bagel
Top マダガスカル マラウィ アルゼンチン プロフィール 日記 手作り
 

日々のパン焼き  

 〜いろんなパンの画像へはこちらから。〜

 

 マダガスカルでは、た〜くさんのパンを焼きました。

最初は家族と自分のために焼いていたのですが、毎日焼くと、消費が追いつかない状態になり、そのうち冷凍庫もいっぱいに!

これはいけない、と友人におすそ分けをしているうちに、パン焼きを頼まれるようになりました。

 

マダガスカルは元フランスの植民地だったので、町のパン屋さんには、ハード系のパン(特にバゲットはどこでも売っている)や

クロワッサン、パン・オ・ショコラ、パン・オ・レザンは必須アイテムでした。

だから自宅で焼くパンは、もっぱら日本的なパン。

食パン(山食・角食)、テーブルロールにおへそのあるあんぱん、グローブ型のクリームパン、チョココロネ。

私の好みでベーグルやソフトな白焼きパンなどなど。

チョコシートから作る、「ねじりん棒チョコ」なる菓子パンを気に入って、よく注文してくださった方もいました。

 

毎日毎日、繰り返し焼いていると、趣味で焼いていたときには気づかなかった、コツというものがわかってきます。

温度や湿度によって、生地がどう変わるか。 焼き上がりは?と、一回一回データを取りながらの作業は、

結構楽しいもので、前回の反省点を修正しながらのパン焼きはさながら実験のようで、夢中になりました。

 

そのうち、注文してもらいやすいようにと、メニューを作りました。

パンだけでなく、お菓子も増えて、常時可能なものと、3日ほど前までに注文してもらうものとに分けて。

お菓子では、オリジナルのロールケーキが一番人気で、クッキーの詰め合わせやシフォンケーキも

よく焼きました。

 

サイト運営がちゃんと軌道に乗ったら、そのうちレシピもアップしますね。

 

戻る  今日のパンへ

 

Last Update: 2006/12/12
©2006 Michoumama. All right reserved.