★週間優子ぴあ★


第一回目のメールの内容!


突然で恐縮ですが・・・

ミッドナイトパーティ火曜日2部を担当していた

平塚優子と申します。

ホームページがあるのにまず驚きました。

すごく熱意を感じると同時に私はこのような

リスナーの方に支えられてこそ成り立っていたことに

再確認させられました。

本当にありがとうございました。

さて現在の私ですが普通の大学生活を送っております。

ただ、1つ気になるのは将来のことです。

小さい頃から内向的だった私があのラジオによって

しゃべることに開花しその道を志したいと言いたいところですが・・・

世の中上手く行かないようです。

ただチャレンジする権利はあるので頑張りたいと

思っています。

本当にありがとうございました。

よかったら、今後もメールしましょう。

平塚優子


メール、第2弾!


まず、お返事ありがとう!

リスナーのみなさんに感謝の気持ちを伝えていただけたら

光栄です。

今私は何かのこだわりをもって生き続けている人に

魅力を感じます。

私のこだわりは自分のなかでの<非常識>つまり新価値を

求めて人から馬鹿だと思われることでも自分が笑っていることが

できることを探して日々行動し続けています。

そこで私も小松さんのホームページに参加させてください!

人から馬鹿だと思われることでも自分なりのこだわりを

もって行動していることや経験などを教えて欲しいのです。

私のアドレスを公開して頂いて結構です。

たくさんの人からのメッセージをお待ちしております。


メール、第3弾!


お返事遅れてごめんなさーい!

旅行にいっていました。

企画はどうしましょうか?

私はみんなと交流することができるだけで

うれしいので、なんでもOKです。

小松さんのほうで何かいい案はありますか?

私的に今考えていることは、毎週1度ぐらいの割合で

あるテーマについてみんなで意見をいいあったりすることです。

テーマ設定は私がしましょうか?

時事問題からかなりくだらないことも含めて

私がいま関心があることなどです。

同時にみんなからもこれについてはどう思うかなど

提案して欲しいです。

とにかく、うれしくてうれしくてしょうがない今日このごろです。

とりあえず、「週刊優子ぴあ」を成功させたいです。

どのようにしたいかなどをみんなからも募集して

充実したものにしていきましょう。


以上が平塚優子さんから頂いたメールの内容ですっ☆

メール、第4弾!


お久しぶりです。平塚優子です。

長らくご連絡さしあげず大変申し訳ありませんでした。

この文章は是非リスナーのみなさんに公開させて下さい!

現在就職活動真っ只中の私ですが

常に感じるのは世の中うまくいきませんねーということです。

自分にあっている職業があるのかもしれないと

いろんな企業のセミナーに参加していたんですが

ある時を境にしてやっぱり私は多くの人にダイナミックな出会いを

提供したいと思い、マスコミに絞ることにしました。

死ぬ前に「私」というかけらをできるだけ多くの人に残したい。

そんななかある出版社から内定を頂き、一安心しているところですが

ここまで来るには何回布団の中で泣いたか分かりません。

まだ、その出版社にいくかどうかは分かりませんが

とにかくはやくみんなに報告したかったのです。

それには訳があります。

活動中の最も辛かった2月中旬、リスナーのかたから

たくさんの支えのメッセージを頂いたのです。

つくづく私って幸せものだなーって感じてしまいました。

板垣聡志さん、はよはよばんばんさん、のりたまさん、

hiroponさんBigRiverさん・・・・まだまだたくさんの方々・・・

なつかしい・・・

本当に本当に感謝しています。

とくに板垣さんからいただいたこの言葉に

何度となく支えられました。

この道を行けばどうなるものか

危ぶむなかれ

危ぶめば道はなし

踏み出せばその一足が道となる

迷わず行けよ 行けばわかる

いい言葉でしょ!!

それからリスナーのみなさんも自分の道をどう歩むべきか

みんなみんな迷って悩んでいるんですねー

私もいっぱいいっぱい悩んだけれども

その悩んだ過程はマイナスになることはないと思います。

私は出産の前の陣痛だととらえています。

どんなに痛くて苦しくても決してマイナスになることはないから(笑)

いっぱいいっぱい苦しんだほうがあとでいい思い出として

残るからむしろいいのではないかな?

だからみんなもいっぱいいっぱい自分と向き合おうね。

最後になりましたが、みんなとのつながりは今後とも

大切にしていきたいと思っています。

6月になったら自分のホームページをつくりたいと考えています。

そうしたら是非みんな遊びに来て下さい。

以上が平塚優子さんから頂いたメールの内容ですっ☆

メインページへ!