◎関西の遊び場(公園編)

布引ハーブ園  

神戸市中央区北野町1丁目4−3  TEL:078−271−1160
平日10:00〜17:00 土日祝10:00〜20:30 夏季(7/20〜8/31):10:00〜20:30

年中無休 入園料:大人200円、小中学生100円

神戸方面に遊びに行こうかなと思い・・・神戸のどこに行こう?と考えていると、

ちょうど布引ハーブ園ではラベンダーフェスティバルをやっているのをHPで目にして・・・

北海道のようなラベンダー畑が見れるかも!これは、見たい!この機会に見に行かなくては!

ってことで、神戸を目指したの。車を新神戸駅周辺の民間のコインパーキングに駐車して、

そこから、新神戸ロープウェーに乗って、布引ハーブ園へ。

ロープウェーは大人片道550円、往復1000円でした。

  往復の券を購入して、ローフウェイに乗ります。  朝は少し曇っていたので、景色はあまりはっきり見えず。

 

ロープウェーは、途中「風の丘駅」も通り、終点、「布引ハーブ園駅」に到着です。

そこには、展望レストハウスがあり、1階はハーブグッズのショップになっていたので、

ラベンダーを購入しました。ドライハーブや、ハーブティ、神戸土産などが販売されていて、

結構、お土産物を購入している人が多かったですね。

       布引ハーブ園駅に到着しました。         ハーブの苗なども売っていました。

 

まずは、森のホールに行ってみます。1階は、香りの資料館になっています。色々な香りを

実際にかいでみたり、好きな匂いで香り占いが出来たり、香水の瓶の展示などもありました。

そして、2階は、ホールになっていてコンサートなどのイベントが行えるようになっていました。

        森のホールです。                   匂いを嗅いでみます。

 

次は、ハーブ園の入場料を払って、北ゲートから園内に入園します。

まずは、見本園があり、約80種類のハーブが植えられています。それぞれに、

ハーブの用途などがかかれたプレートがついているので、よくわかります。

           料理ハーブコーナー                  フレンチラベンダー

 

いよいよ、次に見えてくるのが「ラベンダー園」のはず!ウキウキしながら、どこかな?まだかな?

と言う感じで、山を下っていきます。え?ここがラベンダー園???

想像していたのとは、全く違いました。(>_<)私は、このポスター(下)のような一面ラベンダーに

覆われた、北海道にあるラベンダーの丘のようなものを想像していたんです。

そ・それが・・・・半分ほどは先週、ラベンダー摘み取り祭りが行われたと言うことあって、

切り取られていて・・・残りの部分は、ラベンダーは植えられているけど、

全然色づいていないんです。かなり楽しみにしていただけに・・・超残念でした。(泣)

         ここがラベンダー園                こういうのを見たかったのになぁ〜・・・

 

次は、ガラス張りの「グラスハウス」を見に行きます。まずは、スパイス工房がありました。

身近なスパイスのことが色々と説明されていて香りも体感出来るようになっていました。

そして、ハーブの家もあり、ハーブのある生活をおくる、オシャレなヨーロッパのキッチンや

ダイニングなども展示されていました。

     グラスハウス入口            スパイス工房            香りの温室

 

香りの温室には、バナナやパイナップルなどの熱帯果樹がなっていました。

「レンブ」という、イチジクのような形をした実がかなりたくさんなっていて・・・

実ったものを係りの人が「キレイに洗っているので食べてみてください」といって下さいました。

(この時は、欲しい人はもらえるように「ご自由に!」ということで、カゴに入っていました。)

食べてみると、リンゴみたいにシャリシャリした感じで・・甘みはあまりなし。

外国では喉の渇きを癒す為に、食べられているみたいです。

       レンブの木            これがレンブの実       「ジャックと豆の木」も発見!

 

ルーガーデンなどもあり、お花のほうも、キレイに咲いているところもありました。

      花に蝶が止まっています。                 ブルー系のハーブ

 

ハーブ園内を順に見ながら降りてくると、南ゲートまでやってきます。ここには、風の丘駅があり、

ロープウェーの駅があるので、再びロープウエーに乗って下に降りました。

ここから、ロープウエーに乗らなくても、布引の滝などを見ながら、ハイキングコースを歩いて

降りることも可能です。

           風の丘                        ロープウエーに乗って帰ります。

 

ここは、真夏や真冬は厳しいかと思いますので、ぜひとも気候のいい時期に行ってみて

くださいね。あと強風の場合にはロープウェーが休止していることもあるようです。

 

★ミカリンの感想★

私達は、ロープウェーに乗って上がりましたので、ロープウェーからの神戸の街並みも楽しむことが出来ました。期待していただけにもう少しラベンダー園がキレイに咲いていればなぁと言った感じでした。ハーブ園の入園料は安いですが、ロープウェーで上り下りをすると、合計1200円かかるので、ラベンダーに限らず、もう少し、全体的に、キレイに数多く、咲き誇っていて欲しかったという気持ちですね。まぁ、花のことですから、行く時期によって感想はかなり変わってくるんでしょうけど。ここの施設は、カップルや女性のグループがよく目に付きました。ファミリーの方には、子供が楽しめるような所がないので、あまりオススメは出来ないですね。

 

                                           2006.7.5作成