◎ニュースポット

IKEA ポートアイランド店

2008年4月14日にオープンしたIKEAポートアイランド店! 関西では、IKEAは初登場です。日記だけで紹介するべきか、こうやってニュースポットとして取り上げるべきか、少し迷いましたが、色んな雑誌で特集を組んで載っていたりするし、やっぱり、普通の家具屋さんとは、違って、色々あって楽しかったので、関西初登場ということで、紹介することにしました〜。

 

私たちは車で行ったので、3階の駐車場のある3階から入りました。車がなくても、三宮からは無料のシャトルバスもでていますし、ポートライナーで行くと、「南公園駅」下車すぐの場所にあります。駐車場を利用しなかった場合には、1階の入り口から入店します。混雑時は、入場制限も行なわれていますので、要注意です。入店すると、まずは、黄色のショッピングバック(お買い物袋)とショッピングリストとメジャーと鉛筆を取って、進みましょう〜。

 私たちが帰る13時ごろには入場制限していました。          自分ですべてしなければなりません。

 

まずは、2階から〜。ここは、ショールームになっていて、リビングや、キッチン、ダイニング、ベットルームなどのコンセプトに分かれていて、トータルな展示をしてあります。自分の好きな雰囲気の部屋を探せば、お気に入りの家具が見つかりそうな感じです。一様、順路がありますので、それに沿って見ながら進んでいきます。ただし、とても広いので、何箇所か、近道も用意されていて・・・興味のあるところだけ見て回る人は、近道を活用してみてくださいね〜。館内には案内図もおいてありますので。そして、見て回っているときに、この家具を買いたい!と思えば、ショッピングリストに商品名や番号、列や棚などをきちんと自分で書いておいてくださいね。

              館内でもらった案内図です。

 

2階には、「レストラン&カフェ」もあります。買い物の途中ですが、ここで、昼食を取ってみる事にしました。混むと嫌なので、11時過ぎに行ったのですが、正解!座席もあいていたので、よかった〜。12時近くになると、待ち列がすごかったので・・・。

       買い物バックをかけておく所                       レストラン

 

私たちはカフェじゃなくて、レストランの方を利用しました。ビュッフェスタイルで、自分の食べたいものを順に取って、レジに並ぶ方式です。メインのお料理はカウンターで注文すると入れてくれます。スウェーデンの名物料理もあります!サイドメニューやパンなどは自分で取ります。トレイ1枚だけではのりきらない人には専用のカートみたいなものもありますので、それにトレイを乗せてたくさんのお料理を一度に買うことも出来ます。

         おいしそうなものが色々・・・           デザート類もあります     レストラン内専用

 

そして、これらが、私達が食べたお料理です!もちろん、これ以外にも色々あります。私が食べた中では、サーモンマリネが一番おいしかったですよ〜。ミートボールは、スウェーデンの家庭料理のように甘酸っぱいコケモモジャムをつけて食べます。そして、ドリンクはドリンクバーになっていて、ソフトドリンク200円です。(IKEA FAMILY会員になると、平日は、ソフトドリンクが無料になるサービスもあります。)

  サーモンのマリネ395円     ミートボール495円     ローストビーフ895円        パン30円

 

そして、次は1階に行きます。まずは、マーケットホールになっていて、家具以外の日用品が色々売られています。食器や、お鍋、カーテンや、クッション、ラグ、タオル、時計、照明器具、観葉植物などなど、色々な商品が安いです!ついつい、色々欲しくなるかも?!特に、小さな子供さんのいるファミリーにとっては、欲しいものがたくさん見つかるかも?!キッズのコーナーは可愛いものがたくさんありましたからね〜。

  ディスプレイも目を引くものが多いです。                      安い!

 

あと、子供づれのファミリーには朗報です!、「スモーランド」という所があり、4歳(オムツがはずれていて一人でトイレに行けるお子さん)〜10歳の子供さんは、無料で1時間、子供を預かってもらうことが出来るんですよ。ゆっくり、買い物したい親にとっては嬉しいサービスですよね。子供さんも買い物にずっと付き合わされることなく、楽しんで遊べますしね。利用したい人は、2階と1階のストア入口に受付がありますので、行ってみてくださいね!あと、買い物途中にも、数箇所、子供さんが遊べるようなおもちゃもありましたので、あまり退屈せずに回ることが出来そう〜。

           スモーランドの入口                        買い物途中でも遊べます。

 

そして、最後がセルフサービスエリアです。ここは倉庫みたいな感じになっているので、2階でショッピングリストに書いた家具を、ここのエリアで自分で探してレジに持って行きます。棚から自分で下ろして、台車(カート)に乗せて、レジまで自分で運ばねばならないので、これが大変〜。女性が1人で買い物に行くと、大きな家具を買うのは、ちょっと厳しいかも?(取れないぐらい、上のほうの棚には置いていないんですけどね。)でも、平たく、持ち帰りが可能なように梱包はされていますけどね。

           セルフサービスエリア                   棚から自分で探して・・・

 

そして、最後レジへ行く手前の左奥にアウトレットエリアがあったので、すこし覗いて見ました。ここでは、展示品とか売っていて、安かったけど、数は少なくて・・・。そして、いよいよレジへ。レジを待っているときに、レジの前に買物袋も売っています。持ち帰る際に袋が必要な人はこれも購入します。紙袋(25円・35円)とブルーのショッピングバック(99円)が売っていました。ブルーのショッピングバックは、店内で使っていたイエローバックと同じ大きさなので、かなり大きくて、紙袋よりは、後々、利用できそうだったので、私は、こっちを購入してこれに入れて持ち帰りました。そして、レジを抜けると、「ビストロ」があります。

      すごい数のレジがあります。                「ビストロ」・・・食券を買います。

 

ビストロでは、100円のホットドックや、50円のソフトクリームが食べれるんですよ〜。ドリンクバーは100円ですが、ホットドックとのセットだと180円!すごく安いですよね〜。ホットドックは、自分で好きな分だけピクルスを入れたり、ケチャップをかけたりしてくださいね〜。ただ、椅子やテーブルがかなり少ないので、その辺りで立って食べることに。 そして、出口側には、「スウェーデンフードマーケット」もあり、スウェーデンのお菓子や食料品などを買うことも出来ます。

  ホットドックとドリンクセット 180円      ケチャップやマスタードはお好みで!      ソフトクリーム

 

そして、車で行った人は、購入した家具や雑貨を自分で車まで運んで持ち帰るわけですが・・・

車が小さくて、家具が持ち帰れない人や、電車などで行った人の為に、レジを出た左側に宅配サービスのカウンターがあります。もちろん、有料ですが、家具も自宅まで送ってもらえますし、日用品などは専用のダンボールに詰めると1000円(ダンボール代込)で送ってもらえます。これなら、電車で行った人も安心ですよね〜。

 

IKEAはかなり安いですが、それには、理由があって・・・店員さんが少ないので、自分ですべてをしなければなりません。それに、家具は、フラットパックになっていますので、それを自分で持ち帰り、自分で組み立てなければならないですしね。私は、ダイニングテーブルと椅子のセットを購入し、主人と二人で、1時間半ほどかけて組み立てました。初心者でも組み立てることが出来るような簡単なものではありましたが・・・力がいる作業です。

 

2008年8月には、大阪市大正区に関西2店舗目となる鶴浜店がオープン予定です。

 

★ミカリンの感想★

普通の大型家具屋さんという感じではなくて、楽しかったですよ。2階はショールームになっているので、見ているだけでも色々あって面白いですし、安値で買える日用品や雑貨類なども色々売っていますので、家具を買わなくても、楽しめると思います。飲食もスウェーデンの名物料理などを、買物途中に食べることが出来ますからね〜。それに、買い物で小腹がすいた人には、最後に安値のホットドックやソフトクリームも売っていますので、お金を使いすぎても大丈夫!?(笑) 家具を買うつもりがなくても、ぶらっと見に行ってみるだけで、楽しめるかと思いますが、逆に、大型家具を買うつもりであれば、ある程度ネットで商品のチェックをしたり、持ち帰る際の事や、帰ってきてから自分で組み立てることなどを考えて・・・気合をいれていかれた方がいいかもしれませんね〜。小さい家具ならいいですけどね。

2008.5.5作成