と−たん日記



27.2004年1月 二年生になったのんたん:三学期(1)

  27.1 1月1日−9日
  27.2 1月10日−15日
  27.3 1月16日−23日
  27.4 1月24日−31日

DATE とーたん日記 写メール!
またはボランティアさんからのひとこと
2004/1/9
(金曜日)
学校
スポーツ公園
児童館
学童
with
アイさん
リョウコさん
ミエさん
ふたりとも元気に出かけました。
ジジ&ババの店で、あみこが学校で使うセロテープを買いま した。
駅に向かう途中でウサピョン先生(U先生のことを、あみこがこう呼んでいます) に会ったので挨拶し、今日はボランティアさ んが学校まで迎えに来るのでバスに乗せないようにお願いしました。



【アイさんの連絡張とメールから】

今日は、NOP2回目だったのですが、のんたんのはとても機嫌がよかったみたいで楽しかったです。
ありがとうございました。また、よろしくお願いします。

【リョウコさんからのメールです!】

←アイさん、リョウコさんといっしょに。
   (ミエさん撮影)

今日は初めて盲学校に行ったのですが、とてもきれいな学校ですね!
玄関に入るとすぐにのんたんを発見!フンフン歌を歌いながら靴を履いていました♪
しょっぱなからご機嫌な様子を感じました。
そして公園に着いてからタクシーを降りて、靴を履くのも、上着を着るのもなんて素早い!! そしていざ、公園内へ!
スポーツ公園は、いわゆるブランコなどが置いてある公園ではなく、広場という感じで、どうしようか なと思っていたのですが、ひとつだけ、小さい保育園においてあるようなアスレチックのようなものが あったのでそこで遊びました。(遊ぶ前にのんたんが上着を脱いでしまいました。寒かったので 着てもらおうと思ったのですが、パパっと手を払われてしまったので、着ずに遊びました。)
アスレチックには、チューブ状の滑り台が2つ付いていました。そこにのんたんはハマりました。 しかも、階段を登って、上からすべるのではなく逆から登っていくことにチャレンジをしていました。
プラスチックで出来ていて、靴で登ろうとしていたので、なかなか登れず少し登ってはすべり落ちて また登ってはすべり落ちて…を繰り返し、ニコニコしていました。
静電気で、体をパチパチ、髪の毛ホワホワさせながら(笑)何回か上で手を貸して引っ張り登り、 滑ってくる時にミエさんが「ウルトラマン、シューして!」と声をかけて、ジュワッチの格好で滑り台 を滑って降りてくると、大満足の笑みで「じょ〜ず〜!」パチパチと♪その後は、登るのに成功してすべる時は、ウルトラマンののんたんでした。 やっぱり男の子にとって「ウルトラマン」などは、なにか心に引っかかるものがあるんだなぁ〜と思い ました。
公園で思いっきり遊んで、そろそろいい時間になってきたので、いざ児童館へ。のんたんに、「これから…」と 話しはじめると、「のんたんが、あるいて、じどーかんにいきまーす!」と! 歩いてなんて初めに言ってないのに!とびっくり!…言ってくれたのはよかったのですが、まだウルトラマンがしたいな〜という気持ちがあったのか、 なかなかアスレチックから降りてこないのんたん。しばらくしてアスレチックから降りて、上着も ランドセルもちゃちゃっと身に付け「のんたんが、あるいて、じどーかんへいきます!」と言いながら 公園内を歩いてい行きました。公園をでる階段に差し掛かると、「公園にまだいたい!」といわんばかりに、逆戻り!違うよのんたん!これから児童館いくんだよ!オルガンしにいこ〜!しばらく階段をいったりきたり(笑)。
そして、児童館へ行くと、階段を登る手前で「じどーかんついたよ〜。」と。おお!すばらしい♪ 中へ入っていってスイスイと歩いていって、一番危険ゾーンと思われた蛇口のある“工作室”。 しかし、すいっと素通り!!水ブームは終わったのかな!?何はともわれよかったぁ〜♪
オルガンへたどりつくと、そのままオルガンで遊びました。「弾いて!」と要求されるのですが、 私もミエさんもアイさんもあまりピアノが得意ではないので、右手しか上手く弾けません。 右手で弾くと、「伴奏も!」と更なる要求。がんばっても上手くは弾けないのです…。 そうするとのんたんは、なかなか聞いてくれません(笑)。…ごめん、のんたん練習します(苦笑)。
そのうち、曲ではなくて、和音をのんたんが弾き出したので、「ドミソやって」「レファラやって♪」などというと、 得意満面でばっちり弾いてくれました♪シャープが付くところもばっちりきめていたのですご〜い!!と驚いてしまいました☆あれは、音楽教室でやっているのでしょうか?さすが音楽家のんたん♪(母注:もしかしてやっていたかも…。でも、夏休み以来、チエさんとはご無沙汰です…。)
児童館から帰るときも、前に児童館へ来た時と違って、「学童行くよ」というと、ささっと準備万端!「がくどうへかえりま〜す!」と♪
学童への道のりもず〜っとのんたん歌を歌っていました。
今日はほんとに、年末のNOPがウソのようです (笑)
やっぱり、前の日に体を思いっきり動かしてぐっすり朝まで寝ているということは大きかったの ですね。今日は、本当に絶好調ののんたんで、一日ご機嫌でずっと歌を歌っていました♪新年最初のNOP、いいスタートがきれました!
本年もよろしくお願いします!

【ミエさんからのメールです!】

今日ののんたんは、ほんっっっっっとうにお利口さんで、とーーーーーーーっても素直でした。
いつもだったら、盲学校まで迎えに行くと、U先生がいるうちは、素直に行動していても、 先生がいなくなった瞬間にその場に座り込んだり眠り込んだりしてしまうんです。でも、 この日はご機嫌で、横にバスがとまっているのに、バスに乗る!と駄々をこね ることもなく、ニコニコで歩いてくれました。
盲学校をでて、大通りから公園まではタクシーを使わせていただきました。タクシー に乗ると、「ドンドンスルヤチュ…」(誰もこちょこちょしないのに)「ウヒャヒャ ヒャヒャ」なんて笑いながら、体を捩じらせて遊んでました(笑)。
わざとドンドンしては、「どんどんするやちゅ…うひゃひゃひゃひゃ」…うーむむ? これは、こちょこちょをしろということなのだろうか(笑)。

そうこうするうちに公園へ。ここで歩道橋の階段を上ると公園ですが…。階段を上り 始めたら「これから…?のんたんが??こーれからっ?」と言い出しました。でも、 どうも、「どこにいくの?」ってかんじではないんですよね。「公園だよね?公園に ついたんでしょ?」っていう感じなんです。「公園だよ」と教えると、嬉しそうに 「これから、のんたんが、公園にいきまーすっ!」と連呼してくれました。
公園のコンクリート道を歩き…児童広場へ…。この間も連呼してました。 そして!!一歩児童広場に足を踏み入れると…なんと!!「ちゅいたよーーーっ!」 なんて言うではありませんか!すごーい!芝生の感覚を覚えてるんですね…。
今回はトンネル型の滑り台にはまり、ずーっとそれで遊んでいました。中でごろんと ねっころがったり、上によじ登って行ったり、もちろん滑ったり。それから、トンネ ルの中は音がとーっても響くんです。のんたんはそれがすきなんでしょうね。私たち に、「トンネルをたたいて!」と要求しては、中でご満悦の表情でねっころがってい ました。私たちが手を止めると、あわあわと出てきて、トンネルを左手でたたいて、 右手で私たちを探して、「はやく、たたいてよっ!」と要求(笑)。
一生懸命滑り台をよじ登ろうとするのですが、のんたんの力ではまだ無理な感じが大 きく、ずりずりと落ちてしまい、上までたどり着けないんですよね。そこで、私が、 上からトンネルをたたき、「ここまでおいで」と誘導。のんたんはその音めがけて 一生懸命登る…。そして、私の手をつかむ。そこからは、私が引っ張りあげる(笑) という方法で滑り台のぼりをクリアしました(爆)。
上までたどり着いたのんたんを思いっきりほめた後は…「のんたん、ウルトラマン、 シューっ する?」と聞くと、 「うるとらまん!しゅーーっ!」とスタンバイ。どういうことかというと…要は スーパーマンの格好ですべり降りるだけなんですけど(笑)、ねっころがったのんたん を後ろから押して滑らせながら、「うるとらまん、しゅーー!」と言うのにはまって ました。

1時間弱遊んだ後は、児童館に移動。ここも大分スムーズでした。「これから、のん たんが児童館に行くよ」というと、遊具からは離れ難い様子を見せたものの、割と素 直に歩いてくれました。「これから、のんたんが、みえさんと、りょうこさんと、 あいさんと、たい・・(こかん)、じどーかんにかえりまーす!」と言い直してました(笑)。 でも…何度教えても、「じどーかんにかえります」って言うんですよね。なんでだろ…。
そこからは素直に歩き、ほどなく児童館に到着。のんたんは、フェイントして、5 0mくらい手前で「ハイ、のんたん、じどうかん、ちゅいたよー」って言ってました (笑)。たぶん、子どもたちの声が聞こえてきたんだと思います。 でも、もしかしたら、「そろそろ着くんでしょ?」って意味だったのかも?
児童館では、昨日は無事に水道をくぐりぬけ(笑)、オルガンに一直線。オルガンを弾 いての1時間となりました。オルガンを弾いてあげたり、自分で弾いたり。いつもの ようにとってもイイコで楽しんでました。
ウルトラマン、ドレミの歌、エーデルワイス、それからー…小さな世界…あとはー… とにかくたくさん!
そうそう!ハッピーバースデーを弾いたら、引き終わった後、思いっきり手を上げな がら、「オメデトーーっ!」と言ってくれました。そのしぐさは、「おめでとー」と いうより、「ありがとー」なんですけど(笑)。
いつもは、2時間も3時間も遊び続けても、「帰るのヤダよっ!」って駄々をこねるの に、今日は、「帰るよ」って声をかけただけで、きちんとオルガンのふたをしめて片 付けをし、素直に歩いて、自分から靴箱から靴をだし、上着を着、ランドセルを しょって、靴を履き、「これから、のんたんが、がくどーにいきまーす!」と…。
す ばらしすぎる…。えー…。どうしてー。何ででしょう?ただ機嫌がよかっただけ? いっぱい遊んで満足したから?それとも、何かほかに理由が?んー…のんたんワールド、奥深い〜。

帰りもゴキゲン。階段を降りながら「ハイ、のんたん、これから、学童にかえりま しょうね」とか言うし(笑)。そのセリフは一体どのボランティアさんが言うんでしょ う(笑)。のんたんに聞いても教えてはくれないんですけどね(爆)。
とってもゴキゲンで歩いていると、のんたんが突然、「やおやさんっ!」でも、そこ は…お弁当やさんでした(笑)。確かにおいしそうなにおいしてたけどね、「お弁当やさ んだよ。」って、教えると、「おべんとやさん…」と反復練習に余念のないのんたん。
ほんとの八百屋さんの前につくと、「こっちこそほんものでしょ?」とばかりに、 「やおやさんっ!」とおっきな声で言ってくれました。お漬物が店頭にあったので、 においがわかりやすかったかな?
学童につくと、オルガンには目もくれず、めずらしく室内にまっしぐら。あれ?と 思ってみていると、あっという間にストーブに張り付いてました(笑)。
やっぱり、睡眠のパターンがしっかりしていると、楽しむときには楽しむ。っていう ことができるようになるんでしょうか?夏休みののんたんが戻ってきたみたいでしたよ。
ウルトラマンクラブ…参加したかったのですが…、また、企画してください!ウルト ラマンクラブ。のんたん、どんな風に楽しむんだろー。やっぱり男の子ですネ。
今日は、すべてスムーズ、大花丸の大合格です。
児童館でも、先生が、「安定してるね、何があったのかしら。」なんていってました。

それではまた!
おしっこ、ちょっと失敗して、ズボンのウエストがちょっとぬれてしまったので、ジャージに 着替えました。男の子のおしっこはむずかしいです(汗)。
2004/1/10
(土曜日)
のんたん:
おとうさんと太鼓館
あみちゃん:
おかあさんとおでかけ

ラテンアメリカクラブ
【かーたん日記】
昼間は、私はあみちゃんと、そして夫はのんたんと、それぞれに別れておでかけしました。
私は、上野に通院するついでにあみちゃんを連れてでかけ、夫はのんたんを太鼓館へ連れて行きました。
こういうとき、いつもならあみちゃんは夕方まで児童館で遊んでいるのですが、この日は夕方から 池袋に行く用事があったので、あみちゃんもわたしといっしょにおでかけとなりました。
上野では、有名なラーメン店「光麺」で、ラーメンと餃子を食べました。いつも食の細いあみちゃんも、 大好きなラーメンとあって、ほぼ一人前をたいらげました。
その後、駅ビルでいっしょに遊んだあと、私の通院にもついてきたあみちゃん。受付の おねえさんからペロペロキャンデーをもらい、ご満悦。つづいて寄った薬局でも、またまたキャンデー とマスコットをいっぱいいただいて、うれしそうでした。
夕方からは、池袋でラテンアメリカクラブの集まりに参加しました。これは、もともと夫が友人と20年前に設立 したクラブです。我が家は、子どもができてから引退させていただきましたが、この日は久々に 参加しました。というのは、この日のテーマが「料理を作って食べる」だったからです(笑)。
今回のメニューは、「パエリア(スペイン)とフェイジョアーダ(ブラジル)」で、おつまみに バナナのフライもありました。
チチャ・モラーダのカクテルなどもあり、 とってもおいしくて、のんたんもあみちゃんもたくさん食べていました。

【とーたん日記】
午後、のんたんと今年最初の太鼓館にやって来ました。浅草や途中の向島かいわいはまだ初詣客が たくさんおりましたが、太鼓館は結構貸し切りに近い状態でありました。
夕方からは、久しぶりにラテンアメリカクラブに参加しました。
本物のサフランを使った素晴らしいパエージャとブラジルのフェイジョアーダを同時に作りました。
砂糖黍を減量にしたブラジルの焼酎カシャーサも飲みました。







←ラーメンをたくさん食べました。



←病院の待合室でも…
薬局でも…→


行く先々でプレゼントをいただき、うれしいあみちゃんです。


一方、そのころのんたんは…。

新しい?バラフォンが今日のお気に入りで〜す!ご機嫌で〜す!

今日は別のバラフォンを試してみました。

アイルランド音楽には欠かせない「ボーラン」です。

今日はこのボーランに結構はまりました。

たのし〜い!!

知らぬ間に見たことの無い楽器が展示されたり、前にあったものが消えていたりするところが太鼓館の面白いところです。今日はこんなのが説明もなくいきなり出ていました。何じゃコリャ?!

犬?牛?怪獣?メキシコのテポナストリ。何でも鑑定団に出したらいくらするでしょうか?

小さいボーラン楽しいぞ〜!

瓢箪太鼓だぞ!

よく見なくてもけっこう怖い絵が描かれたスペインのタンバリン。

レケテで〜す!

一緒にバラフォンやってま〜す!

牛乳まいう〜!牛乳飲んでひとやすみ。

まだまだやるよ〜。

ヨイショ、ヨイショ。

ザンビアのバトンガ族の太鼓。貴重なものなので叩いてはいかんのです。

スリランカのウデッキ。日本の鼓みたいな形です。

そして、最期はやっぱりこれです。

浅草から池袋まで、バスで行きました。

座席でくつろぐのんたんです。

まだまだ寒いけど元気!
会場である池袋・勤労福祉会館内に児童館があるのを発見し、 子どもたちを連れて行って、すこしだけ遊びました。これなら、次回からはボランティアさんと いっしょに来られるかも…。


そしてようやく
ラテンアメリカクラブへ。→


あみちゃんはらくがきにもえていました。

のんたんはバナナのフライをたくさん食べました。

いつもお世話になっているホリノさんと。実はこちらでのお付き合いの方が長いのです。

おつまみだったバナナのフライ。

パエリア。超豪華版です。

いかすみのパエリア。おいしかった〜!

ブラジルのフェイジョアーダ。

のんたんはたくさん食べました。

帰りの電車で。楽しかったね!
2004/1/11
(日曜日)
上千葉砂原公園
【かーたん日記】
前日遅くまで遊び、ちょっと疲れてはいるものの、家の中でだらだらしていると、またもや のんたんが夜中に起きてしまうので、夫はがんばって今日も外へ連れ出しました。
区内の上千葉砂原公園では、自転車を貸し出してくれるので、あみちゃんに自転車の練習をさせて いという気持ちもあったようです。
のんたんを連れてあみちゃんの自転車練習につきあうのは無理なので、まずは午前中にあみちゃんを 連れて行き、いったん帰って昼食後、今度はのんたんを連れて行きました。
なかなかがんばる父です。

今日から自転車の練習です。何回ぐらい来たら乗れるようになるかな?

…と思ったら、まだ2回目だというのに、

あみこがいきなり自転車に乗れるようになりました!そ〜れいけ〜!

そのうえ、上千葉砂原公園を一周できるようになりました。

大した運動神経です。運動神経はどうやら祖父さん(全日本ラグビー選手でした)譲りのようです。

ブレーキのかけ方がまだ怪しいけれど、平地を何周かできるようになったので、登り坂&下り坂にも挑戦です。

やったね!自転車に乗れるようになったよ〜! ブイ!!

同じ小学校の男の子と一緒に木登りをしたり…、

よそのお兄さんやお姉さん達とバレーボールやドッヂ・ボールをしました。

3匹の黒豚君がいました。他に山羊、モルモットやワラビーもいます。

リスザルの赤ちゃんを見ました。

あみこのおきにいりです。

次はのんたんと上千葉砂原公園にやって来ました。

どんどん登るよ〜!

たのし〜い!!

というわけで、

今日もめいっぱい

遊びました〜!
2004/1/12
(月曜日)
ウルトラマンジムクラブ
のんたんといっしょに、ウルトラマンジムクラブに行きました。
はりきってでかけたら、時計を見誤って一時間早く家を出てしまいました!
バスは一時間後しかないので、電車で浅草まで行きました。
ウルトラマンジムクラブでは、本日は休日の午後だけあって大盛況で、料金も30分で500円(通常300円のところ)と 大変お損な価格となっておりました。どうやら休みの日は3時半以降が空いてくるようです。
初めて来た時は、怖がって遊ばない可能性も考えたのですが、ほとんど躊躇することもなく、 2回目の今日は設備に触らせるとどこにやって来たか分かり、早速前回遊んで楽しかったターザンロープをリクエストして来ました。
どんどん登ったり降りたりして遊ぶようになりました。のんたんは、次々と遊具に挑戦し、 た〜くさん運動しました。

地下鉄銀座線に乗って御満悦ののんたんです。

ぶら下がってびゅーんって行くよ〜!

どんどん登ってくぞ〜!

30分ごとに入れ替えがあるのですがのんたんにはトイレに行くことを告げて納得してもらいました。

これもお気に入りです。

ぐるぐると二回回りながら結構なスピードで降りる滑り台も積極的にやってくれます。鼻歌を歌いながら降りてきました。

帰りのバスの発車まで30分以上あり、寒かったので、サイゼリヤに入りました。やっぱりこれが好き、風ビューン!

ジュース飲んで休憩で〜す!

帰りのバスを待ちながら…。
2004/1/13
(火曜日)
風邪でおやすみです…
【かーたん日記】
昨夜、夕食の時間になって、のんたんがいきなりもどしてしまいました。 どうやら、「吐く風邪」のようです。それだけなら心配ないのですが、のんたんの場合、急に熱が でたりすると、けいれんを起こすおそれがあるので、それが要注意です。
けいれん予防の座薬を入れて、今日は学校をお休みし、おとうさんと家の中で過ごしました。
でも、元気いっぱいで、あまりお休みになってなかったみたいです…(笑)。
今日NOPに来てくださるはずだったホリノさんとヤギシさんが、心配してメールをくださいました。

ミャーチに久しぶりに電池を入れたらはまってま〜す。
ミャーチの動きに合わせて 自分も踊ってます。

午後、病院へ連れて行ったら、今日は休診日でした。
ありゃりゃ、まいりました。



←病院の帰りに近所を通りがかったら、凄い振動を出してるところがあって、そこで しばし立ち往生となりました。
やっぱり東京の下町だけあって、 平日の昼間はけっこう騒音を出してる工場もあるみたいです。
【とーたん日記】
今日は小生が会社を休んでのんたんに付き添いました。
風邪も軽かったようで、午後にはすっかり元気になり、ジュースと言い出したので「なっちゃん」 を少し飲ませたけど吐かないので大丈夫そうです。
テーエエオ、テーエエオ(「バナナ・ボートをかけてくれ!」)とうるさく 言ってくるので、今横でそのCDをきかせながらこれを書いてます。元気です!
夕方、あみこが帰ってきてまた元気にテキストを持って英語教室に行きました。暑い から上着はいらん!とか言って、ランドセルに上着をはさんで帰ってきました(確かに 今日はあんまり寒くはないけど)。元気なやっちゃ!
いいから上着を着ていけと上着 をはおらせて出しました。

【ヤギシさんからのメールです!】
元気になったようなので安心しました。
ちまたでは風邪気味の人が、 多いようですが、毎年私だけが 風邪の菌が寄り付いてくれません。家の中では唯一 健康人をしています。お大事にして下さい。
再来週 のんたんに 会えるのを楽 しみにしています。

【ホリノさんからのメールです!】
のんたん、たいへんですね。
でも大した事がなかったようで安心しました♪
来週を楽しみにしています☆
おだいじにね。
2004/1/14
(水曜日)

学校
学童
with
カナミさん
今朝は、すっかり元気になったのんたんです。
「風ビューン!」と何度も言って楽しそうな写真を撮りました。

【水曜担当:カナミさん】
こんにちは。
学童に送りました。
風が強い日でした。
元気にバスから降りてきてごきげんに歩いて歩した。
また新しい歌を覚えたのかしら・・・
学童ではストーブにはりついてしまうので、先生が困っていました。
今年もよろしくお願いいたします。
2004/1/15
(木曜日)

学校
学童
with
シマキさん
今日も元気に三人で歩きました。
のんたんは何度も補聴器のスイッチを切るので、 駄目だよ!と言うと、ワハハハと言ってごまかします。
あみこの今日の質問=しょぼ いってどういう意味?ですと、どこで覚えて来るのやら、わははは..今日も頑張り ましょう!


【ピンチヒッター:カギタさん】
今ごろちょっと変かもしれませんが、おめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
久しぶりに逢ったのんたん、背がちょっとのびたような気がします。
また車の各部位にとても興味を持ち、手で触り、確認しているようでした。

「とーたん日記」では、朝の登校の様子を記録した夫の写メールを軸に、のんたんの一日のようすをご紹介しています。
このページをご覧になって、「のんたんと遊んでみたい!」と思われた方は、 MIYOへ、どうぞご連絡ください。
放課後や週末、夏休みなどの長期休みに、のんたんと遊んでくださるボランティアさんを、いつでも募集しています。
  @事前に詳しい説明をさせていただきます。
  A通常、おふたりひと組になっていただくので、安心です。
  Bお礼は交通費程度です。(すみません…)
みなさまからのご連絡をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。