Photo Gallery
色々写真を少しづつ足していきます。順番は適当です。

下のほうにあった上段まわし蹴りの続き写真発見!昔はあんまり写真が好きではなかったのであんまりこう言う写真が残っていないのが残念。
先日懐かしい写真を見せてもらいました。昔のフルコンタクトカラテの切り抜きですが相手はなんと白帯時代の西尾先生だとか。そう言えばこの講習会の時「廣P先輩バシバシ写真撮られてたからすごく沢山載るんじゃないですか?」とか言われて楽しみにしていたら結局掲載されたのはこの1枚のみだったような気がします。 2005年春。大会に参加してきました。右から小学1年の部2位の中野あずさちゃん。左が小学2年の部4位の横山隆也君(入門して半年も経っていないのに頑張りました)、真中が同じく小学2年の部で1年生から2年連続で優勝の佐藤礼人君。みんなよく頑張りました。今年は埼玉からの見学も結構行ったので後に続く子供たちも出てくれるといいんですが、まあ組手だけが空手じゃありませんからみんな自分の目標をそれぞれ設定して頑張れ! 仕事で日本列島を南へ北へ。写真は沖縄本島。沖縄へは30回以上行っていると思いますが、一度も泳いだ事がありません。

↑これはコザのフィリッピンバー。客は私と友人以外は基地のアメリカ人と言う濃いー、バーでした。勿論ドルも使えます。
そして北へ。北の果て稚内ではないのですが、東の果て納沙布です。根室に入った途端に「北方領土返還!」の看板が立ち並び、北方領土問題が身近に感じられました。はよ、返しや、プーチンはん。蕎麦を食べた気がしますが、あまり名物らしいものはなかったような気がします。昆布とか、とどの缶詰とかがあったかな?根室市内なら違うのでしょうが、納沙布では食堂もあんまりなかったので。
高校時代の悪友2人と。真ん中はブラジル生まれのマオリ。現在の所在は不明。右は南京都の不動産王田口。私をレースに引き込んだ男です。これはマオリが店長をしていたカラオケバーにて。 兄弟分の吉龍。岡山の暴れん坊です。岡山に遊びに行った時もムチャしてました。温厚な私が止めんかったら捕まってるで、よっちゃん。 シカゴの悪友。左から彰(キャーコ)、丸田先生、大津先生、私。彰は身体は小さいのですが、スタミナバリバリでいまだにトライアスロンとかにチャレンジしているようです。シカゴではエアロビに燃えてました。 仕事で韓国ソウルへ。94年頃です。到着して現地の人が「まずはメシでしょ」と言う事で食べに行き、なんだかわからずにフグのキムチ炒めみたいなのを食べてました。ドキっとしましたがうまかった。写真は私以外は韓国人と中国人です。
映画のCotton Clubと同じ名前のChicagoのバー毎週恒例の現金つかみ取りゲームこの晩一番沢山掴んでやりました。Man of the Nightです。 三浦道場若手のホープ山田君。シカゴでの内弟子生活も3年目に入り、逞しくなっているそうです。当時はアーネスト・ホースとにちょっと似た、おとなしい青年でしたが、マイティー・モーみたいな顔になってたらどうしよう... Chicagoから日本に帰るときに道場のみんなと稽古後に送別会と言う事でChina Townへ。 ここから上段まわし蹴りにいくのですが、足の伸びた写真が見当たらない。年賀状にもしたので、もしお持ちの方いたら譲ってください。
2005年春、ついに念願叶い、三浦師範に埼玉に来ていただく事ができました。審査を受けたみんなで記念撮影。来年も来て頂ける様、みんな頑張って稽古するぞ! 大津先生のHPにもあった写真。彼は冷たいので一人で写った写真しか載せていませんが、一緒に街に繰り出して騒いでいましたよ。シカゴ・ブルズNBA Final優勝の夜 川崎の丸田先生とインディアナのビーチキャンプにて。インディアナデューンズで行った一回目のビーチキャンプです。 メキシコシティーティオティワカンの太陽のピラミッドです。メキシコシティーの話は春日部通信でどうぞ。
鈴鹿でレースをするちょっと前。愛車カワサキZ2。川崎の丸田先生には「ニセのZ1」とか言われてますが、868ccボアアップ、モリワキの集合で今では考えられないくらいうるさい単車です。 シカゴへ行ったばかりの頃。空手の空手の「か」の字も知りませんでした。射撃場にて。S&W44マグナム(借物)私のはS&W、M66、357マグナムでした。 ハロウィンの仮装。目立ちました。お化けとか全然関係ないんですが...目立ったもん勝ち US士道館シカゴ大会控え室にて足元後ろでマッサージを受けているのは、別の大会で試合中の頭部打撃事故により亡くなられた正道会館植田選手。良い選手でした。ご冥福をお祈りします。 大津道場大津先生とシカゴ・グラントパークにて。特になにかやったわけではないんですが記念に。
自主トレ中。ちょっとふざけて Vern Dung先生(四段)と組手の練習中。Vern、Terry、Daveと私の4人でNewYorkの大会に出て、それから自主トレお回数も増えてきました。 帯研の後だと思います。左から丸田先生(まだパンチパーマが伸びた髪の毛の頃)、Tony Basa先生、Dave Herman二段、Vern先生、私。 さすらいの旅人、廣山文美王(ふみおう)先輩。私が三浦道場に入門するきっかけを作ってくれた恩人。タイに渡り結婚されてからの消息はわからず。まだ存命なのだろうか?どこかでこのページを目にする事があったらメールください。
シカゴ名物のような人。ブンさん。44マグナムの持ち主&M66売ってくれた人。今は日本でサンドイッチ屋さんです。 F1デトロイトGP。最後の年。今は亡きアイルトン・セナが優勝したと思います。全体像がさっぱりわからないので迫力はありますが誰がどこを走っているのかさっぱり。まだ空手を始める前で体の線が細いです。 左から大津道場大津先生(内弟子時代)、私、中野(内弟子)。中野はマジメに練習する男でしたが、不運な事に正道会館と5対5マッチがあったため、Jerry Harrisと言う2mを超える大男が泊り込みで道場にいたのでいびきのうるささに辟易して日本に帰ってしまった。今何してるんだろう? シカゴの日本食レストランを出たところ。多少酔って歩いてたら美少女(右)がいたので肩組んで写真を。この美少女は日本に帰り葉月里緒菜と言う女優さんになりました。特に親しいわけではありません。


表紙に戻る