ホストに、はまる人・はまらない人

 男性で、クラブなんかの女性に入れ込んで、身を持ち崩してしまう人がゴマンといるように、女性でもホストクラブに狂っている人が結構いる。
 オレの知ってる女性は、1年間で700万円つぎ込んだそうだ。バカだね〜というのは簡単だけど、ふつうの人にはそれだけの余裕がないだけで、もしつぎ込む金があれば、アンタだって、はまらないとは言えないよ。
 とにかく、ホストの手練手管は、半端じゃない。高校中退みたいな連中でも、女をたらし込むことにかけては、博士号をとれちゃうくらいなんだから。
 女性っていうのは、どんな人でも、これだけは譲れないという、最後のプライドみたいなものがあるけど、男は女をものにするためなら、そんなもん捨てるのは簡単。
 オレの友人のひとりは、これはと思う女性に、とにかく1度だけでいいからやらせてくださいと、ひたすら土下座するだけで、成功率(性交率?)は90%だって豪語していた。
 ふだん、男性から滅多に声をかけられたことがないような女性が、とにかくひたすらお願いされたらどうなると思う?「まっ、減るもんじゃないから、一回ぐらい、いいか」と考えたって不思議ではない。
 西日の当たる6畳間じゃ無理だけど、ミラーボールのきらめく非日常的な雰囲気の中で、イケメンにひたすらかしずかれたら、女王様になったような気持ちになるでしょう。
 風俗関係で働いてる女性は、特にホストに、はまりやすい。セールスマンは、セールスされるのに弱いっていうけど、水商売の女性は、水商売の男性に弱いわけ。100%ウソだってわかってても、口説き文句に酔っちゃうんだろうな。
 でも、オレの知る限りでは、ホントにいい女性は、おもしろ半分でからかうことはあっても、ホストなんかにおぼれないね。どんなにかしずかれようと、金を出してまで男にもてる必要はないんだから。
 六本木あたりで外人にぶら下がって歩いてる女性も同じ。まず日本人のまともな男にもてそうな人を見たことがない。
 背の低い女性が背の高い男を求めるように、ご面相のよくない女性は、自分の遺伝子の欠陥を補ってくれそうなイケメンを追っかけるんだよ。
 だから、お前も背の高い美人が好みなんだろうっていうヤツはだれだ!

ホストに狂う女性は、女に狂う男よりすごいよ。