ようこそdreamの世界へ!!

 

 

 


 

 

予告

menu

wing

未来ゆたか著:小説「Dream」』―夕陽が朝陽に変わるまでの奇跡―
安曇野を舞台に繰り広げられる冒険ファンタジー小説「Dream」。主人公は17才の少年“翼”。彼は両親を亡くし生きる意味を見失っていた。「俺はいったいなんのために生まれてきたんだ?」「どうせ俺なんか生きている価値のないダメな人間なんだ…」そんな出口の見えない“悩み”の中で、彼は“生きる希望を”失っていた。ある日、父親が亡くなる直前に読んでいた文庫本を見つける。そして、それがきっかけで彼は冒険の世界に吸い込まれてしまうことに…。その冒険の世界とは正に“夢”の世界。
安曇野にはこんな伝説がある。雄大な安曇野の自然の中に、“夢が叶う”という伝説の丘があるという…。はたしてその丘はいったいどこにあるのだろうか。
さあ、あなたも一緒に探しにいきませんか、伝説の“夢”世界へ!