◎関西の遊び場(観光スポット編)

北野工房のまち  

神戸市中央区中山手通3丁目17−1  TEL:078−200−3607
10:00〜18:00 入館無料

休館日:年末年始、第3火曜日(10〜12月は無休)

ここは、昭和6年建築の旧北野小学校を利用して1998年7月に出来た施設です。

神戸ブランドのお店の工房が21軒入っています。以前にテレビで見たことはあったのですが、

一度も行ったこともなく、どんなところなのか、興味があったので、神戸に出かけたついでに、

見に行ってみることにしたんです。ここの専用の駐車場は観光バスのみで、

乗用車の駐車場はありません。私は、三宮に車を停め、歩いていきました。

  テントや看板などはついていますが、外観はかなり小学校の校舎の面影が残っていますね。

 

館内に入ると、各店舗(工房)の紹介があり、パティシエなど職人さんたちの写真が

ずらっと並んでいました。なんだか、学校の歴代の校長先生の写真みたいですよね。(笑)

      1階工房案内                       1階のエントランスホールに!

 

館内を見て回ります。神戸のお店が色々入っていましたね〜。1階には、ゴンチャロフや

モロゾフ、アンテノール、本高砂屋といった菓子店、六甲麦酒館のような地ビールのお店、

UCCのコーヒーハウスやパン工房、神戸浪漫亭(カツ丼)などの飲食関係のお店が

入っていて、2階に上がると、米ぬかや押し花、和紙、トンボ玉、靴工房などの

お店が入っていました。

旧校舎の古い建物の雰囲気がそのまま残っていますね。

 

ここの特徴は色々な体験教室があることです。普通に見て回るだけではあっというまに

終わってしまいますので、何か興味のあるものがあれば、体験すると楽しめそうです。

チョコレート作り体験や、ピッツア作り体験、化粧品作り体験、トンボ玉作り体験など

色々な体験をすることができます。ただし、事前予約が必要なものや平日しか行っていない

体験などもありますので、前もって調べてみてくださいね!

私はブラっと思いつきで見に行っただけなので、何も体験しませんでしたけどね〜。

           紙すき体験                  これは廊下にあった旧校舎のなごり・・・

 

館内は、ほとんど旧校舎をそのままつかっている感じがしました。建物は味がある感じで

よかったんですけどね〜。ただ、もう少し何かあれば・・・と言った感じでした。

店舗数も全部で21店舗と少ないので、あっという間に、ブラっと1周見終わってしまう

感じでしたしね。

      2階店舗案内             2階へと続く階段         ちょっと可愛い〜

 

★ミカリンの感想★

観光バスが止まるので、観光客の人の姿が結構見受けられました。私は、何も体験せずに、

見て回っただけだったので、あっという間に見終わってしまったんですよ。何かおいしそうなものがあれば、食べようかなとか思っていたんですが、テイクアウトで気軽に食べるようなものも少なかったですし、どのお店も狭いので、カフェのようにゆっくり座って・・・というような広いお店もなかったですしね。もう少し、見どころがあれば・・・といった感じです。1軒ずつのお店が狭いところが多いので、そういうところは、店内に、入りずらい感じもありました。行く予定のある人は、何か体験教室を申し込んでいかれたら、まだ楽しめて良いんじゃないかな。

 

                                           2006.7.10作成