粗忽ヘッドホン

雑記4:ビクビク企画 iPod実際どうなのよ?
07/09/17

控えめに言っても世間的にはなんとなくiPodの音質についてあまり良い評判を聞かないのですが、
実際どんなもんか?ということで、まずは1kHzのサイン波に対する歪みについてごく簡易的に測って見ました。
歪みと同時にS/Nも大よそではありますが把握出来ると思います。

もうオトナだし、DAPの音が良かろうが悪かろうが小さいことは気にしないこと!お気楽に楽しみましょう。


測定方法の概要:

・1kHzのサイン波の波形信号をLossLess形式で保存。(オーディオチェック用CDから作りました)
・上記ファイルをiPodへ転送。
・測定対象(iPod)のヘッドホン端子と、PCのLineINを音声ケーブルで繋ぐ。
・WaveSpectraでiPodからの出力音声信号を観察。
 (この時1kHzの信号がおよそ-10dB〜-11dBの範囲になるようVol.調整)

※ヘッドホンアンプについては、信号音の再生はiTunesで実行。
 その他は上記と同じ。


いつもながらWaveSpectraにはお世話になります。作者のefuさんに感謝。


では、結果。

No. 対象機種 1kHzサイン波(テストCDの使用)再生時の、ヘッドホン出力をPCで観測した結果。
01 Apple
iPod Photo 60GB
(HDD使用)

2004年10月28日発売
第4世代のiPod

これはマズイ・・・。奇数次高次高調波がかなり派手に出ている様子。
(全高調波歪は0.01400%で見た目どおり大きい)
02 Apple
初代iPod nano 4GB
(フラッシュメモリ使用)

2005年9月8日発売

上のPhotoに比べれば随分良くなっているが、まだ2次、3次は結構出ている。
しかしコレくらいであれば充分なように思う。
03 Apple
iPod 80GB
(HDD使用)

2006年9月13日発売
第5.5世代のiPod

上の初代nanoとほぼ似たような感じ。
特に全高調波歪みは優秀なように思う。(歪み率は可聴範囲外のピークが足を引っ張っている?)
04 Apple
第2世代iPod nano 4GB
(フラッシュメモリ使用)

2006年9月13日発売

40kHz超のピークがやや大きい以外は上と同じ。
05 Apple
第3世代iPod nano 8GB
(フラッシュメモリ使用)

2007年9月6日発売

上に同じ。
06 Apple
iPod touch 16GB
(フラッシュメモリ使用)

2007年9月22日発売?

WiFiはOFFで測定。
聴覚上でもS/Nは良好でクリア。余計な機能が多いのに・・不思議。
ただし外で使う音楽プレイヤーとしては操作性イマイチか。手探り操作できないし。
07
KENWOOD
HD60GD9

2007年9月29日購入

※Supreme EXはOFF。音源は同じCDのデータをWAV化して転送。
全高調波歪みの多さと、15kHzより上のノイズの大きさが気になる。
 ・・・・何か測定方法マズイのか?
08
東芝
gigabeatV30E

2006年11月22日発売

※音源は同じCDのデータをWAV化して転送。
2006年末にNapster to Go!利用と、ワンセグを見るために買ったものであります。
音も悪くない印象だったのですが、S/Nや歪みの少なさもなかなか優秀かも。
ただ、この機種はボリュームが20ステップとかなり荒く、使用するヘッドホンによっては使いにくいという欠点あり。
09
東芝
gigabeatV401

2007年6月1日発売

※Harmonics(新H2Cなる高域補間)はオフ。音源は同じCDのデータをWAV化して転送。
V30Eとほぼ変わりなく、S/Nや音質については特に不満なし。ただし相変わらずボリュームのステップは20段階で荒いまま。
10
伝聴研
DenDAC

実用上問題ない程度ですけれど、ノイズフロアが少し高めかも。
11
SONY
CD WALKMAN
D-NE920

2004年11月発売
(生産終了)

※音源CDをそのまま再生。
単に参考であります。2〜3年程前に買ったポータブルCDプレイヤーです。
デジタル出力が付いている点が気に入って買いました。デジタルアンプ搭載とのこと。
歪みはそこそこありそうです。高周波ノイズ(22kHz以上)が結構出てますし、全体的にノイズフロアが若干高いように見えますが、聴覚上のノイズは極めて少ない。
ヘッドホン端子の音については、まだ生産しているD-NE830(残念ですがデジタル出力なし)と同じではないかと思います。持ってないけど。
12 GRACE Design
m902
その1
(内蔵DAC)

【訂正07/09/17 22:50 グラフ訂正。m902のLineOutからノイズが入っていた様子で外して再測定しました。】まあ普通ですかね。
13 GRACE Design
m902
その2
(DACはDAC64mk2をロングバッファモードで使用)

あまり変わらないかも。
14 LAVRY ENGINEERING
DA10

なかなか綺麗。歪み率は0.01704%と極めて良好也。健闘してます。
15 Bakoon Products
HDA-5210
その1
(DACはDigitalLinkV使用)

2次、3次の高調波が大きいのが気になるところ。
16 Bakoon Products
HDA-5210
その2
(DACはDAC64mk2をロングバッファモードで使用)

DACを変えても結果はさほど変わらず。



【分かったこと】

まずは歪みとS/Nに限れば
「iPod、5.5世代以降は結構健闘してんじゃない?」

・・といったくらいな感じかな?


戻る
戻る