鳥居の分類

●サムネイルをクリックして頂きますと、各鳥居の写真・解説のページに移動します。

神明系鳥居
(島木無し)
伊勢鳥居 鹿島鳥居 靖国鳥居 黒木鳥居 白木鳥居 宗忠鳥居
ise torii kasima torii yasukuni torii kuroki torii shiraki torii munetada torii
明神系鳥居
(島木有り)
春日鳥居 八幡鳥居 両部鳥居 三輪鳥居 明神鳥居 台輪鳥居 山王鳥居 中山鳥居
kasuga torii hachiman torii ryobu torii miwa torii myojin torii daiwa torii sanno torii nakayama torii
その他鳥居 伊香式鳥居 三柱鳥居 唐破風鳥居 住吉鳥居 奴禰鳥居 内宮源鳥居 ???
ikasiki torii mihashira torii karahafu torii sumiyoshi torii nune torii naigugen torii ???



●鳥居のパーツの違いから、下のフローチャートをたどって頂きますと、代表的な鳥居14種の分類が可能です。(パーツ名の解説はこちら)また、本チャートはクリッカブルマップになっております。鳥居名をクリックして頂きますと、各鳥居の写真・解説のページに移動します。

伊勢鳥居 鹿島鳥居 靖国鳥居 黒木鳥居 白木鳥居 宗忠鳥居 春日鳥居 八幡鳥居 両部鳥居 三輪鳥居 明神鳥居 台輪鳥居 山王鳥居 中山鳥居

注:この分類チャートは、外山晴彦、「サライ」編集部編「歴史がわかる、腑に落ちる 神社の見方」(ポケットサライ)によります。代表的なものを14種類に分類されておりました。また、形の説明については稲田智宏著「鳥居」(光文社新書)、川口謙二、池田孝、池田政弘著「鳥居百説百話」(東京美術選書)を参考と致しました。

ある書物によりますと、鳥居は60種類以上に分類されるのだそうです。神道は非常におおらかな宗教でありますから、かたちを規制したりしないのでしょう。複数の鳥居がある神社は数多く存在しますが、一つの神社でかたちの違う鳥居が共存しているのは珍しい事ではありません。一つの神社の中ですら統一の必要性を求めないのでしょう。



前の頁へ戻る   home