◎関西の遊び場(展望・観覧車編) 

通天閣


2012年7月3日に100周年を迎えた新世界。
1912年7月3日に初代通天閣とルナパークが完成してから
100年ということになります。
100周年を記念して、通天閣のリニューアルが完成し、
キン肉マンミュージアムも
オープンしたのでたので行ってみました!



まずは、エレベーターに乗って、2階の展望券売り場へ向かいます。
料金は、大人600円、大学生500円、中高生400円、
小学生300円です。チケットを購入すると、
展望エレベーターに乗って、5階へと上っていきます。




5階:展望台 (91.0m)

5階の展望台へとあがってきました!
全体的に、天井までもが金色で、
黄金の展望室と言った感じになっていて、
窓側には、ぐるっと七福神の像も飾られています。

もちろん、大阪の街並みも一望できます。

そして、通天閣のメインといえば、ビリケンさんですよね〜!
現在は、2012年5月に登場した3代目のビリケンさんがいて、
記念撮影のスポットになっていました。
足の裏を擦ると、ご利益が?!

色んなものに扮したビリケンさんのコレクションも飾ってありました。



4階:展望台(86.0m)


階段で1階下の階に降り、4階からエレベーターで
2階まで降りるようなルートになっています。
ここ4階も展望施設になっていて、
「通天閣スカイウォーク」の受付もあります。通天閣スカイウォークは
別料金を払うと参加することが出来ます。
(悪天候などで中止していない場合もあります。)

スリルを味わいたい、塔の外に出てみたい人にはよさそうです。



3階:ジオラマ展示


3階に降りて来ると、100年前のルナパーク時代の
映像やジオラマを見ることが出来ます。


100年前のルナパーク、通天閣、新世界の風景とともに、
大阪の街並みなどの写真も展示されていました。


ルナパークのリアルで細かいジオラマも展示してあり、
自分の知らない100年前の様子を見ることが出来て、
この3階の展示コーナーは、なかなかよかったですね。





2階:キン肉マンミュージアム


そして、今回の新世界100周年を記念して、
通天閣内にキン肉ミュージアムがオープンしました。
ここは、通天閣の展望料金のみであわせて見ることが出来ます。
黄金のマスクやバッファローマンの角などのオブジェも
キン肉マン世代の人にとっては、うれしくて、
懐かしいものではないでしょうか?


オブジェ以外にも、昔流行ったキン肉マングッズや
キャラクターのパネル展示などもありました。



キン肉マンミュージアムの規模はとても小さいので、
ここだけを目当てに行かれると、がっかりされるかもしれませんので
通天閣観光をあわせてお楽しみくださいね。




他にも3階にはカフェ、2階には売店なども併設されています。
10年ぐらい前に行った時とは違って、
とても綺麗になっていて、見所も増えてよかったです。
昔は、単に展望施設にビリケンさんがいてるという感じでしたが、
それに、ジオラマ展示やキン肉マンミュージアムが加わり、
エレベーター内なども綺麗になっていましたので〜。
ただ、まだ一部、古いままの所もあったのは、
残念でしたけどね。


訪問日 2012年7月4日
作成日 2012年9月4日