三毛門神楽講
国重要無形民俗文化財
























三毛門神楽は神職の高橋勝正により伝承されました。
福岡県豊前市にある豊前岩戸神楽保存会(6団体)の中のひとつです。

江戸時代に伝承されたと言われております。

恵比寿神楽《老夫婦が餌(お菓子)を撒き鯛を釣るまでをおもしろおかしく舞う神楽》という
豊前市の神楽には三毛門にしかない創作神楽を演目に加えるなど
古い伝統を守りつつ意欲的に伝承に取り組んでいます。

三毛門神楽寄り合い所 (掲示板)

地域の春祭りや秋祭り、施設等への訪問、結婚式等の祝い事、

イベント行事等、要請があれば県内、県外、国外どこにでも行きます。
お気楽にご連絡ください。

内丸(担当)  福岡県豊前市三毛門

0979-82-7205