関西の遊び場【遊園地・テーマーパーク編】

生駒山上遊園地

生駒市菜畑2312−1  TEL:0743−74−2173 入園無料

10:00〜17:00(季節により変動) 

営業日:平成18年3月18日(土)〜平成18年11月30日(木) (18年度以降は公式サイトをご覧下さい)

休園日:毎週木曜日(祝日及び春休み・夏休みは営業) 駐車場 1日/1000円

公式HP→http://www1.kcn.ne.jp/~skyikoma/index.html

関西の遊園地ってほとんど1度は行ったことがあるけれど、この生駒山上遊園地だけは

一度も行ったことがなく・・・雑誌で夏のイベントとして、「光のマンダラドーム」というのが

登場していて、夜景がキレイ!という記事を目にしたので。この機会に一度行ってみることに!

駐車場に車を停めると、目の前に「スカイシャトル」という乗り物が・・・

どうもコレに乗って遊園地まで上がるみたい。片道200円、往復300円。

でも、見ると、その横に階段があって、上り下りしている人がいたので、乗らずに歩いて

登ることにしました〜。でも・・・これが・・・しんどい・・・しんどい。上にあがるまで、

すごく段数が多くて〜。やっぱり乗ればよかったかな?とちょっと後悔です。(^_^;)

遊園地のフリーパスなどは使えません。駐車場から遊園地に歩かずに行く交通手段のようなものですね。

 

遊園地に到着しました。入園無料なので、遊園地内でパスポートか乗り物券を購入します。

今回、私が行ってみることに踏み切ったのは、期間限定でお得な「ノリノリクーポン」と

いうものが販売されていたということも1つの要因でした。これは3回分の乗り物券と

ケーブルカーの往復券がついて大人1300円です。(子供は1000円だったかな?)

 

まずは、子供が1人で「ビックリハウス」に入ってみることに・・・椅子に座って体感するもの

なんですが、かなり目が回ったらしくフラフラ状態で出てきました。(>他の人達も)

他にも飛行塔やフリッパー、ウルトラツイスターなど、ライド系アトラクションはあるのですが、

どれもうちの子は、乗りたがらず・・・

      ビックリハウス             どのアトラクションも夕方4時ぐらいですいていたのですが・・・

 

次に行ったのは「キッズランド」です。ここも乗り物券を1枚渡すと入れました。(フリーパスも可)

30分の入れ替え制でフワフワやつみき、お絵かきなどで自由に子供が遊べる屋内施設です。

2歳以上から身長145センチ以下の子供が遊べます。

遊びたがったので、入ってみたものの、なんだかうちの息子(小3)が遊ぶほどの所ではなく、

もっと幼稚園ぐらいの小さな子供さんが遊ぶような感じの場所でしたね。

               キッズランド・・・親は側に座って待つスペースあり!

 

そして、次は「パターゴルフ」に行きました。乗り物券を1枚出すと、9ホールまで遊ぶことが

できます。家族3人で乗り物券を3枚渡して、勝負です!ただ・・・ここのパターゴルフ・・

状況は最悪です。芝がめちゃくちゃだし、古いし、汚いしと言う感じで、本格的に遊ぶような

状況ではなかったですね。それから、家族3人で「急流すべり」に乗ったのですが・・・

これは、あまり高さは上まであがっていないのに、山の上にある遊園地の為、

すでに高い位置にあるので、下を見たら、かなり高かったです。^_^;

            パターゴルフ                         急流すべり

 

次は、ケーブルカーに乗りに行って見ることにしました。私が購入した

「ノリノリクーポン」にはケーブルカーの往復乗車券がついていましたので〜。

ケーブルカー乗り場のすぐ側にペットふれあいの森もありましたが、

あまり興味もなかったですし、別途大人800円もかかるので、行きませんでした。

(ここはフリーパスは不可でした。)

 期間限定「ノリノリクーポン」       ケーブルカーの駅             ペットふれあいの森

 

私達は、生駒山上までは、車で来たので、ケーブルカーに乗る必要はなかったのですが、

なんとなく、可愛いケーブルカーに遊園地のアトラクション感覚で、乗ってみたかったんです。

 

途中、ケーブルカーを乗り換え、鳥居駅前(近鉄生駒駅から徒歩3分)まで

行きました。電車で山上遊園地を目指す人は、ここの駅からケーブルに乗ります。

ケーブルに乗っている時間は5分+7分で12分なのですが、ケーブルカーの本数が

少ないので乗り換えをしたりして往復して戻ってくると約40〜50分かかりました。

私はなんとなく遊園地のアトラクション感覚で乗ってみたかったので、楽しかったのですが、

主人と子供からは単にケーブルカーで山を往復したことに関して、反論の嵐でした〜。(笑)

   ケーキ型「スィート号」           車内も可愛いです。             これは「ブル号」です。

 

ケーブルカーで往復して戻ってきたら、思っていた以上に、時間がかかっていたので、

戻ってきた頃には、ちょうどキレイにライトアップされていました。

夜景がキレイです。この日は夏休みだったこともあり、昼間の暑さを避けるかのように、

日が暮れてからのほうが人がぐっと増えてきて、アトラクションにも待ち列が出来ていました。

          園内のライトアップ                      夜景がキレイ!

 

そして、夏のイベント(8/27まで)ということで、サマーイルミネーションが開催され、

「光マンラダドーム」というのが点灯していて、キレイでした。

園内のあちらこちらで、光るオブジェがありましたしね。昼間よりも、

夜の方が古い遊園地が浮き彫りにならない感じで、よかったです。

            イルミネーション                     光マンラダドーム

 

あとは、残っていた乗り物券で子供が「3Dシアター」を見て帰ることに!

帰りも駐車場までは、「スカイシャトル」を使わずに歩いて降りていったのですが、

帰りは全然しんどくなく、ラクでしたので、行きのみ、スカイシャトルを

使っても良かったかなぁ〜という感じでした。

 

《ミカリンの感想》

かなり古い遊園地でした。(^_^;) 全体的にも寂れた感じや、汚い感じもあって、あまりオススメというような感じはなかったですね。ただ、夜になると、園内のイルミネーションだけでなく、夜景がキレイに見えますので、入園料も無料ですし、カップルのデートには良いのかなという気もしましたが・・・もう少しトイレなど全体的な設備をキレイして欲しいのと、飲食施設を充実させて欲しいなぁと思いました。昼間よりは夜の方が、粗が見えなくなるので、まだ良い感じで、人も増えてきていましたけどね。入場料が無料といえども、何か、もう少し目玉になる目新しいものがあればよいんですけどね。

2006.9.19更新