◎関西の遊び場(複合スポット・観光名所編)

奈良散策 〜2008年夏〜

 

夏休みに友達と奈良へ遊びに行きました。猛暑の中を・・・(汗)

 

大阪からは、近鉄電車で奈良を目指します。奈良に到着したら、まずは今回の最大の目的地「くるみの木」にむかいます。何年ぶりかのくるみの木」でのランチ・・・とても楽しみです。

駅前の13番乗り場のバス停からバスに乗り、約7分ほどで「教育大付属中学校前」のバス停に到着。そこから歩いて約2分ぐらいです。

(奈良駅の1つ手前「新大宮駅」で下車し、そこから徒歩15分という行き方もあるようです。)

          くるみの木 一条店                      ショップ

 

ランチは、とても人気で、売切れ次第終了となるので、開店前に早めに行ったんです。

名前だけ書いておいて、お庭を見たり、ショップを見たり。ショップは11時〜、ランチは11時半からです。ショップでは、雑貨や、洋服、奈良の食品などを販売しています。11時半になり、一巡目で呼んでもらえました!早く行った甲斐がありました。よかった〜!ランチは週代わりでその季節の野菜をつかったお料理です。このプレートと、あとは、椀物とあげものとりんごジュースかコーヒーがついてきます。揚げ物はあとで揚げたてを持ってきてくれます。どれも、とてもおいしいんですよ〜。(^v^) 人気のあるのがわかります。

      ナチュラルな自然な店内です。                      ランチ(1470円)

 

そして、再び、バスで奈良駅に戻り・・・今度は奈良公園の方へ歩いていきます。暑くても、鹿はいっぱいいました。鹿せんべいを持っている人のところに寄ってきます。もちろん、木のこかげで横たわっている鹿達もいましたけどね。 ちょうどこの日は「なら燈花会」の日だったんです。あちらこちらで、火を点す予定のロウソク立てなどを目にしました。夜になったら、綺麗なんでしょうね〜。ただ、夜までには帰らねばならないので、燈花会は楽しむことが出来なかったんですけどね。

           鹿はたくさん。                    夜になると灯りがともります。

 

そのまま東大寺方面に歩いていっても良かったんですが、私は、前回、東大寺に行ったし、ほんと暑いので、次は、「奈良ホテル」を目指しました。奈良ホテルまでは、あまり何もない所を歩きます。前回行ったときには、館内には入らなかったので、今回はホテルの中のティラウンジでお茶を飲むことに!趣のある老舗のホテルで、館内には、皇室関係者の方々が宿泊されたときの写真などが飾ってありました。ティラウンジでは、ケーキセットを注文!1300円で、ケーキは何種類かありましたので、その中からモンブランをチョイス!そして紅茶はドイツの最高級老舗ブランドの「ロンネルフェルト社」の紅茶を飲むことが出来ます。ゆっくり庭園を見ながらお茶を飲みました。

        奈良ホテル              ティーラウンジ            ケーキセット 1300円

 

そして、奈良ホテルを出てからは、「ならまち」と呼ばれるエリアに行きました。歴史を感じさせる趣ある街なみが、いまもなお残っています。この辺りは、ショップを覗いたり、ぶらっと街並み散策をして歩きました。

          町家カフェ「カナカナ」                       ならまち工房

 

奈良は、昔ながらの街並みを大切にしていますので、それがドラマなどの撮影舞台にもなっていたりします。奈良が舞台のドラマ「鹿男 あおにおし」では、この「あしびの郷」での撮影もあったようです。雰囲気のよい飲食&お漬物屋さんです。 そして、「ならまち」と呼ばれる辺りから、奈良駅の方へと歩いていくと、途中商店街を通ります。商店街に入ると、話題になった「せんとくん」や「まんとくん」のPRも見つけましたし、イベントなども行なわれていました。 途中、豪雨に見舞われ、商店街から出れなくなってしまい・・・雨が小降りになるのを待ってました。でも、商店街で屋根のある所でよかったです。ならまちを散策しているときだったら、雨宿りをするようなところがなかなかありませんからね〜。

              あしびの郷                 せんとくん          まんとくん 

 

雨もやんできたので、やっと動くことが出来ます。次に、雑誌などで見て行ってみたかった「中谷堂」と「ぜいたく豆本舗」に行きました!中谷堂とは、TVチャンピオンという番組の「餅つき王」で優勝したことのある高速餅つきのお店です。店頭で、お餅つきをしていたので、人だかりが出来ていました。そして、そのつきあがったお餅をその場で1個130円で食べることも出来ます。よもぎもちであんこが入っているのですが、すご〜くやわらかくておいしかったですよ〜。あと、ぜいたく豆本舗にも行きました。ここは雑誌「SAVVY」の奈良特集に載っていたんです。お土産におせんべいなどを購入して・・・ここから近鉄奈良駅は近いので、駅に向かい、電車に乗って、帰りました。

            中谷堂                            ぜいたく豆本舗

 

そんな、奈良では、色々なものを買って帰ったので・・一部だけ紹介しますね〜!

【写真左】ぜいたく豆本舗で購入した「福ダルマ」105円。

【写真中】ぜいたく豆本舗で購入した大仏鉄道のかたやきせんべい105円

【写真右】くるみの木で購入した「鹿サブレ」8枚入り788円

   ぜいたく豆本舗は、105円〜小さな小袋で売ってます。            鹿が奈良らしくてカワイイです!          

今回の奈良は、友達と二人で、ワイワイとおしゃべりをして、おいしいものを食べたり飲んだり買ったりという感じで楽しく過ごしました。そのかわり、美術館やお寺などは、結局行かなくて・・・

ほんとすごい猛暑だったので、お寺や公園に行ってみるという気分でもなくて・・・

でも、涼しくなってきた、今では、思い返すと、せっかく奈良まで行ったので、どこか奈良の歴史的なお寺とか建造物とかも見に行ったらよかったかなぁ〜。という気分なんですけどね〜。

 

★ミカリンの感想★

猛暑の中、地図を片手によく歩きました〜。ただ、途中で大雨に見まわれたので、足止めをくってしまい、時間がもったいなかったですけどね。今回私と友達が回ったような所は、女性同士のグループが多く、子供づれのファミリーの姿は少なかったです。やはり、子供を連れて遊ぶプランではなくて、大人向けのならまち散策いう感じです。こんな風に目的のお店ばかり回るのも楽しいですし、たとえば、東大寺とか、秋ならば国立美術館で開催される「正倉院展」とあわせて、奈良を観光してみてはいかがでしょうか?

 

2007年秋のならまち散策はこちら!

2008.8.12観光  2008.9.6作成