小物だCubase!  表紙に戻る
私の作ったCubase(Win)用小物置き場です。
ひょっとしたらまともに動くかもしれません(^ ^;
物好きな方は あくまで自己責任で使ってみて下さい。
更新するかどうかは解りませんけど...不具合など有りましたら連絡頂けると嬉しいです。
私が確認してる不具合については同梱の「めも」に書いてあります。


Cubase Prp 9ネタ Cubase 7.5ネタ Cubase 5ネタ Cubase SXネタ Cubase VSTネタ 過去の遺物

Cubase Pro 9ネタ

MIDI Device
  解凍してMIDI デバイスマネージャー の「設定の読み込み」で読み込んで下さい。
  
Cubase SXネタの古いやつはCubase 4以降で読むとフォルダ名が空白になるみたいなのでCubase Pro 9で書き出ししましたが、動作確認はしておりません<(_ _)>

  PX-200 2017/05/13
    CASIO PX-200のMIDI Deviceです。
    PX-200のPatchNameScriptをCubase Pro 9で書き出した物です。

  HP-800 2017/05/13
    Roland HP-800のMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをPro 9で書き出した物です。

  SC-88 Pro 2017/05/13
    Roland SC-88 ProのMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをPro 9で書き出した物です。

  MU100 2017/05/13
    YAMAHA MU100のMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをPro 9で書き出した物です。

  PLG100-VL 2017/05/13
    YAMAHA PLG100-VLのMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをPro 9で書き出した物です。
↑に戻る

Cubase 7.5ネタ

ぷりせっと

・Groove Agent SE 4用

  
Steinberg LM4 mkII XXL Ver 0.01 2014/01/18
    Steinberg LM4 mkIIのXXL系プリセットをCubase 7.5付属のGroove Agent SE 4に移植して保存したファイルですので、LM4 mkIIの音ネタが無いと使えません。
    両者のベロシティカーブの具合が異なるよーなので、互換性に気を使うのは止めて、とりあへづ音ネタが鳴るよーにした程度のものですので、あしからず。
    Groove Agent SE 4で呼び出し、音ネタの場所を指定すれば使える予定です。
↑に戻る

Cubase 5ネタ

とらっくみきさ すくりぷと
  解凍して↓
 
  C:\Documents and Settings\「ユーザ名」\Application Data\Steinberg\Cubase 5\Scripts\Trackmixer
 
  ↑に入れると、MIDIインサートのTrackControlから呼び出せます。

  
M's MU100 EffectSet TrackmixerScript Ver 0.06 2011/01/11
MsMU100FX_006.png
    YAMAHA MU100用のTrack Controlsスクリプトです。
    エフェクト(Reverb、Chorus、Variation)のタイプ選択等が出来ます。

  M's MU100 InsFX&EQ TrackmixerScript Ver 0.04 2011/01/11
MsMU100InsEQ_004.png
    YAMAHA MU100用のTrack Controlsスクリプトです。
    インサートエフェクトとトータルEQのタイプ選択等が出来ます。

  M's XGS PartSet TrackmixerScript Ver 0.03 2011/01/11
MsXGSPartSet_003.png
    YAMAHA MU100とRoland SC-88 Proのパート設定用に作ったTrack Controlsスクリプトです。
    XG、GSの汎用にも使えると思います。
    CC#11=Expression、CC#91=Reverb、CC#93=Chorus、CC#94=Variation。
    NRPNでEGのADR、LPFのCutOffとResonance、RPNでBendRenge、FineTuneを出力します。
↑に戻る

Cubase SXネタ

みでー でばいす
  解凍してMIDI Device ManagerのImport Setupで読み込んで下さい。
  ※2017/04/01 現在Cubase Pro 9では読み込めない不具合があるよーなので、
Cubase VSTネタのパッチネームスクリプトをお使い下さい。

  PX-200 2007/05/19
    CASIO PX-200のMIDI Deviceです。
    PX-200のPatchNameScriptをCubase 4で読込んだだけの物です。

  HP-800 2002/09/06
    Roland HP-800のMIDI Deviceです。
    私以外に使う人がいるとは思えませんが練習で作ったので(^ ^;

  SC-88 Pro 2002/10/21
    Roland SC-88 ProのMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをSXで編集し直した物です。

  MU100 2002/10/21
    YAMAHA MU100のMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをSXで編集し直した物です。

  PLG100-VL 2002/10/21
    YAMAHA PLG100-VLのMIDI Deviceです。
    VST 5.0用に作ったPatchNameScriptをSXで編集し直した物です。

どらむまっぷ
  解凍してドラムマップ設定で読み込んで下さい。

  SC-88 Pro 2003/03/22
    Roland SC-88 Proのドラムマップの詰め合わせです。

とらっくみきさ すくりぷと
  解凍してCubase SXフォルダ中の/Scripts/trackmixerに入れて下さい。
  MIDIエフェクトのTrack Controlsで呼び出せるようになります。
  ※1.05からスクリプト置き場が↓
  C:\Documents and Settings\「ユーザ名」\Application Data\Steinberg\Cubase SX\Scripts\Trackmixer
  ↑に変わったみたいです。

  M's MU100 EffectSet TrackmixerScript Ver 0.05 2002/10/19
MsMU100FX.png
    YAMAHA MU100用のTrack Controlsスクリプトです。
    エフェクト(Reverb、Chorus、Variation)のタイプ選択等が出来ます。

  M's MU100 InsFX&EQ TrackmixerScript Ver 0.03 2002/10/19
MsMU100InsEQ.png
    YAMAHA MU100用のTrack Controlsスクリプトです。
    インサートエフェクトとトータルEQのタイプ選択等が出来ます。

  M's XGS PartSet TrackmixerScript Ver 0.02 2003/01/04
MsXGSPartSetTMS.png
    YAMAHA MU100とRoland SC-88 Proのパート設定用に作ったTrack Controlsスクリプトです。
    XG、GSの汎用にも使えると思います。
    CC#11=Expression、CC#91=Reverb、CC#93=Chorus、CC#94=Variation。
    NRPNでEGのADR、LPFのCutOffとResonance、RPNでBendRenge、FineTuneを出力します。

  M's ProteusX CTRL TrackmixerScript Ver 0.01 2005/06/18
MsProteusX_CTRL_TMS.png
    E-mu ProteusXのCTRL A〜Lを設定するTrack Controlsスクリプトです。
    CTRLのCC#は標準設定、操作子の名称は付属音色Proteus X Composerに準拠してます。
    名称の変更はスクリプト内のLONGNAMEを書き換えて下さい。
    初期値とリセット値はCTRL AのToneだけ100、それ以外は0にしてあります。
↑に戻る

Cubase VSTネタ

ぱっちねーむ すくりぷと
中身の簡単な説明はこちら
  解凍してCubaseフォルダ中のScripts/patchnamesに入れて下さい。

  M's SC-88 Pro PatchName Script Ver 0.03 2001/02/22
    Roland SC-88 Pro用のパッチネームスクリプトです。
    Cubaseに標準で入ってたのが使い辛かったので作ってみました。

  M's MU100 PatchName Script Ver 0.01 2001/02/22
    YAMAHA MU100用のパッチネームスクリプトです。
    Cubaseに標準で入ってた"xg names.txt"を元に追加しました。

  M's HP-800 PatchName Script Ver 0.01 2001/02/22
    Roland HP-800用のパッチネームスクリプトです。
    おそらく私しか使わないでしょう(笑)

  M's PLG100-VL PatchName Script Ver 0.01 2001/02/26
    YAMAHAのプラグインボードPLG100-VL用のパッチネームスクリプトです。
    これもマイナーだと思う...

りもーと  解凍してCubaseフォルダ中の/Scripts/remoteに入れて下さい。

  M's ProMix01 32Tr Vol&FX Send Remote Ver 0.02 2001/09/22
    YAMAHA ProMix01のLocalOff機能を使った32トラック分のVolとFX Sendのリモートです。

  M's ProMix01 & MIDI-OX 32Tr Vol&FX Send Remote Ver 0.03 2001/11/17
    「M's ProMix01 32Tr Vol&FX Send Remote Ver 0.02」にロケート等を追加しました。
    別途MIDI-OXが必要です。


とらっくみきさ すくりぷと
  解凍してCubaseフォルダ中の/Scripts/trackmixerに入れて下さい。

  M's MU100 Effect Set Trackmixer Script Ver 0.02 2001/02/14
    YAMAHA MU-100用の拡張ミキサーモジュールスクリプトです。
    エフェクト(Reverb、Chorus、Variation)のタイプ選択が出来ます。
    何故かVariationの選択で挙動不審ですので同梱の「めも」で確認して下さい<(_ _)>
↑に戻る

過去の遺物

・プラグイン
  解凍してVSTプラグイン用のフォルダに入れて下さい。

  
M's RingSynth02 Ver 0.1 2002/06/15
MsRingSynth02.png
    SynthEditで試作したVSTiです。
    リングモジュレータを使った簡単なシンセにコーラスとディレイを付けただけですが(^ ^;

  M's MonoReverb Ver 0.3 2004/09/11
MsMonoReverb.png
    SynthEditで組立てたVSTeです。
    「UD-Reverb」を使ったモノラルリバーブです。

  M's StereoReverb Ver 0.3 2004/09/11
MsStereoReverb.png
    SynthEditで組立てたVSTeです。
    「UD-Reverb」を使ったステレオリバーブです。

  M's StereoAmibience A Ver 0.1 2003/08/16
MsStereoAmbienceA.png
    SynthEditで組立てたVSTeです。
    ステレオ対応のショートディレイでアンビエンス付加のつもりです。


  M's StereoAmibience B Ver 0.1 2003/08/16
MsStereoAmbienceB.png
    SynthEditで組立てたVSTeです。
    ステレオ対応のショートディレイでアンビエンス付加のつもりです。

  M's StereoChorus Ver 0.1 2003/08/23
MsStereoChorus.png
    SynthEditで組立てたVSTeです。
    ステレオコーラスです。
・てすと
  NeonTest Ver 0.01 2002/10/26 UP
    Cubase VST 5.0標準のVSTi「Neon」を使った負荷実験用ソングです。

↑に戻る

Cubase!に戻る  お戻りになる