[@geocounter]

D-Pixedでアニメ塗りCGを描こう!

まだまだのまだ工事中。
でも、あまりにもなんも反応が無くて寂しめ。
レイアウト調整に丸1日かかってるし…。



はじめに(ほぼ完成)

下描き(ほぼ完成)

Q 2-1. ペン入れの際に一本の線が長くて一気に描くことが難しいときは Q 2-2. ペン入れの際に失敗したときにそれを修正するには

下描き 2nd Edition(せっせと工事中)*NEW*

取り込み&ゴミ取り&線修正(ほぼ完成)

Q 3-1. 一回で取り込める範囲に絵が入りきらないときは

取り込み&ゴミ取り&線修正 2nd Edition(準備中)

色塗り(画像がまだ)

Q 4-1. 主線のスポイトが難しいときは Q 4-2. 黒い線がないところの仮塗りをするには
Q 4-3. 色漏れ箇所の発見するには Q 4-4. 細かいところにも色を塗るには
Q 4-5. 簡単に影を描く方法 Q 4-6.マスクを使わずに影を描く方法
Q 4-7. マウスできれいに線を引く方法 Q 4-8.マウスで線を引かずにあらかじめ境界線を入れておく方法

背景(画像がまだ)

5-3-1. グラデーション背景 5-3-2. セル塗りに汚れ表現を入れる
5-3-3. パターン模様の背景を入れる 5-3-4. 描いたキャラを背景にする
5-3-5. キャラが浮き上がっているような影を入れる

効果(フローチャート状態)

6-1-1. 文字を入れる前にレイヤを1枚作成する 6-1-2. ただ文字を入れる
6-1-3. 透過文字を入れる 6-1-4. 文字に立体的に見える影を付ける
6-1-5. グラデーション文字を作る 6-1-6. 文字を縁取りする
6-1-7. 潰れた文字を書く 6-1-8. 文字の中に絵を入れる
透過度について

縮小&減色(一部工事中)

7-1-1. PaintShopProを使う 7-1-2. Bitmap Resizerを使う 7-1-3. Bidenを使う 7-1-4. Susie+ペイントを使う
7-2-1. D-Pixedを使う 7-2-2. PaintShopProを使う

その他いろいろ(未着手)

拾ってきた256色画像をいじりたいけど、パレットに空きがないとき
コラム(?) 専門用語解説 関連リンク

★参考文献

  1. 「これでつくる! CG」
    監修:PIRICA
    Exceed Press / BNN

     D-Pixedの公式ガイドブックです。D-Pixedでの基本的な作画講座や、公式操作マニュアルが載っています。しかし現在絶版となっています。
     作画講座はD-Pixedの意図に基づく256色CGの作り方が載っているだけなので、主にマニュアルを参考にしました。ヘルプファイルより画像が豊富でわかりやすいです。

  2. 「美少女CGワンダーテクニック」
    いとうあき 編
    グラフィック社

     フルカラーツールでのアニメ塗りCGの描き方について参考にさせていただきました。

★参考URL

  1. DOIchan!'s Home Stadium ( http://www.bigfoot.com/~doichan/ )

     言わずと知れた公式サイトです。オフィシャルな描き方講座もやはり参考になります。

  2. 赤ずきんチャチャ壁紙工房 ( http://www.mars.dti.ne.jp/~takatani/ )

     うちと同様にD-Pixedを使ってのアニメ塗りCGの描き方を紹介しています。

★その他参考

  1. 各ヘルプファイル

     D-Pixedのヘルプはもちろん、ここの講座で書かれているBiden,BitmapResizerなどのヘルプも書く際の参考になっています。
     またD-Pixedは各バージョンのヘルプファイルも見ていたりします。



CG画廊へ戻る [BANNER]

PRESENTED BY 光希桃