と−たん日記



27.2004年1月 二年生になったのんたん:三学期(1)

  27.1 1月1日−9日
  27.2 1月10日−15日
  27.3 1月16日−23日
  27.4 1月24日−31日

2004年が始まりました。
お正月を家族で過ごしたあとは、早速、NOP冬休み編の再開です。
12月中旬から、のんたんは朝5時ごろに起きるようになってしまい、また一日のリズムが おかしくなっていたのですが、なぜか、ホリノさん、ヤギシさんと遊んでいただいた日だけは、 しっかりと朝まで眠ります。
その理由は、すぐにわかりました。ホリノさんとヤギシさんは、NOPのときに、のんたんといっしょに 町内のあちこちを歩き回り、のんたんが疲れて夜よく眠るように、と努力してくださっていたのです。
さらに、浄水場の上にある「スポーツ公園」という、かっこうの遊び場まで発見してくださいました。
ここはすぐに、のんたんのお気に入りの場所になったので、やがて、ほかのボランティアさんにも、 NOPのときにはスポーツ公園へ連れて行っていただくようにお願いするようになりました。
ほかのボランティアさんたちに、スポーツ公園の場所や遊び方を伝達してくださったのも、やはり ホリノさんでした。
「私、ここに住んでるわけでもないのに、このあたりの公園にはすっかり詳しくなっちゃったわ。」 と笑うホリノさんに、ただただ頭がさがります。
毎週火曜日、新宿からかけつけてくださるホリノさんとヤギシさんのおかげで、「スポーツ公園」 はNOPの定番となりました。
そして、その頃から、のんたんは再び、朝までぐっすりと眠ることができるように なっていきました。
からだをうんとつかってどろんこになって遊ぶことが、のんたんになにより必要なことだったのだ、 と思い知らされたできごとでした。


DATE とーたん日記 写メール!
またはボランティアさんからのひとこと
2004/1/1
(木曜日)

お正月
【かーたん日記】
家族でゆっくりとお正月を過ごしました。
今日ばかりは、どこへもでかけず、のんたんにも家の中で我慢してもらいました。
暮れに新宿高島屋で買った、「ペック」のイタリア料理が、我が家のおせちの代わりです。
おいしいから、ワインが進みました(笑)。
今年は、のんたんもあみちゃんも、お雑煮のおもちを一個ずつたいらげることができるようになり、 うれしい母です。のんたんは、ちくわやかまぼこといったちょっとむずかしい食感のものも、 よく食べてくれました。
今年もいっぱい食べて、大きくなるように…。



2004/1/2

(金曜日)
日野
サンリオピューロランド
なんとボランティアさんからピョロローランドのイブニング 入場券をいただいたので、日野に住む親戚を訪ねたついでにあみかを連れて行ってきました。
感想:「キティちゃんをはじめとするキャラクターグッズを販売する為に築いた巨大なシステム」 という感じがしました。キティちゃん達には申し訳ないけど、小生はまったく興味がないので 、何だかやたらに金を取ろうとする感じがギラギラしていて、まいったなこりゃ、と思いまし た。
改めて、いろんな面からディズニーランドの凄さを感じさせられた次第でありました。

【かーたん日記】
お正月は、大体、2日あたりに、私の姉一家の家を訪ねて日野市まで 行くのがおやくそくになっています。
今回は、もうひとつ目的がありました。
ボランティアのリョウコさんが、サンリオピューロランドのチケットを2枚もプレゼントして くださったのです。ふだんだったら、遠くてとてもそこまでは行けないのですが、姉の家から ならすぐ近く。…というわけで、夫とあみちゃんがサンリオにでかけている間、私とのんたんは 姉の家に残り、ゆっくりとおしゃべりを楽しみました。
のんたんは、姉の家にいるあいだじゅう、めずらしくずっとキーボードにはまっていたので、 私もゆっくりすることができました。
姉の家に行くのは、年に一回あるかないかですが、身内が同じ東京にいるというのは、うれしいものです。
リョウコさん、チケットをありがとうございました!

いただいたチケットです。

何やらワケノワカラン宇宙怪獣が出てきて、お姫様と戦うというお話でした。

こういう目玉に宇宙が悪者に荒らされているようすが映ります。

怪獣だぞ〜!けっこうデカイぞ〜!

人形が踊るよ〜!

ダニエルとポンポンプリン君が悪い宇宙人と戦うよ〜

真剣に見てます!

いろいろなアトラクションがあり、

あみこはたのしかったそうです。

×丸のハンカチがのんたんのお土産で〜す!

駅前のイルミネーションが綺麗でした。

多摩モノレールにも乗りました。何だかスピードが随分ゆっくりな感じがしました。


   ↑
「あー たのしかった!」
おとうさんといっしょに、モノレールで帰ってきました。

←姉一家にも、お世話になりました。
たくさん、ごちそうさま〜
(チョーシイイ妹は、いつもあまえてばかりです。)
2004/1/3
(土曜日)

ファインディング・ニモ
亀戸天神
あみこといっしょに上野の映画館に行って、 「ファインディング・ニモ」を見てきました。写真は、ファインディング・ニモに 出てくるペリカンのナイジェルです。映画はなかなかよかったです。
早い時間に入場したので映画を1000円で見られるお年玉チケットをもらいました。
映画のあとは、ハンバーガー食ってから、11時30分の電車に乗っていったん家に帰りました。
午後からは、のんたんを連れて浅草に行きました。
浅草は初もうでの人々でごった返していて、頼みのウルトラマンジム倶楽部も 超大幅な混雑ぶりで入るまでにかなりの時間がかかりそうななことから、 引き返さざるを得ませんでした。
バスのスケジュールもめちゃめちゃなので、その辺に来たバスに乗ることにしたら、 亀戸行きがやってきたのでそれに乗りました。同じ方向に行くバスが一度に三台も 来たので、乗ったバスはほとんど貸し切り状態でした。
のんたんは「滑り台!」と強く主張しています。 途中で亀戸天神を通りかかったので下車して、日野のカズ君の合格祈願をして お守りを買いました。
帰りは、亀戸から堀切菖蒲園まで電車で行きましたが、乗換えが多いので、 のんたんがブーブー言って大変でした。









2004/1/4
(日曜日)

電車乗り放題(のんたん)
上千葉砂原公園(あみちゃん)
【かーたん日記】
のんたんが毎朝4時に起きるので、お休みとはいえ、夫婦ともにほとんどゆっくり 寝られない日が続いています。
だんだん気がたってきてしまうのもやむをえないことで、今日はとうとう夫婦げんかと あいなりました。
というわけで、夫はあみちゃんを連れて、上千葉砂原公園に出かけてしまい、私も いっそ家出をしたいところでしたが、のんたんを連れて家出もできないので、 ふたりでのんびりと電車に乗って過ごしました。
帰りに、でっかいチョコバナナクレープをふたりで食べて、うさばらしです。









2004/1/5
(月曜日)

学童
児童館
学童
with
ハイジさん
マユコさん
今朝も元気に歩きました。
のんたんは今朝は学童に行くことをちゃんと理解して歩いてくれました。
途中で顔にお日様の光があたると「明るい〜!」と言ってくれました。

のんたんの好きなふみきりの前で。

あみこが撮ってくれました。

車の少ない道を仲良く三人で手をつないで学童まで行きました。
【マユコさんからのメールです!】

←マユコさんのヒザの上であまえているのんたん。
   (ハイジさん撮影)

昨日ののんたんの様子は、休み明けのせいか、児童館に着いてからはオルガンをひき ながらも少し眠たそうでした。
のんたんのこの日の流行はくるくる回ること だったらしく、オル ガンからはなれたらずっと回ってて私が目がまわってしまいました(笑)。
前の時は児童 館から帰るときかなり嫌がってたのですが、昨日はすんなりと帰ることに応じてくれ て、「これからのんたんは学童に帰ります!」と帰り道に自分で言ってご機嫌でした。
学童について、お気に入りエレクトーンからなかなかはなれてくれず、寒かったので風 邪をひいてしまわないか心配です。

【ハイジさんからのメールです!】

私達が学童に着くと、学童の先生が、「のんたんこれから児童館だって」とのんたんに 言って下さいました。
のんたんは嬉しそうに、「児童館行きます児童館行きます」と何回も繰り返していて、 上着を着せてあげると、 早速外に出て歩き始めました。
昨日はとても機嫌がよかったようで、歌ったり、時には 立ち止まってくるくる回ったりしながらも、左手にマユコさん、右手に私を従えてスタス タ歩いていました。
途中、ケンケンをして見せてくれ、上手!と褒めると反対の足でケンケンしてみせた り、とっても楽しませて くれました。
今日は児童館でオルガン弾こうか?と話しかけると、無反応。これは今 日も水道ジャーがやりたい のかな?とマユコさんと顔を見合わせてしまいましたが、児童館に着くとまっすぐにオ ルガンの所に行き、弾いて いました。
「救急車、救急車」と言うのでソーシーソーシーと救急車のような音程で 弾くと聞き入っていました。
その後は眠かったのか、うつぶせになってみたり、くるくる回ってみたり。最後は床 に寝っころがったまま おとなしくなってしまったので、もう眠いの?学童かえる?と聞いてみました。「の んたん学童帰ります!」と何回も 繰り返していたので、トイレに連れて行って帰ることにしました。

←いつまでもくるくる回り続けるのんたんにマユコさんから一言、「見てるこっちも目が回ってきたよぉ!のんたん止まれ!」と抱き止められたところです(*'v'*)。

オルガンの下でちょっぴり眠そうなのんたんです☆
        ↓
児童館の先生2人がお見送りしてくださり、 抱っこもしてくれました。でもそのまま下りなくなってしまい(母注: これは、一部のNOP隊員のみなさんの間では、有名なのんたんワザでして(笑)、 「カニばさみ攻撃」と言います。) 、駅まで私が抱っこして帰 りました。
駅まで来て、 のんたんそろそろ自分で歩いてくれるかな〜?と言うと、最初は足を私に巻きつけて なんとしても下りない 姿勢でしたが、ようやく下りてくれ、そこからは調子よく歩いてくれました。途中のおせんべ い屋さんで私とマユコさんは おいしそうな匂いだね〜と話していましたが、のんたんは電車の音の方が興味があっ たご様子。歩いてくれながらも やっぱり眠かったのか静かなのんたん。のんたんこれからどこ行くんだっけ?と話し かけたら「学童に帰ります!」 と答えてくれました。
学童につくと、外にあるエレクトーンに興味津津。残念ながら コンセントが抜けていて音が しないと、とても不機嫌そうにしていましたが、学童の先生がそれに気づきコンセン トを入れてくれると、しばらく それで楽しんでいました。
名残惜しそうなのんたんでしたが、お部屋のなかに入って もらい、そこで先生にバトン タッチ。
またまた余談ですが私達はさっきのおせんべい屋さんでお土産を買って帰り まし、堀切菖蒲園グルメの旅を満喫している私達です(笑)。
2004/1/6
(火曜日)

耳鼻科の検診
のんたんがFM補聴器を申請することになったので、その診断書を書いていただくために、 神谷記念病院のT先生の診察を受けに行きました。
T先生には、のんたんが1歳のときからお世話になっています。
診察のあとは一度帰宅し、昼飯を食ってから、今度は車で区役所 に行き、補聴器を申請しました。
新お茶の水駅に視覚障害者用の案内があってボタン を押すと「トイレは〜です。」とその位置を説明してくれ、のんたんがしばらくハマ りました。でも視覚障害者の人はこの案内を本当に利用してるんでしょうかね?

夕方、のんたんを公園に連れて行きました。
今日行った公園は、4年前、R保育園の体験保育の時に他の子ども達と皆で一緒に行ったところです。
その当時、「おさるのかごや」を歌いながら、のんたんが先生にぶら下がり遊具で遊んでもらっていたのを思い出しました。
まずはのんたんをぶら下がり遊具の隣りにある滑り台で遊ばせたのですが、上まで登ったところ で、いきなり、「え〜っさ、え〜っさ」と「おさるのかごや」を歌いながら何か上にあるものを掴もうとする ように腕を伸ばしました。
のんたんはなんと、自分が今どこにやって来たかを理解し、そこでぶら下がり遊具で遊んだことまで 思い出したのです。楽しく遊んでもらったことは、ずっ〜と記憶に残ってるんですね〜!

病院の近くにあるニコライ堂の前で。

案内ボタンにはまるのんたん。

ふむふむ…。




こらあ〜!そっちに手を出すとドアに挟まれるぞ〜!



次は、公園にいきまーす!

滑り台行くよ〜!

しゅ〜!!









2004/1/7
(水曜日)

学童
スポーツ公園
児童館
学童
with
しのたん
ホリノさん
今朝もまったくもめることなく、すんなりと学童に入ってくれました。
今日は早めに 着いて、学童が開くまで少し表で待っていたのですが、のんたんは自分から積極的に入 りたがり、なかなか開かないと怒ってドアをバシバシ叩いておりました。ドアが開く や否や上着を脱ぎ、エレクトーンに向かって一目散という感じでした。

【かーたん日記】
前日、のんたんを公園で遊ばせた夫は、そのまま、コートを公園に忘れてきてしまいました。そのうえ、 気がついたのは今朝出かける間際になってという、まぬけぶりです。
せっかくみんなで歩いて学童に行くはずだったのに、急遽、車で出かけることに変更しました。
公園に行ってみると、幸い、コートは盗まれることもなく、そのまま置いてあったそうです。
松山のおばあちゃんにプレゼントしてもらったコートは、我が家では珍しい、「新品」です。 「そまつにするな〜!!」と、怒鳴りたいくらいでした。
今日のNOPは、どうしても来てくださる方が見つからず、東京盲ろう者友の会にご紹介をお願い しました。NOPは初登板の、「しのたん」です。盲ろうの子どもは初めてとはいうものの、 大人の盲ろう者はベテランの通訳介助者でいらっしゃいます。
「しのたん」は、この日をきっかけに、その後、NOPにひんぱんにおいでくださるようになり、 貴重な戦力として活躍してくださっています。友の会のおかげで、すばらしい出会いができました。

あった〜、良かったね〜!お騒がせしました!

「こらー!エアコンいじるなー!」「 はっははは〜!」

朝から元気いっぱいだよ!
【しのたんの連絡帳と初登板報告メールです!】

のんたんとふたりそろってホリノさんに遊んでもらいました。
今日は公園、児童館でたっぷり遊び、学童にもどったら、すでに5:00でした。
私達も学童のお兄さんに、おやつのホットケーキをいただいてきました。(*^o^*)
今夜は、はしゃぎすぎて私が早く眠れそうです(_ _)Zzz
のんたんも楽しく過ごせたといいのですが…(さすが堀井さんって感じだったので、 大丈夫だと思います)
私はただ遊んでただけで、申し訳ない感じです。
またなにかのときは、よろしくです。
それでは、また。
年賀状入れておきます。

【ホリノさんの連絡帳とメールから】

今日もいつもの公園に行って遊び、児童館でピアノを弾いたり歌ったりしました。
気温は低かったようですが、風がなく、のんたんと公園を散歩したり、滑り台で遊んで いると、とっても暖かでした。
のんたんは、今日はとても機嫌がよくて、しのたん様にももうすっかりなついていました。
たくさん遊んで、いっぱい食べて大きくなってもらいたいですね。 やっぱり子供は、体を動かして遊ぶのが何よりです。
児童館では、ピアノに向かって色々と引いてくれたり、私が弾く音楽を聴いていたり と、今日は、水遊びをしないでいい子でした。
しのたん様も 気さくでお話していて楽しい方で、のんたんのこともとっても可愛がって くださってよかったです。
そうそう、今日は、学童で『ホットケーキ』をご馳走になりました。 「余っているのでどうぞ」といわれて、お言葉に甘えていただきました。
のんたんと一緒に食べるおやつも 美味しいですよ!
おかげで私の方も、運動不足解消になりました。
楽しそうに声をあげて笑っているのんたんを見るのがとっても楽しいです。
2004/1/8
(木曜日)

学校
学童
児童館
学童
with
シマキさん
コウジさん
ロミさん
のんたんは張り切ってバス停まで歩いてくれました。
あみこも北風のぞみ中を元気に歩いて行きました。
【かーたん日記】

冬休みが終わり、今日から3学期が始まります。
冬休みも、なんとか全日程、NOPを催行することができました。
年末年始の忙しい中、のんたんといっしょに遊んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
学校が始まったとはいえ、終業式や始業式の日というのは、放課後が長いので、やはりNOPをできるだけ 催行してやりたい日です。
まずは、学校から学童までの移動を、シマキさんが来てくださいました。
学童でお弁当を食べたあと、午後は、NOPのために、ロミさんとコウジさんが来てくださいました。
一日に3人もの人にお世話になり、のんたんは今日も楽しそうでした。



←うしろはスクールバスです。

【シマキさんの連絡帳から】

今年もよろしくお願い致します。
のんたんも元気に手をつないで、喜んでいました。
また元気につきあっていきたいと思います。

【コウジさんからのメールです!】

←コウジさんに遊んでもらっているのんたん。
   (3枚ともロミさん撮影)















行きはヒーターの前にべったり張りつかれて、出発までちょっと時間がかかりました。
上着を着るのは「や〜だ」とかたくなに拒否してたので、そのままで出てきたのですが・・・、 「すべり台」という単語に反応して、急にうきうきしだして。片足あげてケンケンしながら 児童館に行きました。のんたんはケンケンするんですねぇ。
児童館ではピアノはそうそうに、すべり台にべったり。何度も滑ったり叩いたりと楽しそう でしたよ。
あ。あの・・・
すみませんm(__)m 今日は服が少し汚れていると思います。
体育館で引きずり・転がし・回し・振り回し・滑らせ・ひっくり返したり等などして遊んで いました。
帰りは先生(?)にいいトコを見せようとしたのか、「これからあるいて、がくどうに、 いきま〜す」と宣言して、素直に上着も着て自分で靴を履いて出てきました。内心、びっくりしてました(^^;
学童までの道の途中、トトロを歌ってくれましたよ。
で、学童に着くなり、おやつに向かってまっしぐら(笑)。
おなかが空いたから素直だったんですね(苦笑)。
今日はこんな感じでした。楽しかったですよ。
今日ようやく、(おしっこならば)トイレに連れて行けるようになりました(^^;
どんなタイミングで「おしっこ行く?」と声をかけてあげればいいのかが、まだまだ 分からないです。前回の失敗もあるので、教えてくださ〜い。

【ロミさんからのメールです!】

←コウジさんに遊んでもらっているのんたん。
     ↓

学童ではストーブから離れず、 なかなかおでかけモードにはなってくれませんでした。
しばらく様子を見た後、思い切って外に連れ出すと、 意外とすんなりと靴を履き、歩く気もある様子。 でも、どうしても上着だけは着てくれなくて・・・。
かなり格闘し、また、外に行って寒いと分かれば着るはず!と思って いたのですが、とうとう児童館まで着ないで行ってしまいました。。本当にすみません!!
のんたんが風邪などひいていないと良いのですが。。(母注:はい! 大丈夫。元気です。)

児童館では、まずは得意のピアノを披露してくれました。
その後は、ひたすらすべり台!
コウジさんがのんたんと遊ぶのがすごくお上手で、いろいろな工夫をしてくれるから、 のんたんもまた、すごく楽しんで遊んでいたように思います。
例えば、くすぐったり、すべり台を登ってくるのんたんをわざと反対に滑らせてみたり、 気付いたらジャンプしてたり、すべり台が移動していたり・・・。
それから、ぐるぐる回してもらったりして遊んでいました。

←壁に触って歩いてるのんたん。
















壁づたいに出口まで来て水飲み場へ行こうと何度も試みるのんたん。 しかし、出口のところには必ずコウジさんが待っていてつかまってしまう。 そしてまた、部屋の中に戻されて、でもまた行こうと挑戦!だけど、また戻されて・・・ ということを、2人とも根気よく何回も何回も繰り返していて、面白かったです(笑)。
それから、トイレに行って、そしてオルガンを弾いて、 今日はちゃんと帰ってくれるかなぁ・・?と思っていたら。。
びっくりするぐらいすんなりでした!
「これから、歩いて、学童に、帰りま〜す!」というと、 のんたんもそれを繰り返して、今度は上着もちゃんと着てくれました。
児童館を出るまでの間も、出てから歩いてる時も、 「歩いて〜、学童に〜、帰りま〜す」とのんたんが何回も何回も言っていて、 しかも調子よくすたすた歩いてくれました。
途中はトトロの「散歩」もご機嫌良く歌っていました♪

この日は頼れるコウジさんにいろいろお任せしてばかりでした・・・(汗)。
でも、本当に良い方で、頼りになるし、のんたんにとっても良い存在でしょうね。
”お兄さん”ももっと増やしてあげたいですねー。
また近いうちにNOPに参加できれば、と思います。

「とーたん日記」では、朝の登校の様子を記録した夫の写メールを軸に、のんたんの一日のようすをご紹介しています。
このページをご覧になって、「のんたんと遊んでみたい!」と思われた方は、 MIYOへ、どうぞご連絡ください。
放課後や週末、夏休みなどの長期休みに、のんたんと遊んでくださるボランティアさんを、いつでも募集しています。
  @事前に詳しい説明をさせていただきます。
  A通常、おふたりひと組になっていただくので、安心です。
  Bお礼は交通費程度です。(すみません…)
みなさまからのご連絡をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。