旧暦がおしえてくれる日本の伝統と自然のリズム
三嶋暦
み し ま ご よ み
三嶋暦は仮名文字で印刷された暦としては、日本で一番古いものだろうといわれています
Mishimagoyomi 三嶋暦 みしまごよみ
アクセスカウンター
 
平成28(2016)年版  現代版・三嶋暦 を発売中です
新刊発売
カレンダーは見る、暦は読む!約1000年の歴史をもつ三嶋暦とは
「三嶋暦とせせらぎのまち」~ 旧暦は生きている~ 三嶋暦の会編
・四六判ソフトカバー装、280頁+カラー口絵8頁 ・定価(本体1800円+税) ・発行所:株式会社新評論
ちらし 販売店
「暦の上では」 日本気象協会
 
Outline of Mishimagoyomi (English)
 
三嶋暦師の館
三嶋暦の会特製カレンダー
「現代版・三嶋暦」(三島ブランド認定品)

「三嶋暦の会」特製の「現代版・三嶋暦」は、古くは関東の武家社会で使われていたといわれている「三嶋暦」の復刻版として、2006年版から発行しております。2010年には「三島ブランド品」に認定されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
↑2006年版 お茶の色    ↑2007年版 水の色 
  
↑2008年版 土の色    ↑2009年版 市の花三島桜
  
↑2010年版 市の木いちょう↑2011年版 市の鳥かわせみ
  
↑2012年版 センダンの色 ↑2013年版三島梅花藻の色
  
↑2014年版 赤富士の色  ↑2015年版 三島馬鈴薯の色
 
↑2016年版 三島人参の色 
        
 利用案内
 常設展示品
 イベントのお知らせ
 やってみよう
 三嶋暦の会
今の暦(新暦)と昔の暦(旧暦)
三嶋暦(みしまごよみ)ってなに?
三嶋暦を読むために・・・
 陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)
 十干十二支(じっかんじゅうにし)  月齢は0時における値をしめしています
月の出入り時間で--:--と表示されている場合、その日に出入りがないことを表しています
 二十四節気(にじゅうしせっき)
 六曜(ろくよう)
 十二直(じゅうにちょく) 月の満ち欠け図(絵をクリックしてみてください)
 二十八宿(にじゅうはっしゅく)





















 納音(なっちん)
 雑節(ざっせつ)・選日(せんじつ)
 下段(げだん)
 時刻(じこく)
 方位(ほうい)
天保15年の三嶋暦を読んでみよう
三島茶碗(みしまぢゃわん)
三四呂人形(みよろにんぎょう)
暦ことば
月の豆知識
三島散策案内
年表
年号表
リンク集
参考文献
現代版・三嶋暦
十里木関所跡
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
         
         
更新:2016.6.29 
三嶋暦
Since2005/4/29