と−たん日記



28.2004年2月 二年生になったのんたん:三学期(2)

  28.1 2月1日−9日
  28.2 2月10日−13日
  28.3 2月14日−17日
  28.4 2月18日−22日
  28.5 2月23日−29日


DATE とーたん日記 写メール!
またはボランティアさんからのひとこと
2004/2/14
(土曜日)

学童
ウルトラマン倶楽部 with
アキコさん
トトロさん
のんたんは今朝は朝までぐっすり眠ってく れました。調子も良いようです。
学童まで歌いながら楽しく歩きました。今日は暖 かくなるようなのでよかったです。
のんたんに「これからどうするの?」と訊くと、昨晩 教えた通り「トトロさんと!アキコさんと!ウルトラマン行きま〜す!」と言ってウルト ラマンタローの歌を歌ってくれました。
今日もよろしくお願いします。


【アキコさんからの報告メールです!】

←ウルトラセブンといっしょに。

久々のNOPを楽しませていただきました。
2時前に無事、トトロさんと堀切菖蒲園の駅で会え、一緒に学童にのんたんを迎えに 行きました。学童に迎えに行ったとき、指導員さんの膝の上で揺られながら、CDラ ジカセから流れる音楽を鑑賞中だったのんたん。「お出かけするよ」と声 をかけると、「オデカケ、オデカケ」と言いながらすんなりトイレに向か ったので、“おお、今日は快調!”と思ったのもつかのま、用を済ませる と、またラジカセのところへ戻ってしまいました。「お出かけ行くんでし ょー」と声をかけると「やーだ!」とピアノの下に潜って抵抗(音楽を途 中で止められたのが気に入らなかったのかな?)。指導員さんに抱えられ て玄関まで連れて行かれると、今度は優しいトトロさんにガシッとしがみ つき、離れません(笑)。結局、バス停までは抱っこでした。
バスを待っている間は、のんたんは口に卵を貯えたまま(笑)、くるくる 回ってゴキゲンでした。
バスに乗り込むと、なぜか後ろから2番目の二人掛けの席を陣取ろうと し、既に窓側に先客がいたのに、どうしてもそこに座りたかったらしく、 おばあさんの存在を確認すると、その隣にちょこんと座ったのでした(写 真を撮り損ねてしまいましたが、とてもかわいかった〜)。そのうちにや っぱり窓側に行きたくなり、もぞもぞし始めたので、トトロさんが抱きか かえて一番後ろの長いすの端に移動させると、今度はブザーを探し当て、 これを押そうとするのんたんとそれを阻止するトトロさんとの攻防戦が( 笑)!でも、ちゃんと“いけない”とわかっていて、「だめー」と言って ほしくてニヤッと笑ってはわざとやっていたのでした。
終点で降りると、またもやトトロさんに抱っこしてもらおうとしがみつ きましたが、「歩かないとウルトラマンに行かれないよー」と、絶対に抱 っこしない姿勢を見せると、あきらめて靴を履き、歩き始めました。歩い ているうちにだんだんテンションが高くなってきて、ウルトラマンタロウ の歌をフルコーラスで披露、トトロさんや私がほめまくると、得意満面の 笑みを浮かべていました。
さて、いよいよウルトラマン倶楽部に到着。トイレに行ってから入場券 を買って中に入ったものの、スライダーを1回やっただけであんまり気乗 りしない様子。滑り台に誘ってもなかなか前に進もうとしません。何かを 探している様子・・・。そう、前回、お父さんと一緒に来たときにハマった という200円で動く遊具の“ウルトラマンタロウ”を探しているようで す。でも、「これに乗せたら最後、離れないので、乗せるのは帰る前に」 との申し送り事項があったので、かわいそうだけど知らないふりをするし かありません。そうこうしているうちに、30分があっという間に経ち、 たいして遊ばないまま終わってしまいました。
そこで、トトロさんと相談し、せっかく大好きなウルトラマン倶楽部に 来たはずなのに十分楽しんでいないのんたんに、「1回だけ」と約束させ た上で、動く“ウルトラマンタロウ”に乗せてみることにしました。

←大好きな「たろう」

←しあわせ!

「ウルトラマンタロウに行くよ」と声をかけると、慌てて靴を履こうとするの んたん。気ばかり焦ってなかなかうまく靴が履けません(よっぽど乗りた かったんだ〜)。やっとのことで靴を履いて移動し、タロウの背中を確認 すると、すばやく乗り、“早く、早く!”とばかりに体を揺らします。
「のんたん、よく聞いて。1回だけだよ!」と何度か念押ししてから、お 金を入れました。ゆっくり動き始めると、にんまり笑顔になるのんたん。 タロウの背中にピトッと耳をくっつけて流れてくる音楽をしばし聴いた後、 曲に合わせて歌い出し、この上なくゴキゲンのご様子。そして、3分ほど して遊具が止まりました。
“さあ、降りてくれるかな?”と様子をうかが っていると、なんと自分からすんなり降りて「おしまいです!」と言うの んたん。でも、少し涙目になっていました。本当はもっともっと乗りたか ったけど、「1回だけ」って約束したからその約束を守ってちゃーんと降 りたんだね。“えらいっ!のんたん!”

←ボールプールに埋もれるのんたん

←ボールが背中に〜…

←とって〜










トイレに行った後、また次の回の入場券を買って中に入りましたが、最 後までアスレチックは気乗りしないようでした。ただ、ボールプールが少 し気に入ったようで、のんたんが倒れたところで私たちが上からボールを かけると、にこにこしながらそのボールをよけていました。逃げ出そうと するのんたんの背中にボールを1個入れてみたら、けらけら笑いながら、 両手を伸ばしてそれを取り出そうとし、その遊びをしばらく繰り返しまし た(写真はそのときの様子です)。
お父さんがお迎えに来られるまでの間、また、3回ほど動く遊具に乗り、 降りた後もその余韻を楽しむかのように、メリーゴーランドさながら“再 現中”の様子を披露してくれました。最後は楽しんでもらえたかな?

【トトロさんからの報告メールです!】

ウルトラマン倶楽部での報告をさせて頂きます☆
詳細な地図や資料をありがとうございました☆とても参考になりました!
コース:学童保育クラブ→浅草ウルトラマンクラブ→自宅
テーマ曲:ウルトラマンタローのテーマ
この日も朝からいい天気で絶好ののんたんお出かけ日よりでした! アキコさんと一緒に学童保育クラブへ向かいました。アキコさんが道順をご存知だったので、 迷子にならずにすみました(ホッ!)。
学童クラブに着くと、のんたんは先生の膝の上に座って、天空の城ラピュタの『君をのせて』に あわせて、大きく体を揺らしている最中でした。それまでは楽しそうにしていたのですが、 急に私たちが来たせいで音楽を止められたのが不満だったのか、ご機嫌斜めになってしまいました ・・・。まずはお手洗いに連れて行きます。教室に戻り、のんたんに、
「お出かけしよう!」
というと、
「イヤ!」
と言われ、拒否されてしまいました。
「どうして?のんたん。ウルトラマンタローに会いに行くんでしょ?」 というと、無言です。ウルトラマンタローには会いたいが、出かけるのはめんどくさいということ でしょうか(笑)。このような応酬を何度か繰り返し、しかたないと思って、アキコさんと二人がかり で抱き上げようとしたのですが、暴れてしまい、上手くいきません。
そこで、先生直伝の絶対に逃げられない『のんたん抱っこの技』を教えてもらい、抱き上げると、 すんなり上手くいきました!
靴を履くのはイヤそうだったので、抱っこしたまま、バス停まで行くことになりました。 バス停までの道で、のんたんに、
「甘えんぼのんたん〜!」
といって、からかうとにっこり笑っていました。タローの歌まで歌い始め、絶好調になったようです。 いったん出かけてしまえば、ウルトラマンクラブのことしか頭にないようです(笑)。
七福神のところで、靴を履き、また抱っこしてバス停に到着です。 あっ、のんたんは学童クラブの時から卵焼きを口に入れたまま飲み込んでくれませんでした。 いったいいつから口に入っていたのだろう・・・?

←バス停で☆

←回転中☆

バス停ではバスが来るまでにかなり時間があったので、のんたんが遊び始めました。
ずーっと、メリーゴーランドのように、くるくる回っていました!
たまにアキコさんが逆回転にしたりしてました☆
見ていて目がまわらないのかと不思議に思いました・・・。

←バスの中で

バスに乗るといつもの指定席らしい座席に突進です。ですが、しばらくするといろんな席に座ろうと します。他の乗客の方もいたので、
「のんたん、ちゃんと座ってください!」
というとすぐに姿勢を正して、手は膝の上に置いて座ったので、唖然としてしまいました。
学校の先生かのんたんママ&パパによく言われていることなんですかね?
それからは他の座席に行こうとするたびに、
「ちゃんと座ってください!」
と言うと、のんたんも、
「ちゃんと座ってください!」
といいながら、座っていてくれるので助かりました☆
ただ、一回ピンチだったのが、降りるためのボタンの存在にのんたんが気づいたときでした。
のんたん相手にアキコさんと私でボタンに手でふたをしてみたりと、必死の攻防でした(汗)。
ついに、私たちが降りる終点に近づくとボタンが押せるので、 「のんたんボタンを押してください☆」
と言うと、のんたんは「やった!」というような表情で、ボタンを押していました。
ボタンを押した後、自分が一番に押したことをアピールするように、ガッツポーズを決めていました (笑)
バスを降りたあとは、のんたんをいかにして歩かせるかが課題でした。
抱っこするのは簡単なのですが、それではダメだと話し合い、
「のんたんだけ置いてって、トトロとアキコさんだけでウルトラマンに会いに行っちゃうよ〜。」
「歩かないとウルトラマンに会えないよ〜。」
などといっていたところ、のんたんの上に何かが降りてきたように、急に駆け出しました!

←イスの上で

←タローの足

←タローの足に乗るのんたん









ウルトラマン倶楽部につくと、音楽から楽しい場所に着いたのがわかったのか、にこにこ顔です。
まずはのんたんパパの忠告に従って、アスレチックで遊ぼうとしたのですが、のんたんの頭はタロー 一色らしくアスレッチクには興味がないようです。等身大のウルトラマンやタロー、父や母がいた のですが、壁の高いところに貼り付けてあるので上手く触れません。
「のんたん、タローだよ〜!」
といっても、のんたんの顔にありありと、
(僕が求めているのはこんなタローじゃない。僕のタローは動くんだ!)
と思っていることが丸わかりでした(笑)。
滑り台しようっと言って、のんたんに拒否されたのは初めてなので、ちょっとショックでした・・・。 あんなに滑り台好きなのに・・・。
あまり構造が知らない場所で恐かったのか、アスレチックでは遊びたくないようでした。
あっという間に30分が経過。このままではのんたんが面白くないだろうと思い、一回だけという約束 でウルトラマンタローに乗りました。

←タローに乗って

←超ご満悦

←タローの足に乗るのんたん









のんたん超ご満悦の様子です♪タローのテーマまで流れ、 ますますご満悦です♪
のんたんがいかにウルトラマンタローを愛しているかがよくわかりました (笑)。
何度もウルトラマンタローの歌を歌ってくれました♪
ウルトラマンの乗り物いいですね〜♪私も乗りたいくらいです☆
ここでハプニング発生!
なんと本物のウルトラマンコスモスが登場です!のんたんも握手してもらいました!背が高くて驚き です!写真を送りますね〜♪
その後、もう一度アスレチックに行ったのですが、子どもの数が一気に増えてしまったしまったこと もあり、やはり遊びたくないようです。

←ボールに埋もれるのんたん☆

←ボールが背中に!

そこで、アスレチックの裏にあった、カラーボールがたくさんあり、ウルトラマンタローの置物も ある場所に行きました。始めは嫌がったのですが、近くで自分の子どもを見ていた、フィリピン系 (?)のお母さんがのんたんに気づき、のんたんも子どもと一緒にカラーボールの海の中に入れて しまいました! のんたんも楽しそうに、カラーボールに埋まっていました(笑)。
海の中から這い出てくると、今度はアキコさんがカラーボールをのんたんの背中に入れてしまいまし た! のんたんは、始め何が起こったのかわからないようでしたが、状況がわかると大騒ぎしながら、 背中のボールを出そうと必死に格闘し始めました♪取り出しても取り出しても新たなボールを入れら れるので、のんたんも必死です!そんなこんなでまた30分が経過。

←今度はウルトラマンセブンと。

←たのし〜い☆

また、タローの乗り物のところにいき、今度はウルトラマンセブンとタローに乗りました♪  一回乗り終わるごとに、その動きを思い出して再現していました☆可愛いです!!
のんたんが一番興味があったのはウルトラマンたちのテーマの音楽でした。お金をいれる機械から 音楽が鳴りだすたびに、へばりつくようにして聞いてました♪

←ウルトラマンのテーマを聴く☆

←ほんとはこれがいちばん!

のんたんがタローのテーマを鑑賞中、のんたんパパが到着です!
パパの到着に気がつかないほど、真剣に全身全霊で音楽を聞いているのんたん。ちょっとおもしろ かったです。
いざ、帰るということになったら、やっぱり悲しくなったようでのんたんが泣き出してしまいまして。
また来ようね!と言って帰ることを納得してくれました。
のんたんはエスカレーターが面白くて好きみたいです♪
行きも帰りのエスカレーターも楽しそうでした♪
帰りはのんたんがバスに乗りたいと 言ったので、バスになりました☆
バス停までは、タローの歌を歌いながら、楽しく帰りました!

終了

P・S バレンタインデーのお菓子も喜んで頂けたようでよかったです☆
ここ何年か女子校にいたのでバレンタインデーをあげる人が父しかいなかったので(あとは 女友達・・・)、うれしかったです☆
虫歯にならないように気をつけて食べてくださいね☆
それと、この間メールで説明していただいた話ですが、確かにあみちゃんの問題は難しいですね。 子供の目から見て、やはりどうしてもみんながのんたんの方ばかりかまっていて、面白くない、 寂しいと思ってしまうのはしょうがないことですから。
でも、いつも笑顔でボランティアを迎えてくれて、元気いっぱいのあみちゃんは我慢もたくさん しているのに、優しくていい子ですね♪
あみちゃんがまた春休みや夏休みにすねてしまうこたがあったら、ぜひ一緒に遊ぶので声をかけて ください!(母:ありがとうございます! ぜひぜひ、お願い致します。)

(母注:以下は、夫が迎えに来てから撮った写真です。)
      ↓

「もイッカイ!もイッカイ!」

タロー、タロー、タロー、ウルトラマン、タロー!

帰りがけはまたタローにはまり、丁度バスの時間になりました。

ウルトラマンおしま〜い!

帰るのが嫌だったけど、バーイバーイまーたねー!と言って泪ポロポロで止めました。 エスカレーター!で機嫌が直りました。

みんなで帰りま〜す!

急げ、急げ〜!タカタカタカタカタカタカタカ...

トトロさん、アキコさんありがとうございました。

今日もたくさん遊んでいただき、お世話になりました!

バスの中で。けっこうエネルギー使ったみたいだなあ...。



【おまけ企画=
街で見かけた
オモロイもんシリーズ】→

「ちょっと見ると一瞬ハッとしたのは小生だけでしょうか?!」

2004/2/15
(日曜日)

上千葉砂原公園
with
とーたん
【かーたん日記】
お天気がよかったので、夫が上千葉砂原公園まで連れて行きました。
けっこう高い遊具などもあるのですが、のんたんは手探りでどんどん登っていってしまうそうです。

どんどん行よ〜!


網の上を渡るよ〜!




ビュビューン!

楽しく遊んでま〜す!







2004/2/16
(月曜日)

学校
学童
with
カギタさん
のんたんは、今日も元気に歌いながらバス停まで歩きました。
一昨日は春一番が吹いて暖かだったのに、今朝は強い北風で寒い朝でした。
あみこの方は、ど〜しても食べるのがノロくて、直径5センチほどのパン一個を食べるのに20分以上かかり、 それでもまだ食べられません。
今朝もまたおお怒られになりました。こら〜まだ口の中がいっぱいのま まだぞ〜!
口からは食べきれないパンがはみだしているという、なさけない写真です。


【カギタさんの連絡張から】
今日はとても良い子でした。
車の中では、CDがお気に入りのようです。

2004/2/17
(火曜日)

学校
スポーツ公園
小菅児童館
学童
with
ヒロミさん
ヤギシさん
のんたんは、今日も元気にバス停まで歩きました。




【おまけ企画=
街で見かけた
オモロイもんシリーズ】→

「えーんえーん、残業はいやだよー」と、泣きながら仕事している自分を思い浮かべてしまいました (父)。

【ヒロミさんからのメールです!】

今日ののんたんは、遊んでる時以外はほとんど寝てる…と言う感じでした。
バス停でお迎えしてから、公園へ向かいましたが…のんたんは熟睡中…。
でも、ケータイを聞きながら歩いてきましたら、 ようやくお目覚めで、YMO歌いながらノリ ノリで遊び始めました。
。移動中は、携帯電話の音楽を聞いている時はかろうじて起きてるけど、 それ以外はヤギシ さんに抱っこしてもらうか、寝ながら歩いてる…という風でした。(ヤギシさんばかりで すみません…(>人<;)``。)寝ながら歩く…すごい技ですよね!
でも、公園で遊んでいる時は、かなり張り切っていましたので、運動量は結構あった と思います。
トンネルの滑り台で、滑る度に帯電(充電?蓄電?)し、我々と接触しては放電し、 まるでカミナリ様のようでした。のんたん自身もきっと痛いだろうに、でも何故かそれ がすごく面白いらしくて、「痛いよー!痛いよー!」といいながらゲラゲラ笑っていました。
また、滑り台に付属してるわっか状のウンテイでの演技も披露してくれました。
私が、 「のんたんアタマ(を棒にぶつけないように)気をつけて!」と言う度に、のんたん が「アタマ!」と言いながら自分の頭をポンとたたくのが可愛かったです。ゴールに たどり着くと、かなり得意気に誉めろと言わんばかりのカオをするのが面白かった!
あと、今日のんたんが披露してくれた歌はかなりシブくて、ひとつは、YMOのライディー ン(あ、今気がつきました。ライディーン=雷神だった!凄いタイムリーな曲歌って たんだ!)もうひとつは、エルガーの威風堂々。嬉しくって思いっきり一緒に歌わせ てもらいました(^▽^)〜♪。
でも、パパさんがおっしゃってた納豆の芸は見せてくれませんでした…言い方が悪かっ たのかな?

児童館では、のんたんに所望されて、オルガンで「春が来た」を弾くことに。しかも両 手で弾いてくれと言われ(約10年ぶりです…)ちょっとアセりました。たぶん今日 は眠くて自分で弾くのが面倒だった?のかも。聞きながら寝そうになってました。
たくさん遊んで、5時過ぎに学童に到着しました。
ホリノさんやヤギシさんは、さすが子育て経験者!子供の事をよくご存知ですね。色々 教えていただけるので、とても勉強になります。わたしはついつい子供目線で一緒に 遊んでしまって、ちょっと悪ノリみたくなってしまうことがあるんで…(^^;)。

【ヤギシさんからのメールです!】

←スポーツ公園のうんていが大好き!

今日はバスの中で寝ていたのんたんは、降りてからもしばらくは歩いてくれず ヒロミさんが携帯をだしてくれて、ようやく目がさめました。
コースはいつもとかわらずに。
今日は、うんてい(すべり台 と一緒についている輪になってできている所)をくぐってきたところ ののんたんを、撮ってみました。のんたんは、これを往復するのが大好きです。
元気で遊びましたが、今日は寝ていることが多いのんたんでした。

「とーたん日記」では、朝の登校の様子を記録した夫の写メールを軸に、のんたんの一日のようすをご紹介しています。
このページをご覧になって、「のんたんと遊んでみたい!」と思われた方は、 MIYOへ、どうぞご連絡ください。
放課後や週末、夏休みなどの長期休みに、のんたんと遊んでくださるボランティアさんを、いつでも募集しています。
  @事前に詳しい説明をさせていただきます。
  A通常、おふたりひと組になっていただくので、安心です。
  Bお礼は交通費程度です。(すみません…)
みなさまからのご連絡をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。