雑学大学概要



 建学の精神


生涯学習の高揚の場であれ
生涯学習の地域社会の主体者であれ
生涯学習の楽しさの伝承者であれ


 建学の目的

これからの生涯学習の推進は「市民主導」による市民と市民の学びあいの新たな「学びの構築」が
不可欠となる。また、団塊世代をいかに地域に参加させていくかが問われる。
そこで、市民が今まで培ってきた知識・技術・経験を活かし「学びそして新たな発見」
「知識・技術・経験を教え伝える愉しさ。取得する喜び」「新たな出会い。集う喜び」を
得ることにより、市民として地域社会に参画する意欲や実践力を培うことを目的とする。


 学部案内

芸能、芸術学部・教育学部・歴史学部・地域学部・哲学部・家庭、生活学部
政治学部・経済学部・文学部・環境学部・自然科学部・保健学部・医療学部
 
 入学金 

無料 但し学生証発行料 500円(随時受け付け・退学自由)

 講義場所
 

瑞沼市民センター 講座室


 
講義時間

第3土曜日午前10時より12時(遅刻・早退自由)

 聴講料

 
基本的には無料(但し講演の内容により微収することもある)

 クラブ活動

 
同じ趣味の方 自由参加

 雑学サロン

 NPO事務所 第1土曜日PM6時より

 修学旅行

 
年1回 自由参加

 組織

 
学長:副学長:総務部:経理部:教務部:事務局:同窓会事務局を置く

 本校の特徴

 
講演料、聴講料は無料とし、役員の報酬もありません。



雑学大学のマーク

下記の形状とカラーから作成されました



形状 

人と人のつながりの大切さを表現
三郷の地形の江戸川と中川を表現

カラー

三郷の水と緑を表現



△Top