連書籍紹介


□DRAGONBALL大全集

原作完結を記念して発売された、全10冊の豪華本。原作、アニメ、劇場版を網羅しており完成度は高い。

マンガの解説本がハードカバーで発売されるというのは異例。
(さらに言うと当時はファンブックすらない時代だった。すごい!)

現在は絶版となっており、入手は困難。古本屋で見かけたらラッキーである。

 1巻〜7巻  補巻&別冊


□イラスト集

鳥山明先生のイラスト集は2冊。特に2冊目は箱入りの超豪華なものである。(値はそれなりに張る)

20年近く前のものだが、昨今のDB人気の影響か書店でも頻繁に見かける 。(豪華本の方は絶版の模様)

ファンとしてはぜひ3冊目を出してほしい。

 イラスト集


□アニメ関連

現在刊行中のフィルムコミックスと、解説本、そしてGTパーフェクトファイルがある。

GTパーフェクトファイルは永らく大全集と同じレアものだったが、2005年に再版された。

アニメ版フィルムコミックス(続刊中)
 サイヤ人編   超サイヤ人・ギニュー特戦隊編   超サイヤ人・フリーザ編

 アニメ解説本


□非公式書籍

連載当時の人気から、いわゆる「研究本」が多く発売された。

主に考察や予想を記したものが多かったが、今思うと結構信憑性のないことが書いてある。

中でも「ドラゴンボールの秘密」「超悟空の秘密」は2004年に再版された。

 研究本


TOP>関連書籍紹介