MISSILE HOME
ネメ・パノラ チャックノリス号(8)
復活編


[01] / [02] / [03] / [04] / [05] / [06] / [07] / [08]



2016.09




数年間、ZIRI君が所有・やや長距離通勤などで使用しておりましたが、新車買い替えのため一昨年前に出戻ってきておりました。
最終的には発電不良、その他で不調に。
取り合えず中古のオルタネーターに交換して自走出来る程度の状態でヤードで2年程保管してました。
さすがに腐食が進んでおります。

他にもストックしてあったのですがボディの状態が悪いこの車両をクロカンで使い潰すつもりでいぢりたいと思います。
苔だらけです。



2016.10




持って帰ろうかと後日ヤードに赴くと不穏な兆しが。
イグニションのキーシリンダーが壊れて回らなくなりました。
急場しのぎに部品取り車のキーシリンダーに換える事に。




例によって放置でプーリーが錆びてます。
予想以上に早々にベルトがイカれたので回収用に補修します。




手持ちのベルトで使えそうなダイナモベルトを準備。




取り合えず自走出来る様にしてエンドー氏に2t車で運んでもらいました。





まずはマジックリン洗浄。(カプラは避けてます)




外気導入口に溜まった枯葉を地道に除去。




恐ろしく錆びて朽ちたAピラー根元、左側。
穴が開いて下のパネルが見えてます。




同、右側。
これはヒドイ。




取り合えず車検の為に必要な整備します。
下回り何かしてるところ。




代用のキーシリンダーをステーで簡単に付けた状態。
前期用で取り付けも違うのでハンドルロックも利かず。




プーリーの錆び取り・錆転換・塗装。




まずは基本的な消耗品と液体交換。




タイベルの状態も点検。
ZIRI君が一度換えてますが、結構使用感。




経年劣化で負圧ホースが痛んでます。
アイドリング適正化で未交換のホースを交換します。




シリコンホースに交換。




ホース交換作業でスロボも外したのでついでに清掃。




エアエレメントも専用クリーナーで洗浄。
ブローバイでかなり黒くなってます。




デスビも点検。
慎重に少し磨いてみる。
プラグも換えました。




作業の合間にキャリィ用のエンブレムを補修塗装したり。




《[戻る] | [続く]》





[BACK]

2018.10/04

報告/ ネメシス