TOP  パワーピアスセラピー

 

 

 

 

 

 

 

国際ビジュー・セラピー協会 認定セラピスト

  国際ビジュー・セラピー協会http://www.33ibta.com/index.html

  監修・認定 一般財団法人 日本生涯学習協議会(会長:桂由美 代表理事:広瀬光治)

 

施術を受けたい方、セラピストになりたい方、ご相談ください。

 

 

パワーピアス・セラピーは、耳を華やかに彩りながら『耳つぼ』を利用して、いつの間にか「あれ?何だか調子いいかも!!」と感じられる、そんな健康法です。

 

東洋医学では体内をエネルギーが循環する道筋のことを「経絡(けいらく)」と呼びます。

 

そして内臓に病気が発生するとその臓に関係する経絡に異常が発生します。その中で、特に反応が強い場所が「経穴(けいけつ)」、いわゆる「つぼ」なのです。

ツボを使った治療は2000年以上前から行われてきました。ツボとは、身体の中のさまざまな流れを制御するためのスイッチといわれ、足の裏と同様、耳には多くのツボが集中しています。このスイッチであるツボを刺激することにより、カラダを流れる血液や体液の循環をスムーズにし、それぞれのツボの効果を出していくことが、東洋医学の考え方です。

 

メディアでも、耳つぼを取り入れたダイエット治療などが頻繁に取り上げられていますが、ピンポイントで『耳つぼ』を刺激するには、一般には鍼が用いられています。しかし鍼灸師は国家資格であり、施術するのは素人には無理です。

そこで、資格の要らない形で鍼灸と同様の効果を?るためにシールタイプが登場しました。

しかし、国内に流通している従来品(他社製品)は、ほとんどがシールに金属の粒をつけて耳に貼るもので、金属アレルギーの心配やツボの位置がずれると効果がなかったり、粒がはずれて耳の穴や目に入る危険性があるなど、デメリットがありました。

それと比較して「パワーピアス」は、

 ・肌に触れる部分は純金なので金属アレルギーの心配がありません

 ・お灸のように熱くなく、鍼のように痛くありません

 ・パワーが放射状に拡がり、多少ツボをずれてもカバーできます

 ・一体型のシールなので安心・安全!

 ・スワロフスキーなどのビジューを組み合わせたシールでファッションとして楽しめます

などのメリットがあります。

 

 

【パワーピアス構造】

遠赤外線エネルギーを放射するパワーストーンと純金を重ね合わせて、二つの物質間の電位差により、微弱電流も発生しています。シールは皮膚呼吸(汗による体温調節)を妨げない医療用シールを採用しています。

 

【耳つぼの効果の一例】   ※効果には個人差があります

・肩こりや頭痛などの身体の不調を緩和

・美肌やリフトアップなどの美容効果

・よりきれいになるためのダイエット効果 など

 

  

 

現在開催中、開催予定の教室については コチラ をご覧ください。

 

教室については、ブログでも告知します 

 

 

 

興味のあるお方は、お気軽にご連絡ください

mailmimusee.com  ※「■」を「@」に置き換えてください