは、 とっても不思議そうにしていました。
上野で降りるときも、止まる少し前から靴を履いて立ってドアの前で待っていた のですが、電車がとまったのに、のんたんが立っていた方のドアが開かなくて、 とっても不思議そうにしていました。
T先生が、「ドアは二つあるってことも 知らなきゃなっ」とおっしゃったので、のんたんが触っていたドアから椅子の手 すりに触れさせ、今度は反対側の椅子の手すりを触れさせてそのまま反対側のド アに触れてもらって、「もう一つドアがあったね〜こっちが開いたんだね〜」と 言って、降りました。ドアが二つあるってわかったかなー?(笑)
銀座線は2駅分しか乗らないから電車に乗っている時間が少なく、素直に降りて くれるか心配だとT先生に言うと、「田原町が太鼓館の駅なんだって、のんたんに 覚えてもらうようにすればいいよ。」とアドバイスをくださったので、のんたんの 耳元で「たわらまちーたわらまちー、たわらまちで降りて、太鼓館に行きます。」 と何度も繰り返してみました。そうしたら、すっと靴を履いてリュックをしょっ て電車を降りることができました。さすがT先生だなぁと思いました。
太鼓館では、のんたんは、ジェンベをずっと叩いていました。
「これから、ロコさんがジェンベをやります」といったら、「やーだ」と言って、 のんたんが叩いていました。あはは。お父さんのようにはいきませんね。
のんたんがジェンベばっかり叩いていてかまってくれず寂しかったので(笑)、後 ろで私がアゴゴを「カンカンコンカンカンカコン」と叩くと、のんたんは振り向 いて、「これからのんたんがアゴゴをやりまーす」と言ってアゴゴを叩いてくれ ました。でも、すぐまたジェンベに戻っていきました。で、また懲りずに私が後 でレケテを叩くと、「あ、レケテだ!」と言って、レケテも叩いてくれました。 すぐジェンベに戻っちゃうところをみると、「ん?レケテ?ロコはそんなにレケ テやりたいのかぁ、しゃあないなぁ、やってやるか〜」くらいの感じなんですか ね(笑)のんたん、やさしいわ(涙)
のんたんは、ほんとにジェンベにはまってるんですね。
「木魚やって」と頼んだら、「しない(と、聞こえたんですが何でしょう?)」 と言われてしまいました...。歩いて木魚のところまで行ったのに、木魚を触っ たら、「やーだ、やーだ」と体をくねらせて抵抗し、絶対にやってくれませんで した。木魚、嫌いになったんですかね?最近やらないですか?(母より:このごろは、「今やりた い楽器」がはっきりしてきて、それ以外はやらない、ということもでてくるようになりました。)
…というわけで、ジェンベを叩きながら、おさかな天国やUFOを歌い、遊びました。
今日、バラフォンの椅子に座ってシェケレを手渡したら、急にラピュタの「あの 地〜平線、かがーやくのは〜♪」という歌を歌いだしました。先月だったか、私 がしのたんさんと一緒だったときも太鼓館で、そのときもバラフォンの椅子のところ でこの曲を歌ったような気がするのですよ。
もしかして、のんたんがそのときのことを覚えててくれたんだろうかなんて、勝 手に都合の良い方に想像して、ひとりで喜んでました。
太鼓館では、先生たちも楽しんでおられるようでしたよ。最初は、のんたんの 様子を見て、のんたんが叩くのにあわせて一緒に太鼓を叩いたりしてらっしゃい ましたが、そのうち、ご自分達で色々な太鼓を見てまわり、叩いたりして楽しん でいらっしゃる様子でした(笑)。
のんたんと私たちは、ジェンベを叩きながら「お魚天国」を歌ったり、シェケレ を叩きながら「君をのせて」を歌ったりして5時ちょっと前まで過ごし、トイレに 行ってから1階に行くと、ちょうどしのたんさんが迎えにきてくださっていました。
長時間になるからと、お迎えを別の方に頼んでいただくというお心遣いがとても ありがたかったです。
3日間連続でNOPをやらせてもらって、ありがとうございました。いつものことな がら、ホントに楽しかったです。
キコさんも、すごく楽しかったと言っていました。のんたんも、キコさんとすぐ に仲良くなって甘えていました。
今度は4月5日ですね。よろしくお願いします。

【しのたんからのメールです!】

←バスで移動中ののんたんです。

のんたんに会ったら「まずおトイレ行っておくかー」と思っていたら、キコさんから 今すませてきたところだと。これは、パパさんかママさんがお願いしておいてくださったんだろ なあ〜と思いました。ビンゴですか。(母より:いえいえ。キコさん、ロコさんの気配りです…。)
バス停まで歌ったり寄り道したりだっこをせがんでみたりと、ファミレス に入る時間はとてもありませんでした。
バスでは、のんたんお気に入りの席は先客がいたのですが、交替してくださって助かりました(^_^;)
すると、「これからバスに乗って公園行きまーす、すべりだーい」と……。わざと間違えてました。
バスを降りてからは、道中、楽しそうに「歯にもしもし」したりくすぐりっこしたりして帰ってきました。
学童までは、ゆっくりですが自分でしっかり歩けました。
今日は歯医者だったそうで、学童に着いたらあみちゃんの姿がありませんでした。
いつも学童に帰るとあみちゃんがにかっと笑いながら「よっ!」と言って迎えてくれるので、 なんだかへんてこな感じがしました。(代わりにあみちゃんの仲良しさんのかずくんが迎えて くれました。)やっぱりのんたんにあった日はあみちゃんの顔も見ないとNOPは終わった 気がしませんねぇ。慣れって不思議。
はじめての二人旅は、ケガもなく無事に終わりました。
安全面を心配していたので、何しろ命をお預かりしているのでほっとしました☆
のんたんは、ウルトラマンクラブと公園が大好きですね。わんぱくばんざい!といった感じで、 よく「こーえん、うるとらあん、すべりだーい」とリクエストされます。
では次回31日に伺います。
2004/3/27
(土曜日)

のんたん:
集中学習
with
とーたん

あみちゃん:
上野
with
かーたん
【かーたん日記】
今日の集中学習は、夫がのんたんに付き添いました。
私は上野に通院の予約が入っていたので、あみちゃんをいっしょに連れて行きました。
いつものように、「光麺」でいっしょにラーメンを食べ、本屋さんで本を買ってもらって、ゴキゲンの あみちゃんでした。


←集中学習でがんばる
  のんたんです。
2004/3/28
2004/3/29
2004/3/30


伊香保温泉
【かーたん日記】
集中学習が終わったら、いきなり翌日から二泊三日で伊香保温泉 への家族旅行です。ほんとうに忙しい家族です(笑)。
行き先は、私の、「温泉にはいって、テーブルにずらっと並んだごちそうを食べたい。」という ひとことで決まってしまいました。 渋滞もなく、おいしいものをたくさん食べて、楽しい旅行になりました。
このときの旅行のようすは、「のんたん日記5」 でご紹介していますので、ご覧ください。

家の花壇に咲いた、「タヒチ」です。

今年も、昨年と同じく、七つの花を咲かせてくれました。
←家の花壇で。花の名前は 「タヒチ」。その名のとおり、大きく豪華な花です。昨年植えた球根が、今年もきれいな花が咲 かせてくれました。道行く人も足を止め、「きれいな花ですね。なんていう名前ですか?」「どこで 買ったのですか?」と尋ねてくれます。なんだかうれしくなって、写真に撮りました。
後ろに見える白い花は、ラズベリーです。
2004/3/31
(水曜日)

学童
上千葉砂原公園
with
しのたん
あづっちさん
家から学童までのんたんは元気に歩いて行きました。 天気が良くなってよかったです。
学童前の道は桜のトンネルになってます。 あみこが自分が近道を知ってるので、と先に立って張り切って歩いたのだけど、 自分が思ってるのと違う道を小生が通るようにしたら怒ったので、途中から勝手に一人で 行かせました。学童でもまだむくれてました(笑)。こうして少しずつ独立して行くのでしょう。 ということで、のんたんだけの写真です。
学童の玄関をはいると、のんたんは早速エレクトーンを 弾きはじめました。

実にの〜んびりした感じの犬がおりました。

あみこは勝手にひとりで行ってしまいました。

桜のトンネルの下で。
【あづっちさんからのメールです!】

今日はタクシーの窓を開けたり閉めたりして窓の動きと音を確かめるように遊んでいました。
上千葉砂原公園では、大きなすべり台で高い所まで登り、笑いながらゆっくりですが遊びました。 ゴーカートにも乗っ て思いきりこいだあと、足をペダルからはずしていたので、「あー休んでるー。」と言うと、「あー。」 と言ってケタケタ笑っていました。
歌をくちずさみながらくるくる回っていることもあり、のんたんワールドをたのしんでいました。
私のオリジナルの歌、ぽこまんじゅう、おなかを軽くタッチしながら、ポ コペンポコペンぽこまんじゅうと歌うとすごく楽しそうに声をあげて笑っていました。
もっと遊びたかったようで、帰りはちょっと元気がなくなってしまいましたが、ママに会ったら元気 くんでした。
なるなるなるーは覚えていてくれたのか、「魚」というと、「なるなるなるー」と かわいく歌ってくれました。
今日は天気もよくて、のんたんもよく笑ってくれたのでよかったです。
学童ではオルガンの音を満喫しているようですね。
のんたんとの楽しい時間を共有できて良い一日でした。明日もよろしくお願いします。では。

【しのたんからのメールです!】

←ゴーカートで遊ぶのんたん

無事に終了。ままさんにお会いして、おみやげまでいただきました。ありが とうございます☆
ゴーカートでは、すごいいきおいでペダルこいでました!メビウスの輪では、 のんたんの本領発揮ですいすい登ったり下りたり。ミニすべり台も楽しみまし た。ブランコはあまり興味なしでした。なんの歌かはわかりませんが、ぐる ぐる高速回転しながら歌ってました。
帰りのタクシーは窓が自動であけしめで きなくて不満そうでした。
砂原公園では、遊具の高さと人の多さに一瞬ひるみましたが、 やってみると何とかなるもの ですね。楽しかったです。

【とーたんのひとりごと】

←みんなでタクシーで戻ってきました。

←しのたん、あづっちさんといっしょに。

告白致しますと、実はのぞみよりもボラ ンティアさんが落っこちたらどうしようかと思っておりました(爆笑)。
また 次回もよろしくお願い致します。ありがとうございました。

「とーたん日記」では、朝の登校の様子を記録した夫の写メールを軸に、のんたんの一日のようすをご紹介しています。
このページをご覧になって、「のんたんと遊んでみたい!」と思われた方は、 MIYOへ、どうぞご連絡ください。
放課後や週末、夏休みなどの長期休みに、のんたんと遊んでくださるボランティアさんを、いつでも募集しています。
  @事前に詳しい説明をさせていただきます。
  A通常、おふたりひと組になっていただくので、初めての方でも大丈夫です。
  Bお礼は交通費程度です。(すみません…)
みなさまからのご連絡をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。