子宮筋腫・開腹手術とその後

 
→ HOME
→ 発覚と経過観察
→ 手術を決意した理由
→ 入院〜手術
→ 退院後

 → 入院あれこれ 

 → 写真集

→ ブログ
→ ゲストブック

 → お気に入りリンク

 子宮筋腫の先輩です!(^o^)丿

一ヶ月と違わず手術のウグイスキナコさん。筋腫仲間です!

★小心者の子宮筋腫日記

 

メール メール

子宮筋腫による開腹単純子宮全摘術、その術前術後の記録です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・子宮筋腫が発覚したのがH17年の婦人科健診の時のことでした。

その後の経過観察、手術に至るまで、そして術後の経過を

自分の記録として取っておこうと思います。

 

かつて私が手術を決心した後、それでも

不安だらけでネットで「子宮筋腫・手術」を検索しまくったものでした。

これも、そんな方の参考になれば・・・と思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※自己紹介※

手術時44歳7ヶ月。16歳の娘一人。

漿膜下筋腫と診断されたのがH17.6月でした。

「悪さする場所ではないから経過観察しましょう」との事で

経過観察という名の放置プレイ。(笑)

ちなみにマラソン・トライアスロン等の持久系スポーツを趣味としています。

 


 Yahoo!ジオシティーズ