◎関西の遊び場(公園)

草津市立水生植物公園みずの森

滋賀県草津市下物町1091番地 TEL:077−568−2332

営業時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)(夏季期間中は営業時間変更あり)

休館日:毎週月曜日、年末年始

観覧料金:大人300円、大高生250円、小中学生150円

琵琶湖博物館との共通観覧券が売っていたので、せっかくの機会だし、

琵琶湖博物館に行ったついでに寄ってみることにしました。

入館すると、綺麗に花が咲き誇っていました。時期的には、ちょうど良い感じです。

 

琵琶湖は、数多くの水生植物の宝庫ということで、ここは水生植物がメインなっています。

まずは、園内の中央にある「ロータス館」に入って見ることにしました。

ハスやスイレンのテーマ館です。

 

館内に入ると、アトリウムがあり、スイレンの温室となっていました。ただ、このところ、

偶然にも、あちこちでスイレンを見ていることも多く、温室と言うことで、ムッっとしていて暑く、

子供が早く外に出たがったこともあり、ここはサラ〜っと通りぬけただけになりました。

 

そして映像ホールがあり、そこでは「ロータスの世界」という約30分間の放映があったのですが、

ちょうど上映中で。ハスやスイレンに特別興味があるというわけでもなかったですし、

30分間の映像は子供もたいくつしそうだったので・・・見ることもなく・・・

 

次は、常設展示室を見ました。ロータスの文化や、ロータスの科学ということで、

展示物があったのですが・・・あまりよくわからず・・・(^_^;) スペース的には、狭い1室だけでした。

 

ロータス館から出て、次は公園内を見て回ります。クイズラリーの用紙がおいてあったので、

それを持って園内をまわりました。まだなんとか、この用紙のおかげで子供も嫌がらずに

回れたという感じです。

 

コニファーの森、山のこみち、湿生花園などがあり公園内のあちらこちらに

綺麗に咲いた花を見ることができます。

 

公園内はそんなに広くもありません。コレ!というような目を引くものもなかったので、

グルっと見て回って終わり。と言う感じでしたね。花が綺麗なのはとてもよかったですが。

あと、みずの森の敷地内に風力発電の草津夢風車というものもありました。

大きいので、車で途中、遠くからはここの目印になります。

 

★ミカリンの感想★

琵琶湖博物館との共通観覧券があり、お得な券だったので、ここも見に行ってみましたが、

オススメというほどの場所ではなかったです。公園というよりも、水生植物の植物園と言う感じですね。規模も狭いですし、コレ!というようなものがないので・・・わざわざ、ここだけの為に、

行くほどの場所ではなかったような気がします。まだ今の季節、花が綺麗だったのはよかったですけどね。子供も退屈がっていましたし、ファミリー向けの場所ではありませんでした。

 

 

                                           2006.5.16作成