ウード~リュート~19世紀ギター~ギター &ソプラノ

    弦の系譜 

月の沙漠コンサート
シリーズ 西組公演
   
弦の系譜


6月4日(土)午後2時開演/1時半開場
東京オペラシティ 近江楽堂

出演:
 常味裕司 ウード 
    
櫻田亨  リュート&19世紀ギター 
    
柴田杏里 ギター  
    
大城みほ ソプラ

 

 
 盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。有難うございました。



  6月5日(日)常味裕司ウードソロライブ 会場:カーサ・モーツァルト(原宿駅近く)
  当日OKです。ぜひおでかけください。
  詳しくは 月の沙漠サロンHPをご覧下さい。こちらです。



































































                                       
                                                  
























月の沙漠コンサートに戻る

           大城みほHPに戻る

 「月の沙漠コンサート」はウード、リュート、ギター、琵琶と歌が
   一堂に集う世界的に貴重なコンサートです。
   第5回月の沙漠コンサートは2016年10月2日に開催致します。
   「月の沙漠コンサート」ホームページはこちらです。

  月替わりでそれぞれのソロを楽しめる「月の沙漠サロン」も
    毎月第一日曜日、原宿CasaMozartで開催中です。詳細はこちら


  

ササン朝ペルシアを起源とするウードがシルクロードを東西に渡り      様々な撥弦楽器になったと言われています。

©Monami Oshiro